magazine

食べもの

2021.04.19

ドッグフード「プラペ!」を徹底比較!7つの商品ラインナップやお試しサンプルも

「愛犬が食べ好みをする」「アレルギー体質であげられるフードがない」など、愛犬のフード選びにお悩みの飼い主さんも多いのではないでしょうか。愛犬の健康をサポートする良質で食いつきのいいフードをお探しでしたら、一度は「プラペ!」を試してみられるのがおすすめです。
この記事では、アレルギーにも配慮したグレインフリー、添加物・香料不使用、オールナチュラルで人間も食べられる高品質ドッグフード「プラペ!」をご紹介します。世界で唯一「13種類のスーパーフード」を使用した2つの商品については詳しく解説し、7つの商品ラインナップについても比較紹介します。また、無料でお試しする方法も記載がありますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

ドックドッグ編集部

プラペ!のドッグフード3つの特徴

犬 フード プラぺ!

愛犬の健康を想って開発されたプラペ!のドッグフードは、どのような特徴を持っているでしょうか?早速、みていきましょう。

特徴【1】世界唯一!13種類のスーパーフード入りラインナップも

プラペ!では、素材それぞれが持つ特性を生かし、犬の健康に良いとされる天然素材を選んでいます。
特に定番の2商品では、主要なたんぱく質源以外にも、サツマイモ、ココナッツオイル、リンゴ、ニンジン、有機セレン、ショウガ、ウコン、カボチャ、ホウレンソウ、ブロッコリー、海藻、緑茶、クランベリーの13種類のスーパーフードが配合され、愛犬の健康をバランスよくサポートします。

特徴【2】厳選された素材はヒューマングレード

人が食べられるレベルの素材をふんだんに使っているのも、プラペ!の特徴です。定番レシピの「CP チキンとターキー」では、フリーレンジ(放し飼い)のチキンとターキーを原材料の60%以上使用していることから、原材料の品質へのこだわりが見て取れます。

特徴【3】穀類不使用・無添加の100%ナチュラルフード

プラペ!では、アレルギーの原因となるともされている穀物や、犬の健康を害する怖れのある添加物・香料などを一切使っていません。また、毎日生産者から届けられる新鮮な100%天然素材だけを使用して、ナチュラルでフレッシュな素材にもこだわっています。

プラペ!スタッフの方にお話しを伺いました

プラペ!の商品に込められた想いやイチ押しポイントを取材してみました。

docdog 中野由美子

プラペ!のドッグフードの開発にかけられた想いは何でしょう?

プラペ!

【CPチキン&ターキー】は、代表のアレックスがステージ2のガン患った時に、スーパーフードを取り入れた食事療法で完治させたことがきっかけで生まれた商品です。
プラペ!で使用されているスーパーフードは、食事療法の専門家や医師によって、少量でも栄養価が高く老化防止やガンのリスクを減らすといったメリットが有ることを認められています。

docdog 中野由美子

プラペ!のドッグフードへのこだわりについて、詳しく知りたい方はどこで確認できますか?

プラペ!

プラペ!ウェブサイトでは、スーパーフードの栄養価についてや、愛犬の健康管理方法についてなど、“ 犬の栄養学 ”ページを設けていますので、ぜひ遊びにきてください♪
毎日の愛犬の食事にスーパーフードを取り入れ、もっとヘルシーに!もっとハッピーに!もっとロングライフを!という想いで、プラペ!はいつも飼い主様をサポートします。

プラペ!の商品ラインナップ

犬 フード プラぺ! 商品ラインナップ

プラペ!は商品ごとにさまざまな素材を組み合わせ、7種類のドッグフードがあります。
その中でも、スーパーフードを使用した定番商品の「CP チキン&ターキー」と「CP ラム&リンゴ」をピックアップしてご紹介した後に、それ以外のラインナップについても価格や原材料を比較していきます。

CP チキン&ターキー

犬 フード プラぺ! CP チキン&ターキー

まずは、一番人気の「CP チキン&ターキー」のご紹介です。

どんなドッグフード?

CP チキン&ターキーの特徴は、世界で唯一の「13種類のスーパーフード」が入ったドッグフードであるという点です。
化学添加物や人工香料は一切使用せず、放し飼いのチキンとターキーのが60%以上使用されたグレインフリーのCP チキン&ターキーは、人間が食べることができる「ヒューマングレード」なドッグフードです。

どんなコにおすすめ?

愛犬の健康を第一に考えて開発されたCP チキン&ターキーは、胃腸の弱い愛犬にも安心しておすすめできるフードです。

内容量と価格

内容量 価格 割引額
2kg(2kg×1袋) 3,950円 -
4kg(2kg×2袋) 7,800円 -100円
6kg(2kg×3袋) 10,000円 -1,850円
12kg(2kg×6袋) 17,500円 -6,200円

成分・栄養素

  • 粗たん白質:30%以上
  • 粗脂肪:14.5%以上
  • 粗繊維質:5%以下
  • 灰分:8%以下
  • 水分:9%以下
  • 代謝エネルギー:360kcal/100g
  • オメガ-6脂肪酸:3.7%
  • オメガ-3脂肪酸:0.7%
  • カルシウム:1.3%
  • リン:0.95%
  • 全成分

    チキン&ターキー60%(調理された新鮮なチキン26%、調理された新鮮なターキー10%、乾燥チキン9%、乾燥ターキー8%、鶏脂5%、チキンストック2%を含む)、サツマイモ、ヒヨコ豆、レンズ豆、アルファルファ、エンドウ豆、卵、サーモンオイル、ココナッツオイル、リンゴ、にんじん、ウコ、かぼちゃ、ほうれん草、ブロッコリ、ショウガ、海藻、クランベリー、緑茶エキス、ビタミン類(A、D3、E)、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、グルコサミン(890mg/kg)、メチルサルフォニルメタン(MSM890mg/kg)、コンドロイチン硫酸(675mg/kg)、ユッカ・シジゲラ(480mg/kg)、L-カルニチン(300mg/kg)、プロバイオティクス(善玉菌-エンテロコッカス・フェシウム、ラクトバチルス菌)、プレバイオティクスFOS、ローズマリー、有機セレン

    目安の給与量【子犬の場合】

    プラペ!で推奨されているドッグフードの与え方と、目安の給与量をご紹介します。

    生後6~12週間
    メキメキと成長中の子犬には、子犬用のフードで通常の生育に必要な栄養が摂取できるよう計算された食事を与えましょう。1日分を4食に分け、適切な栄養を十分に摂取させることが重要です。
    6~ 12週間は、ぬるま湯を少量加えることで、フードをやわらかくして食べやすくさせるのもおすすめです。
    小型犬の場合は、9~10週間までに100%のドライフードに変え、大型犬は12~13週間までに変えていきましょう。

    生後3~6か月
    1日当たりの回数を、4食から3食に減らしましょう。子犬のぽっこり出たお腹や横太りが12週までになくなっていきます。
    この時点でまだ丸々としている場合は、体つきが大人になるまで子犬サイズの量を与え続けてください。

    生後6~12か月
    フードを与える回数を、1日2食に変えましょう。小型犬はおよそ7~9か月で成犬用フードに切り替えるか、大人分の量を与え始めても良いでしょう。中型犬以上は、12~14か月ごろに切り替えましょう。あまり早くに成犬用に切り替えてしまうよりは、多少長すぎるくらい子犬用フードまたは子犬用の分量のまま与えるほうがおすすめです。慎重になり過ぎくらいが賢明と言えます。

    体重 2~6ヶ月 6~9ヶ月 9~12か月 12~15ヶ月
    1~2kg 50~80g 80~50g 50g~成犬 成犬
    2~3kg 70~100g 100~70g 70g~成犬 成犬
    4~5kg 100~130g 130~100g 100g~成犬 成犬
    6~7kg 120~160g 160~140g 140g~成犬 成犬
    8~9kg 140~180g 180~160g 160g~成犬 成犬
    10~15kg 180~220g 220~220g 220~190g 190g~成犬
    15~20kg 240~280g 280~280g 280~250g 250g~成犬

    目安の給与量【成犬の場合】

    成犬の給与量は、以下の表を目安にしながら与えましょう。

    体重 12ヶ月~
    1~2kg 25~40g
    2~3kg 40~55g
    4~5kg 70~85g
    6~7kg 95~105g
    8~9kg 115~125g
    10~15kg 140~190g
    15~20kg 190~230g

    CP ラム&リンゴ

    犬 フード プラぺ! CP ラム&リンゴ

    続いて、「CP ラム&リンゴ」のご紹介です。

    どんなドッグフード?

    CP ラム&リンゴの特徴は、世界で唯一の「オールナチュラルラムドッグフード」という点です。
    化学添加物や人工香料は一切使用せず、新鮮でヒューマングレードなラム肉を60%使用されたグレインフリーのCP ラム&リンゴは、13種類のスーパーフードのほかにも、消化器系の働きを助ける善玉菌とFOSを配合。グルコサミンとコンドロイチンが関節ケアをサポートし、心臓に良いとされる有機セレンも使用しています。また、ユッカ・シジゲラが便臭を最小限に抑えてくれます。

    どんなコにおすすめ?

    バランスよく野菜やスーパーフードが含まれたCP ラム&リンゴは、最高品質のラム肉を使用した単たんぱく質フードであるため、アレルギー体質のコにも安心して与えられるフードです。特に、チキンアレルギーに配慮がなされ、低アレルギーのラムを使用したレシピです。

    内容量と価格

    内容量 価格 割引額
    2kg(2kg×1袋) 4,100円 -
    4kg(2kg×2袋) 7,900円 -300円
    6kg(2kg×3袋) 10,500円 -1,800円
    12kg(2kg×6袋) 18,000円 -6,600円

    成分・栄養素

  • 粗たん白質:29%以下
  • 粗脂肪:16%以上
  • 粗繊維質:4%以下
  • 代謝エネルギー:353kcal/100g
  • 水分:9%
  • オメガ-6脂肪酸:3.2%
  • オメガ-3脂肪酸:0.9%
  • カルシウム:3.2%
  • リン:1.1%
  • 全成分

    ラム65%(新鮮に調理されたラム46%、乾燥ラム15%、ラム脂2%、ラムストック2%を含む) 、サツマイモ、ヒヨコ豆、レンズ豆、アルファルファ、エンドウ豆、卵、リンシード、ビタミン類(A、D3、E) 、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、リンゴ、ココナッツ、ニンジン、ウコン、かぼ ちゃ、ほうれん草、ブロッコリー、ショウガ、海藻、クランベリ、緑茶エキス、グルコサミン (890mg/kg) 、コンドロイチン硫酸 (675mg/kg) 、ユッカ・シジゲラ(480mg/kg)、メチルサルフォニルメタン(MSM) 、プロバイオティクス(善玉菌-エンテロコッカス・フェシウム, ラクトバチルス菌) 、プレバイオティクスFOS、有機セレン

    目安の給与量【子犬の場合】

    こちらも、プラペ!で推奨されているドッグフードの与え方と、目安の給与量を改めてご紹介します。

    生後6~12週間
    メキメキと成長中の子犬には、子犬用のフードで通常の生育に必要な栄養が摂取できるよう計算された食事を与えましょう。1日分を4食に分け、適切な栄養を十分に摂取させることが重要です。
    6~ 12週間は、ぬるま湯を少量加えることで、フードをやわらかくして食べやすくさせるのもおすすめです。
    小型犬の場合は、9~10週間までに100%のドライフードに変え、大型犬は12~13週間までに変えていきましょう。

    生後3~6か月
    1日当たりの回数を、4食から3食に減らしましょう。子犬のぽっこり出たお腹や横太りが12週までになくなっていきます。
    この時点でまだ丸々としている場合は、体つきが大人になるまで子犬サイズの量を与え続けてください。

    生後6~12か月
    フードを与える回数を、1日2食に変えましょう。小型犬はおよそ7~9か月で成犬用フードに切り替えるか、大人分の量を与え始めても良いでしょう。中型犬以上は、12~14か月ごろに切り替えましょう。あまり早くに成犬用に切り替えてしまうよりは、多少長すぎるくらい子犬用フードまたは子犬用の分量のまま与えるほうがおすすめです。慎重になり過ぎくらいが賢明と言えます。

    体重 2~6ヶ月 6~9ヶ月 9~12か月 12~15ヶ月
    1~2kg 50~80g 80~50g 50g~成犬 成犬
    2~3kg 70~100g 100~70g 70g~成犬 成犬
    4~5kg 110~140g 140~110g 110g~成犬 成犬
    6~7kg 130~170g 170~150g 150g~成犬 成犬
    8~9kg 150~190g 190~170g 170g~成犬 成犬
    10~15kg 20~240g 240~240g 240~210g 210g~成犬
    15~20kg 260~300g 300~300g 300~270g 270g~成犬

    目安の給与量【成犬の場合】

    成犬の給与量は、以下の表を目安にしながら与えましょう。

    体重 12ヶ月~
    1~2kg 25~45g
    2~3kg 45~60g
    4~5kg 75~90g
    6~7kg 100~115g
    8~9kg 125~135g
    10~15kg 150~200g
    15~20kg 200~250g

    7商品ごとに内容量と価格を比較!

    それでは、プラペ!の7商品ごとに、内容量と価格を比較してみましょう。
    プラペ!のドッグフードは基本的には1袋2kg入りですが、まとめ買いするほど合計価格がお得になるので、1袋ずつ購入した場合と比較した割引額もご参考になさってくださいね。

    CP チキン&ターキー

    内容量 価格 割引額
    2kg(2kg×1袋) 3,950円 -
    4kg(2kg×2袋) 7,800円 -100円
    6kg(2kg×3袋) 10,000円 -1,850円
    12kg(2kg×6袋) 17,500円 -6,200円

    CP ラム&リンゴ

    内容量 価格 割引額
    2kg(2kg×1袋) 4,100円 -
    4kg(2kg×2袋) 7,900円 -300円
    6kg(2kg×3袋) 10,500円 -1,800円
    12kg(2kg×6袋) 18,000円 -6,600円

    CP サーモン&アスパラガス

    内容量 価格 割引額
    2kg(2kg×1袋) 3,950円 -
    4kg(2kg×2袋) 7,800円 -100円
    6kg(2kg×3袋) 10,000円 -1,850円

    CP 鴨&オレンジ

    内容量 価格 割引額
    2kg(2kg×1袋) 3,950円 -
    4kg(2kg×2袋) 7,800円 -100円
    6kg(2kg×3袋) 10,000円 -1,850円

    CP シニア【7歳以上】

    内容量 価格 割引額
    2kg(2kg×1袋) 3,950円 -
    4kg(2kg×2袋) 7,800円 -100円
    6kg(2kg×3袋) 10,000円 -1,850円
    12kg(2kg×6袋) 17,500円 -6,200円

    CP サーモン、サツマイモ&アスパラガス【7歳以上】

    内容量 価格 割引額
    2kg(2kg×1袋) 3,950円 -
    4kg(2kg×2袋) 7,800円 -100円
    6kg(2kg×3袋) 10,000円 -1,850円

    CP サーモン&ほうれん草

    内容量 価格 割引額
    2kg(2kg×1袋) 3,950円 -
    4kg(2kg×2袋) 7,800円 -100円
    6kg(2kg×3袋) 10,000円 -1,850円
    12kg(2kg×6袋) 17,500円 -6,200円

    ※2021年4月発売開始

    原産国

    プラペ!のドッグフードはすべてイギリスで製造されています。
    ペットフードは、製造国の法規制等に則って製造がおこなわれるので、その点でもペット先進国であるイギリスで製造されているプラペ!は安心感があります。

    7商品ごとに成分・栄養素を比較!

    運動量が多いコやダイエット中のコなど、様々な理由で成分が気になる飼い主さんは多いですよね。
    ここでは、商品ごとに成分表をみていきます。

    CP チキン&ターキー

  • 粗たん白質:30%以上
  • 粗脂肪:14.5%以上
  • 粗繊維質:5%以下
  • 灰分:8%以下
  • 水分:9%以下
  • 代謝エネルギー:360kcal/100g
  • オメガ-6脂肪酸:3.7%
  • オメガ-3脂肪酸:0.7%
  • カルシウム:1.3%
  • リン:0.95%
  • CP ラム&リンゴ

  • 粗たん白質:29%以下
  • 粗脂肪:16%以上
  • 粗繊維質:4%以下
  • 代謝エネルギー:353kcal/100g
  • 水分:9%
  • オメガ-6脂肪酸:3.2%
  • オメガ-3脂肪酸:0.9%
  • カルシウム:3.2%
  • リン:1.1%
  • CP サーモン&アスパラガス

  • 粗たん白質:32%以上
  • 粗脂肪:15%
  • 粗繊維質:3.5%
  • 代謝エネルギー:378 kcal/100g
  • オメガ-6脂肪酸:1.3%
  • オメガ-3脂肪酸:3.4%
  • カルシウム:1.8%%
  • リン:1.1%
  • CP 鴨&オレンジ

  • 粗たん白質:27%以上
  • 粗脂肪:15%以上
  • 粗繊維質:4%以下
  • 灰分:9%以下
  • 水分:8%以下
  • 代謝エネルギー:376kcal/100g
  • オメガ-6脂肪酸:2.5%
  • オメガ-3脂肪酸:0.4%
  • カルシウム:1.8%
  • リン:1.6%
  • CP シニア(7歳以上)

  • 粗たん白質:30%以上
  • 粗脂肪:13%以上
  • 粗繊維質:4%以下
  • 灰分:8%以下
  • 水分:8%以下
  • 代謝エネルギー:345kcal/100g
  • オメガ-6脂肪酸:3.2%
  • オメガ-3脂肪酸:0.55%
  • カルシウム:1.4%
  • リン:0.8%
  • CP サーモン・サツマイモ&アスパラガス(7歳以上)

  • 粗たん白質:30%以上
  • 粗脂肪:13%以上
  • 粗繊維質:3%以下
  • 灰分:9%以下
  • 水分:8%以下
  • 代謝エネルギー:355kcal/100g
  • オメガ-6脂肪酸:1.3%
  • オメガ-3脂肪酸:3.4%
  • カルシウム:1.8%
  • リン:1.1%
  • CP サーモン&ほうれん草

  • 粗たん白質:32%以上
  • 粗脂肪:14%以上
  • 粗繊維質:3%以下
  • 灰分:8%以下
  • 水分:9%以下
  • 代謝エネルギー:380kcal/100g
  • オメガ-6脂肪酸:1.2%
  • オメガ-3脂肪酸:2.6%
  • カルシウム:1.2%
  • リン:0.9%
  • 7商品ごとに全成分を確認!

    アレルギーを持っている場合や原材料にこだわりたい方のために、商品ごとに全成分表をご紹介します。

    【CP チキン&ターキー】
    チキン&ターキー60%(調理された新鮮なチキン26%、調理された新鮮なターキー10%、乾燥チキン9%、乾燥ターキー8%、鶏脂5%、チキンストック2%を含む)、サツマイモ、ヒヨコ豆、レンズ豆、アルファルファ、エンドウ豆、卵、サーモンオイル、ココナッツオイル、リンゴ、にんじん、ウコン、かぼちゃ、ほうれん草、ブロッコリ、ショウガ、海藻、クランベリー、緑茶エキス、ビタミン類(A、D3、E)、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、グルコサミン(890mg/kg)、メチルサルフォニルメタン(MSM890mg/ kg)、コンドロイチン硫酸(675mg/kg)、ユッカ・シジゲラ(480mg/kg)、L-カルニチン(300mg/kg)、プロバイオティクス(善玉菌-エンテロコッカス・フェシウム、ラクトバチルス菌)、プレバイオティクスFOS、ローズマリー、有機セレン

    【CP ラム&リンゴ】
    65% ラム(46%新鮮に調理されたラム、15%乾燥ラム、2%ラム脂、2%ラムストックを含む) サツマイモ、ヒヨコ豆、 レンズ豆、 アルファルファ、 エンドウ豆、 卵、 リンシード、 ビタミン、ミネラル、リンゴ、 ココナッツ、 ニンジン、 ウコン、 かぼちゃ、 ほうれん草、 ブロッコリー、 ショウガ、 海藻、 クランベリー、 緑茶エキス、グルコサミン (890mg/kg) 、コンドロイチン硫酸 (675mg/kg) 、ユッカ・シジゲラ(480mg/kg) 、メチルサルフォニルメタン(MSM) 、プロバイオティクス(善玉菌-エンテロコッカス・フェシウム, ラクトバチルス菌) 、プレバイオティクスFOS、有機セレン

    【CP サーモン&アスパラガス】
    サーモン65% ( 調理された新鮮なサーモン35%、乾燥サーモン23%、サーモンオイル4%、サーモンストック3% ) サツマイモ、サヤインゲン、 アスパラガス、 ディル、ほうれん草、フェンネル、トマト、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類(A、D3、E)、プレバイオティクスフラクトオリゴ糖(FOS)、プレバイオティクスマンナンオリゴ糖(MOS)、オリーブオイルエキス

    【CP 鴨&オレンジ】
    鴨65% (調理された新鮮な鴨肉37%、乾燥鴨23%、鴨脂5%)、サツマイモ、サヤインゲン、オレンジ、かぼちゃ、ビーツ、パースニップ、アス パラガス、オメガ3脂肪酸サプリ、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類 (A、D3、E)、プレバイオティクスFOS (192mg/kg)、プレバイオティクスMOS (48mg/kg)、オリーブオイルエキス、有機セレン

    【CP シニア(7歳以上)】
    チキン&ターキー57%(調理された新鮮なチキン26%、調理された新鮮なターキー10%、乾燥チキン9%、乾燥ターキー8%、 鶏脂2%、チキンストック2%を含む)、サツマイモ、ヒヨコ豆、レンズ豆、アルファルファ、エンドウ豆、卵、サーモンオイル、亜麻仁、 ビタミン、ミネラル、ココナッツオイル、リンゴ、にんじん、ウコン、かぼちゃ、ほうれん草、ブロッコリ、ショウガ、海藻、クランベリ ー、緑茶エキス、グルコサミン(950mg/kg)、メチルサルフォニルメタン(MSM890mg/kg)、コンドロイチン硫酸(750mg/kg)、 L-カルニチン(480mg/kg)、ユッカ・シジゲラ(480mg/kg)、プロバイオティクス(善玉菌-エンテロコッカス・フェシウム、ラクト バチルス菌) 、プレバイオティクスFOS、ローズマリー、有機セレン

    【CP サーモン・サツマイモ&アスパラガス(7歳以上)】
    新鮮に調理されたサーモン、乾燥サーモン、サーモンオイル、サーモンストッ、サツマイモ、サヤインゲン、アスパラガス、ディル、ほうれん草、フェンネル、トマト、グルコサミン、コンドロイチン硫酸、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類(A、D3、E)、プレバイオティクスフラクトオリゴ糖(FOS)、プレ バイオティクスマンナンオリゴ糖(MOS)、オリーブオイルエキス

    【CP サーモン&ほうれん草】
    サーモン65% (新鮮に調理されたサーモン35%、乾燥サーモン22%、サーモンオイル5%、サーモンストック3%)、 サツマイモ、ほうれん、サヤインゲン、ディル、フェンネル、アスパラガス、トマト、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類(A、D3、E)、グルコサミン 、コンドロイチン硫酸 、プレ バイオティクスフラクトオリゴ糖(FOS) 、メチルスルフォニルメタン (MSM) 、プレ バイオティクスマンナンオリゴ糖(MOS)、ヌクレオチド

    2021年6月には新商品も

    2021年4月時点の情報では、この6月には新しいラインナップ「CP トラウト&サーモン(シニア用7歳以上&体重管理用)」が発売になります。
    筋肉量を維持したいシニアのコやダイエット中の成犬におすすめしたいドッグフードで、高品質たんぱく質と低脂肪な点が特徴です。

    粒の形と大きさ

    犬 フード プラぺ!

    プラペ!のドッグフードは、一粒が約10mmほどの直径をした、やや円盤状のかたちをしています。
    粒の中心に小さな穴があいているのが特徴です。

    プラペ!はどこで購入できる?

     

    プラペ!はペットショップやホームセンターでは販売しておらず、公式サイトからの直接販売のみです。直接販売にこだわることで、最高品質の自然素材を使用したドッグフードを、健康意識の高い飼い主さんにリーズナブルに提供することを実現しています。

    無料サンプルで試して安心!

    プラペ!では、公式サイトから無料サンプルを申し込むことができます。
    愛犬の好みや体質に合うか試してみたい方は、250gでたっぷり試せる無料サンプルをチェックしてみるのがおすすめです。

    定期購入でお得に購入!

    また、定期購入に申し込むとお得なディスカウントや特典が付いてきます。
    サンプルを試して良かった方は、お得な定期購入がおすすめです。

    プラペ!定期購入特典

    1. 初回オーダーが50%オフに
    2. 2回目以降も毎回5%オフに
    3. 可愛いおもちゃが毎回もらえる!

    プラペ!の口コミが気になる!

    実際にプラペ!を食べているコや試してみたコの口コミをみてみましょう。

    緩かったウンチの状態が劇的に変化!

    パピーのころから、シュナウザーにおすすめのフードを与えていたというこちらの飼い主さん。ウンチが柔らかめだったことが気になって、トレーナーさんに勧められたプラペ!を試してみたところ、ウンチが劇的に変化したのだとか。
    愛犬のウンチが気になるという方は、プラペ!の無料お試しサンプルでしばらく試してみるのもよいかもしれませんね。250gなので、小型犬であれば一定の期間与えることができますよ。

    定期購入すると「おもちゃ」のオマケが付いてくる

    定期購入を利用すると、フードと一緒におもちゃのオマケが毎回付いてくるという特典があります。パグのトーフさんは、数か月に一回届くごはんとおもちゃを楽しみにしているのだとか。
    定期購入の2回目以降では、毎回のお支払いが5%オフになるということで、飼い主にも嬉しい仕組みですね。

    プラペ!を選ぶメリット&デメリット

    犬 フード プラぺ! メリット デメリット

    ドッグフードを選ぶときには、どんなフードがいいのか悩みますよね。ここでは、プラペ!のメリットとデメリットについてみてみましょう。

    【メリット】お腹や被毛に悩みがあるコにおすすめしたい

    小麦やトウモロコシなどの穀物は、ドッグフードによく使われている素材です。しかし、犬は穀物を消化しにくいため下痢をしたり、毛艶が悪くなるコもいます。
    プラペ!は穀物や添加物を一切使わず、人が食べられるレベルの素材だけを使っているグレインフリーのドッグフードです。犬の体に負担なるような素材を使わないため、便の状態や毛並みが良くなるというコが多いようです。

    【デメリット】好き嫌いが多いコは注意が必要

    食いつきがいいと言われることが多いプラペ!ですが、決まったフードしか食べないコや飽きっぽいコは食べてくれない可能性もゼロではありません。
    心配な場合は、無料サンプルを試してみましょう。

    まとめ

    犬 フード プラぺ! おすすめ

    プラペ!は「いつまでも愛犬に幸せで健やかに長生きしてもらいたい」との願いを込めて、犬の健康を考えて作られたこだわりのドッグフードです。
    特に、下記のような方には特におすすめしたいプラペ!のドッグフード。気になった方は、無料のお試しサンプルを活用して、愛犬との相性を試してみてくださいね。

    プラペ!をおすすめしたい方

    • 愛犬のアレルギー体質でお悩みの方
    • 愛犬の毛艶や消化器の調子が気になる方
    • 安心できる素材を使ったドッグフードで愛犬の健康を維持したい方
    • 公開日:

      2021.04.16

    • 更新日:

      2021.04.19

    いいなと思ったらシェア
    ライター・専門家プロフィール
    • 中野 由美子
    • docdog プロデューサー 兼 日本犬担当編集者
    • 幼少期に出会った犬種図鑑をきっかけに「犬と人間の共存」に興味を持つ。化粧品会社に就職後「本当の美しさとは何か」を考える中で、「異なる種類のいきものが共存する姿」がいきものの美しさの根源だと考えるように。現在はdocdogで活動しながら、ながく歴史を分かつ犬と人間の双方にとって幸せな共存の在り方を模索中です。