magazine

連載 / ブログ

2021.03.07

ビションフリーゼ・ココメロと2020年の振り返りと2021年の抱負

怒涛の2020年が終わり、2021年がスタートして早3か月目に突入!もうココメロと年越しをしたのは3回目かと思うと時間がすぎるのはとても早いです。コロナウイルスの流行で日常生活が一変した2020年は、特に早く時間が過ぎてしまったように感じます。
できなかったことが多い年でしたが、思い返すと意外とチャレンジできたことも少なからずありました。今回は、ココメロと過ごした2020年の振り返りと2021年の抱負について語りたいと思います!
※2021年1月に執筆されたブログです。

文:関 ゆりな/ドッグライター

ビションフリーゼ・ココメロと過ごした2020年の振り返り

ビションフリーゼ 2020年の振り返りと抱負

2020年は何もできなかった年のように感じていましたが、振り返ると大きなことではなくても新しく始めたことがいくつかありました。

初めてのふたり旅行

ビションフリーゼ 2020年の振り返りと抱負

今年は、コロナウイルスの影響で予定していた旅行が2回もキャンセルすることになり、ココメロとのお出かけも行けない年ではありましたが、秋にはココメロと初めてのふたり旅に出かけることができました。

初めてのふたり旅は、ココメロを連れた初めての新幹線を使ってので移動でしたが、どこに行っても大人しくて、本当に助かりました。

全日天気にも恵まれてポカポカ陽気の中で、函館をのんびり散歩できて存分にリフレッシュできた旅行になりました。電車での移動ができることが分かったので、コロナが落ち着いたら色んなところに行ってみたいですね。

この記事もチェック!

ママミングに挑戦

ビションフリーゼ 2020年の振り返りと抱負

これもブログに書いていることですが今年はママミングにも挑戦しました!今のところカットの方は大きな失敗もせず続けられています。

自分でカットしてみると、トリミングサロンでもしていたであろうイヤイヤが見えてきました。これだけ拒絶するから失敗されることも多かったのかと納得です。

足回りに爪切り、耳掃除などイヤイヤが酷くて手もつけられない部分が多いので、サロンでも嫌がらないよう毎日おやつをあげながら練習しています。今年中に大人しくやらせてくれるようになるといいな。

この記事もチェック!

脱・ペーパードライバー

車がないと生活できないような田舎に住んでいるのですが、フリーランスで通勤しないし、もともと出かけないので自分の車を持っていませんでした。

駅も近いことからあまり不自由がなかったのですが、ココメロと出かけらるためにはやはり車が必要だと痛感しました。旅行で9kgを抱えて電車移動したから特に。

3年近く運転していなかったペーパードライバーを卒業するべく、ココメロと他県へドライブ練習に行ったりと、なるべく運転するようにしています。秋頃に始めたのでまだまだですが、ココメロと色んなところを訪れたいので2021年も継続して運転の練習を頑張ります!

ビションフリーゼ・ココメロと2021年に始めたいこと・心掛けること

ビションフリーゼ 2020年の振り返りと抱負

まだまだコロナの影響がある2021年も大変な年になりそうですが、ボーと家にいるとまたあっという間に年を越して2022年になってしまいそうです。なので、20201年の抱負をここに書きたいと思います!

デンタルケアに力を入れること

日本では3歳以上の成犬の約80%が歯周病だというデータがあります。特に小型犬は顎が小さく歯が密集して生えていることから、若い年齢でも歯周病が悪化してしまう可能性もあるそう。

ココメロは歯磨きを子犬の頃からやってきましたが、先に寝室に上がってしまったりするとまぁ明日でもいいかと歯磨きを怠ることもありました…なので、磨きにくい箇所を中心に茶色い箇所が少なからずあります。

今年で、3歳になるココメロの歯の健康を守るべく、毎日嫌がられても歯の裏側までしっかりと磨くことをここに誓いたいと思います!おじいちゃんになっても大好きなガムが食べれるように頑張ろう。

ココメログッズをハンドメイドすること

ビションフリーゼ 2020年の振り返りと抱負

これは実はもうお正月のうちにスタートさせているのですが、我が家にミシンがやってきたのでココメロの洋服やアクセサリーなどをハンドメイドすることにしました!

ココメロへの出費のうち洋服代が多くしめているので、節約もかねてのチャレンジです。

初めての作品は、ココメロのスタイを作ってみました。これをつけると赤ちゃんっぽさがアップするので、かなり気に入っています。ゆくゆくはハンドメイドショップを作ることが飼い主の密かな夢…。

ペット栄養学の勉強をすること

ビションフリーゼ 2020年の振り返りと抱負

手作りごはんを与えていたので、ペット栄養学の本を購入して独学で勉強して来ましたが、やはり本格的な知識が欲しいと思いずっと資格を取りたいと考えていました。

しかし、受講できる場所が東京しかなく、二日間の日程なので1泊する必要もあり、私が泊まりに行くとココメロが体調を崩してしまうので行けなかったのですが、コロナの影響でネットで受講できるようになっていました!

試験はやはり会場に出向いて行うようですが、とりあえず資格を取ることよりも栄養学を学ぶことが優先なので、次の機会に受講しようと思っています。

ココメロ自身の抱負はなんだろう?

ビションフリーゼ 2020年の振り返りと抱負

ココメロ自身の2021年の抱負はなんでしょう?
きっと食いしん坊なココメロのことだから「美味しいものをたくさん食べること!」って言いそうだなぁ。ひねりがなさすぎるけど、彼は単純だからしょうがない。

今年も美味しいものをいっぱい食べれるようたくさん遊んで健康でいてくれれば、飼い主は言うことなしですね!

2021年も元気に過ごそうね

ビションフリーゼ 2020年の振り返りと抱負

2020年を振り返るとココメロがいなかったら何もしない年だったのではないかと思えるくらいどの出来事の中心にもココメロがいました。
皆さんは今年の抱負なにかありますか?まだまだ大変な状況が続きますが、小さなことから始められたらなと思います。来年の今頃にまた、振り返りをして「こんなに頑張ったよ?!」と皆さんに報告できるよう努力します!

  • 更新日:

    2021.03.07

この記事をシェアする
ライター・専門家プロフィール
  • 関 ゆりな
  • ドッグライター
  • ビションフリーゼのココメロとのんびり暮らすフリーランスライター。ココメロの健康のため栄養満点の手作り食を作るべく、栄養学について勉強中。 長年犬を飼ってきた経験を元に、愛犬との生活がより充実できるような、愛犬家の皆様のためになる情報発信を目指します。