magazine

シェルティ ブログ
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.03.30

ブログ|シェルティと過ごす幸せ生活|vol.15

犬と過ごす幸せ生活|我が家に来て5年!うちの子記念日

2月12日はレオを我が家にお迎えした「うちの子記念日」です。
あれから丸5年。あっという間に月日が流れて大きくなったレオ。思い返すと、楽しい事も大変なことも沢山ありましたが、>色んなことを一緒に経験して来ました。
今年も特別なお祝いをしたわけではありませんが、レオが我が家に来た経緯について書きたいと思います。

#シェットランドシープドッグ / #シェルティのレオ

まり/ドッグライター

愛シェルティー・レオとの出会い

シェルティ ブログ

レオはペットショップからお迎えしました。パパの「新しくできたペットショップがあるから覗いてみる?」という一言をきっかけに足を運ぶことに。

シェルティに憧れのあった私はレオに一目ぼれ。一方シェルティという犬種を始めて知ったパパ。レオはそのときもう3か月を迎えようとしていました。

我が家にはまだ子供がいなかったのですが、「いつか犬を飼いたいよね。」という話は以前からしていました。

もうこれは運命だ!!と自分の感覚を信じて飼いたいとお願いしました。パパも犬好きだし、反対されることなく家族としてお迎えを来ました。それがレオと私たち夫婦の出会いです。

お迎えまでワクワクの1週間

その日は成約だけして一旦帰宅。1週間後のお迎えになったので、それまでにケージやペットシートなど、必要なものを購入しました。早くお迎えしたくてワクワクしていた一週間でした。

ペットショップでは、店員さんに「この子は多分8㎏前後まで成長しますね」なんて言われたけど、私は「いやいやもっと大きくなると思う」と思っていました。何せ中型にしては足が中々太かったので。笑

案の定、今は15㎏のビッグシェルティに成長しています。大きさは特に気にしていなかったんですけどね。

レオが教えてくれたこと

ペットを飼うならペットショップ、ということが当たり前だと考えていました。でも、他にも選択肢があるこいう事をレオに教えてもらいました。

レオが我が家に来てからというもの、犬のイベントにも沢山参加するようになりました。イベントに行くと、よく見かける「里親募集」「殺処分ゼロ」の文字。

それから色んなことを自分でも検索したり調べるようになって、ペットショップの裏側にあるパピーミルや、殺処分されていく罪のない命たちの実態に胸が張り裂ける思いを経験しました。

こんな現実も、レオがいなかったら私たちは何も知らずにいたんだろうなと思います。

レオにありがとうの日

シェルティ ブログ

我が家では誕生日はお祝いするけど、うちの子記念日は特にいつもと変わらない一日を過ごします。

でもレオにはちゃんとありがとうの感謝は伝え、同時にレオはうちに来て幸せかなと深く考える日です。

レオがうちに来て良かったと思えるように、これからも飼い主として家族として出来る事は精一杯してあげたいと思っています。

  • 更新日:

    2021.03.30

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • まり
  • ドッグライター
  • 犬が大好き主婦ライターです!夫+息子+娘+レオ(犬)の4人と1匹で毎日にぎやかに暮らしています。我が家のムードメーカーでもある愛犬レオ(5歳)の話を中心に日常や愛犬あるあるを綴っていきます。