magazine

柴犬 ブログ 体験談 茶々
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.04.16

ブログ|柴犬茶々のオテンバ日記【第3部】|vol.6

柴犬茶々のオテンバ日記|自然たっぷりの公園へ来てみました

久しぶりに行ってみたいんだけど、なかなか足が遠のいている場所ってあったりしますよね。我が家もそんな場所がいくつかあります。
車で走って30分程度のところに自然公園があるのですが、シーズンによっては混雑していたり、車を停められなかったりするので躊躇する部分も多かったのです。そこで本格的な春のシーズンが到来する前に、久々に自然公園へ足を延ばしてみました。

#柴犬 / #柴犬茶々

明石 則実/動物ライター

山や川など自然がいっぱいの公園

柴犬 ブログ

当日の天気は曇り。少し肌寒い感じでしたが、雨の心配がなかったのでお出かけしてみました。
近くのペットショップへ買い出しに来たついでに「少し行ってみようか?」という話になったのです。

山・川・遊歩道…市民憩いの公園

我が家がある地域には、さほど山がありません。あってもちょっとした丘陵といった感じでしょうか。この公園もアップダウンが激しいというわけでもないため、かなりお手軽かも知れないですね。
しかし広い公園の割には駐車スペースが少ないです。それも足を遠のかせている原因かも知れませんね。公園内にはグラウンドやテニスコートもあり、かなり利用者さんも多いような印象です。

公園情報
  • 施設名:金ヶ崎公園
  • 住所:兵庫県明石市魚住町金ケ崎字岡畑1541-1
  • アクセス:国道2号線金ケ崎交差点を北へ車で約3分

犬の散歩には最適な遊歩道

公園内は小川も流れていて自然公園の雰囲気がたっぷり。小鳥のさえずりも聞こえてきそうです。春には桜が満開になりますし、花見のシーズンはかなり人気となります。
でも少し迷うとゲートボール場に足を踏み入れることもあるため、気を付けなきゃいけません。間違えて入り込んで慌てて出てきました。

飼い主のトレーニングにも最適…かも?

柴犬 ブログ

さあここからはちょっと急な道を登っていきます。階段ルート・上り坂ルートがあるので、トレーニングにも最適ですね。

階段で負荷を掛けつつウォーキング

土の階段は最初こそ登りづらいものの、徐々に慣れていくとスイスイ歩けますね。最初は戸惑っていた茶々もダッシュで駆け上がります。
ただし階段の横には茶々の大好きな草むらがあるので、そっちへ行かないようしっかりリードする飼い主なのでした。

下りはダラダラ~と坂を下りていこう

普段山道で歩き慣れていないと、太ももやふくらはぎが少し悲鳴を上げるほど。ちょっとしたトレーニングに最適かも知れないですね。
1日3セットほど毎日繰り返していけば、かなり鍛えられそうです。丘を下るときは坂道を使った方が良さそうですね。公園内にはちょっとした水場もありますし、愛犬の喉が乾いたらしっかり飲ませましょう。

茶々…あなたやっぱり草を…

柴犬 ブログ

小川のほとりに、やはり茶々の大好きな草があったようです。一心不乱に草を噛み締める茶々…
特に理由があるのかないのか。体調が悪いわけでもないのですが、この猫草のような植物、茶々の大好物なのです。犬は雑食ですから…

公園内での犬の散歩はOKですが、やはり他の人も楽しむ場所なので、リードは短くしておきたいところです。これも当たり前の話ですが、排泄物の後始末なども飼い主の責任です。

散歩や運動は変化を付けることも大事

柴犬 ブログ

たまには違う公園で散歩するのも良いものですね。茶々もなんだか嬉しそうでした。自然公園などは特に景色や地形の変化なども楽しめますし、普段、街中でしか散歩しない我が家にとっては、また来たいと思わせてくれるほどでした。
またお気に入りの場所が一つ増えそうですね。

  • 更新日:

    2021.04.16

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 明石 則実
  • 動物ライター
  • フリーライターとして動物関連や歴史系記事の執筆を多数おこなう。柴犬と暮らす傍ら、趣味の旅行や城めぐりで愛犬と駆け回る週末。 愛犬家の皆さんにとって、お悩みを解決したり、有益な情報を発信することを心掛けています。