magazine

犬 クイズ 生態 気持ち 犬 ヒゲ
犬の生態 / 気持ち

2021.03.30

犬の生態 / 気持ちクイズに挑戦しよう!

【犬の雑学クイズ】犬のひげに当てはまる「残念なエピソード」は次のうちどれ?

ピョンと伸びた犬のひげを見ると、自然に笑みがこぼれますね。
そんな犬のひげに、残念エピソードがあるとか!それは次のうちどれでしょう?
【A】被毛のカラーに関係なく、ひげの色は「白」のみ
【B】触覚機能としてはフル活用されなくなった
【C】一度抜けると生えてこない

#クイズ

すがはら よしえ/ドッグライター

ヒント【1】写真を見ると

雑学 クイズ ひげ 犬

犬のひげは、口の周りだけでなく目の上にまで。『まゆ毛』のようなそれを「眼窩上毛」と言います。

代表的な犬はミニチュア・シュナウザーですね。濃いまゆ毛とあごひげが特徴的です。

ヒント【2】嗅覚と聴覚が抜群ゆえに・・・

犬のひげは、根元に神経があり、周りの状況を判断しているとか。
ところが嗅覚、聴覚が発達し触覚の役割は薄れつつあるようです。

ただし加齢により他の機能が衰えた老犬には、役立っています。

ヒント【3】太いひげがたまに落ちています

年に2回ほど、ひげも生え変わる時期があるとか!
被毛同様、古くなったひげが落ちているのを見かけることはよくあるそうです。

また加齢により『白髪』になるひげもありますね。

正解は?

犬 クイズ 生態 気持ち 犬 ヒゲ

【B】の「ひげは、触覚機能としてはフル活用されていない」でした。

群れで生活していたころ、ひげは伝達ツールでもあったようですが、人間と共に生活していく上であまり使われなくなってきたとか?

それでもその犬の表情を作っている一部として『ひげ』の存在は、とても大きいですよね。

この記事もチェック!
  • 更新日:

    2021.03.30

この記事をシェアする
ライター・専門家プロフィール
  • すがはら よしえ
  • ドッグライター
  • 小学生の頃からイングリッシュセッター、キャバリアと過ごしてきました。現在は、クイズ番組好きの楽しい家族(夫、息子、娘+ブレンハイム)と解答を競い合っています。