magazine

犬のシルエット
犬種図鑑

2021.04.10

犬種クイズに挑戦しよう!

【犬種当てクイズ】2020年に日本に登録されている犬のうち一番頭数の多い犬種は?

犬種当てクイズです。ヒントを元に、なんの犬種かを当ててみてくださいね。
この犬種は、ふわふわカーリーヘアの愛らしい姿がとてもキュートで、「ある特徴」があることから、室内犬として大変人気です。

#クイズ

こじま ハナコ/ドッグライター、イラストレーター

ヒント【1】とても毛が抜けにくい犬種

毛は通常、成長が終わると抜けてしまいますが、この犬種の毛は生え変わりせずに伸び続けます。
この特徴から、室内で飼育される上でとても人気があります。

ヒント【2】体長は28cmより小さい

この犬種は、ジャパンケンネルクラブ(※JKC)で体のサイズによって4つに分類される犬種のひとつです。 また、その4つの犬種のなかで最も小さいサイズの犬種です。
※JKC:日本で犬の血統書を発行する機関

ヒント【3】祖先は水辺の猟犬だった

この犬種は、水辺で鳥猟の際に使用されていた犬が祖先とされており、 犬種名はドイツ語で「水しぶきをあげる」という意味の言葉が由来となっています。

正解は?

トイプードル

正解は、【トイ・プードル】でした!

ちなみに、ジャパンケンネルクラブへの登録はされていませんが、トイ・プードルという犬種の中でもタイニープードル、ティーカッププードルなどと身体のサイズによって呼ばれ方が変わることもあります。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.04.10

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • こじま ハナコ
  • ドッグライター、イラストレーター
  • 愛犬ハナコを愛してやまない駆け出しドッグライター。犬好きをもっと増やせるように、犬好きにはもっともっと犬を好きになってもらえるような記事を提供していきます。