magazine

犬 手作り食 レシピ
食べもの
鉛筆アイコン

2021.03.17

手づくりごはん|パートナーに優しいレシピ|vol.61

パートナーに優しいレシピ|健康なオシッコは体に良い食べ物から

犬の健康を把握するために、排泄物を確認することはとても大切です。
今回は、その中でも犬の【オシッコ】にスポットを当てて考えてみたいと思います。健康的なオシッコ、理想的なオシッコってどんなものなのでしょうか。元気なオシッコをしてもらうサポート食材とともにご紹介します。

#パートナーに優しいレシピ

さのさえこ/ドッグライター

愛犬のオシッコを把握する5つの確認ポイント

犬 手作り食 レシピ

オシッコは毎日のことなので「オシッコしたなぁ」という程度で済ませてしまうことも多くなります。でも時々、愛犬にいつもと違う様子がないかチェックしてみませんか?

ちょっと気にしてみたいポイントを5つご紹介します。

普段からさり気ないオシッコのチェックを

毎回目くじらを立ててオシッコを確認していると、愛犬も神経質になってしまいます。
さり気なく見てあげてくださいね。

オシッコ確認ポイント

  • 色と濃さ
  • におい
  • オシッコをする時の様子
  • 回数

いつもと同じか違うかも確認のポイント

ポイントを確認する時は、いつもの愛犬のオシッコを把握しておくことや、飲んだ量や内容を覚えておくことも大切です。

人間も、栄養ドリンクを飲んだ後ではオシッコが黄色くなるし、コーヒーやお茶をたくさん飲むとトイレの回数が増えますよね。

犬は栄養ドリンクやコーヒー、お茶は飲みませんが、薬やスープなどいつもと違うものを口にすることがあります。

特に薬を飲ませている時はオシッコに変化が出ることも考えられるので、あらかじめ獣医さんから聞いておくのも良いかもしれません。

確認ポイントごとの理想的なオシッコ診断

犬 手作り食 レシピ

色と濃さ、におい、量、オシッコをする時の様子、回数の5つが愛犬のオシッコ確認ポイントです。

犬のオシッコ診断・ここに注目しよう

各ポイントごとに、理想的な状態を見ていきましょう。

オシッコの色と濃さ

薄い黄色であることが一般的です。
水分を多く摂った後は透明~かなり薄い黄色、逆に水分摂取量が少なかったり、長時間オシッコをしていなかったりする時には濃い黄色になることもあります。

朝一番のオシッコは濃い黄色であることが多いようです。

オシッコのにおい

犬のオシッコは少しアンモニア臭が強い傾向があります。
まだトイレを覚えていない犬であれば、部屋中でオシッコをしてにおいがあちこちからするということもあるのではないでしょうか。
でもこれは通常のにおいです。普段のにおいをぜひ覚えておいてくださいね。

オシッコの量

平均的な1日のオシッコの量は、体重1kg当たり32ml前後と言われています。

うちのコの場合だと体重は5kgちょっとなので、計量カップ1杯分(200ml)ほどオシッコをすることになります。

オシッコをする時の様子

オシッコをする時の様子は、特に鳴き声をあげたり、何度もかまえるけれど全然出ないということがなければ、問題はないと考えて良さそうです。

スムーズにオシッコができているかどうかがポイントになります。

オシッコの回数

犬は半日くらいオシッコを我慢できると言われています。
外で排泄する子で日中は留守番になる家庭では、オシッコの回数も少なめかもしれません。

また、我が家がそうなのですが、家でオシッコをできたらご褒美がもらえるとわかっていると、おやつ欲しさにちょこちょこオシッコをする場合もあります。

そのため「何回したら正常」と考えるよりは、自然に排泄できているかや、12時間以上全くオシッコをしていないというようなことがないかという点を見てあげる方が良さそうです。

こんなオシッコが出たら動物病院へ

いつもと違う、こんなオシッコを見かけたら、動物病院で診察を受けることをおすすめします。

気づいてあげたいオシッコの変化

  • オシッコに結晶のようなキラキラした粒がある
  • オシッコに赤みが強く出ている
  • 透明なオシッコしか出ない
  • 突然水をたくさん飲みたくさんオシッコをするようになった
  • オシッコからツンとした刺激臭がする
  • オシッコが全然出ない
  • オシッコをする時に鳴き声を上げる

犬のオシッコからわかる病気は膀胱炎や尿路結石、血尿など、膀胱や腎臓に関わることが多くあります。

異変を感じたら、早めに対処してあげたいですね。

可能であれば動画を撮影したり、オシッコを採取する、もしくは異変のあるオシッコをしたペットシーツを持参することで、獣医さんの参考にしてもらえるかもしれません。

健康的なオシッコをサポートする食べ物

犬 手作り食 レシピ

理想的なオシッコを作り、病気を予防するには、次のようなことに気をつけてみると効果的です。

良いオシッコを作るには

  • 良質なタンパク質を摂る
  • ビタミンCを摂る
  • 空腹時間を作る
  • 適度に水分補給をする

良質なタンパク質は肉や魚が適しています。

ビタミンCは野菜に多く含まれますが、実はヤギミルクにも豊富に含まれるため、ぜひ利用したい食材です。

今回は、ササミとヤギミルクでスープを作ってみることにしました。

鶏ササミとヤギミルクのトロトロおやつ

作り方はこちらです。

【材料】

  • 鶏ササミひき肉
  • ヤギミルク

【作り方】

  1. 鶏ササミのひき肉を炒める
  2. 火が通ったらヤギミルクの粉末を振りかける
  3. 少しずつ水を足していく
  4. とろみがついたら完成

レシピのポイント

  • とろみは愛犬の好みに合わせてあげてください。
  • 液体のヤギミルクでスープにしてもおいしく食べられます。
  • 肉は愛犬の好きなものでかまいませんが、今回はレバーより筋肉の方がおすすめです。

トロトロおやつもあっという間に完食

うちのコに食べてもらいました。
ササミもヤギミルクも大好きなので、すぐに食べてしまいました。

夏場は少し冷やしてあげると口当たりが良くなりますよ。

スッキリできるオシッコ習慣を心がけよう

犬 手作り食 レシピ

犬にとってオシッコは、ただの排泄物とは違い、自分の存在を相手に知らせ、また、相手がどんな犬かを知る大切な意味を持つものでもあるそうです。

健康だけでなく、犬の名誉のためにも良いオシッコをさせてあげたいですね。これから少しずつ気温も上がってきます。
水分補給もしっかりして、良いオシッコをたくさん作りましょう!

  • 更新日:

    2021.03.17

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • さの さえこ
  • ドッグライター
  • 子供の頃はアレルギーで飼えなかった犬を、大人になって初めて迎えることができました。しかし里子で迎えた初めての愛犬は、外耳炎、歯肉炎、膿皮症、膝蓋骨脱臼を持っていました。 この子をきれいな体にするにはどうしたら良いか。そんな気持ちから得た経験を、「犬の食」を通してお伝えできればと思っています。