magazine

シェルティ ブログ
連載 / ブログ

2021.04.27

ブログ|シェルティと過ごす幸せ生活|vol.20

犬と過ごす幸せ生活|レオ、ペットホテルでお留守番!

私の実家は飛行機で移動しないと帰れないので、年に数回レオはペットホテルを利用しています。いつもシャンプーをお願いしているサロンでの宿泊です。去年はコロナウイルスの影響で諦めていたのですが、今回は下の子が生まれて初めて帰省することになりました。
5日間というちょっと長めのお泊りでしたが、その時のレオについてお話します。

#シェットランドシープドッグ / #シェルティのレオ

まり/ドッグライター

帰省にあわせてペットホテルを利用してみました

シェルティ ブログ

帰省するときはレオを預けても3日程度か、一緒に連れて行くこともあったのですが、今回は法事でちょっとした親戚の集まりもあったので、レオを連れての帰省は諦めることになりました。

本当は一緒に連れて行きたかったですが残念。帰省が決まって、早速ペットホテルの予約をしました。犬の1日は人間で3日程の長さに感じるという事を聞いたことがあったので、5日も預けるのは少し不安ですが、帰ってきたらすぐにお迎えに行くから、お留守番頑張ってね。

レオと離れる5日間は常に気がかりで・・・

当日は、いつも通りお散歩へ行ってご飯を食べてゆっくり過ごしました。午後からペットホテルへ。スタッフさんの事が大好きなレオは、お店に着くなり尻尾をフリフリ。

5日も会えないのかぁと少し寂しい気持ちになりましたが、「いい子でね」とひと言声を掛けてお願いしてきました。レオと離れている間は「今頃お散歩かな」「ご飯食べたかな」と気になって仕方がなかったです。

ペットホテルからは緊急時以外に連絡は来ません。何も連絡が無いという事は、今日も1日無事頑張ってくれたんだなと感じながら、私たちも1日の終わりにほっとしていました。

そしてついにお迎えの日!

帰省中はなんだかんだ毎日バタバタしていて忙しかったので、あっという間にお迎えの日になりました。レオにとっては、とても長い時間に感じたと思います。

お迎えに行くと私たちの顔を見るなり飛びついてきて、全身でその喜びを表現していました。

ペットホテルを利用した5日間の様子をスタッフさんがまとめてくれていたので、帰宅後ゆっくり読んでみると、「とてもお利口さんでした。」とコメントが書いてあったのでとても安心しました。

帰宅後3日間はべったりなレオ

シェルティ ブログ

流石に5日も離れると寂しかったようで、帰ってきて3日間くらいはずっと甘えん坊のレオでした。どこに行くにも後ろをついてきて、席を立つだけで「どこに行くの?」というような視線が・・。

しばらくの間はレオをいっぱい甘やかして撫でて、いつも以上にスキンシップをとっていました。

私たちにとっても家族なので、やはりいないと寂しいものです。コロナウイルスがもう少し落ち着いたら今度は全員で家族旅行をしたいと思います。

  • 更新日:

    2021.04.27

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • まり
  • ドッグライター
  • 犬が大好き主婦ライターです!夫+息子+娘+レオ(犬)の4人と1匹で毎日にぎやかに暮らしています。我が家のムードメーカーでもある愛犬レオ(5歳)の話を中心に日常や愛犬あるあるを綴っていきます。