magazine

ミックス犬 ブログ 海外暮らし
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.03.03

ブログ|チワズーまこのベルリン暮らし成長日記|vol.10

愛犬チワズーとベルリン暮らし。友人の自宅でディナーをした夜

私がベルリンで暮らすなかで出会った人々は、誰かと一緒に過ごすことが好きな人が多いです。家に頻繁に友人を招待し、お茶をしたり手料理を振舞ったりホームパーティーを開いたり、自宅で友人たちと気軽に会える心地よさはこの街の魅力のひとつだと思います。
それはもちろん犬が一緒でも!みんな快く迎えてくれます。リードをつければバスや電車に同乗することもできるので、移動も楽ちん。徐々にお散歩が上手にできるようになってきた愛犬「まこ」さん、新しい場所にもどんどん挑戦していきます。

#チワズーまこのベルリン暮らし

T.Erika/アーティスト

トイレトレーニング中のころは

ミックス犬 ブログ 海外暮らし

外が明るい時間に散歩で出歩くことは頻繁にありますが、日が沈んだ時間にお出かけしたことがなかった私たち。

夜9時には眠くなってしまう愛犬まこと一緒に私も寝ていたので、しばらくは早寝早起きな生活を続けていました。それに、まこはまだトイレトレーニング中のベイビーだったので、誰かの家に長時間遊びに行くのはちょっぴり不安でした。

トイレシートの上でちゃんとできるようになってきて、起きてる時間も伸びてきた!夕方過ぎ、いつもはお家でゆっくりしている時間だけれど、この日は初めて暗い時間にお出かけです。

ここはどこ?チワズーまこ・はじめての場所

ミックス犬 ブログ 海外暮らし

昨年まこを我が家にお迎えしたころ、数ヶ月間いっしょにルームシェアしていたお姉さんの彼のおうちにお邪魔することに!

はじめての場所に最初はそわそわでしたが、知っている人に会えて嬉しそうなまこ。木のフロアが落ち着きます。

オーブン料理がポピュラー

ミックス犬 ブログ 海外暮らし

日本ではめずらしいですが、ベルリンではだいたいどのお家にもオーブンがあります。上部に3~4口のコンロが付いている一体型のオーブンが定番です。

大人数の料理がしやすいし、ピザやパンがサクッと美味しく焼けるのでとても便利です。

この日は、鴨肉とポテトをオーブン焼き。肉食なカップルで、特に鴨肉が二人の大好物だそうです。私は鴨肉をお家で料理したことがないのでとても楽しみ。

じ~っと見守る、まこシェフ

ミックス犬 ブログ 海外暮らし

だんだん良い匂いがしてきました。やはり本能をゆすぶられるのか、お肉の匂いに目がキラキラ。オーブンの前に座り、焼き加減を見守っています。

インターネットで調べてみると鴨肉は犬が食べてもOKとあったので、塩分に気を付けたうえでまこにも少しおすそ分け。みんなで一緒に美味しくいただきました。

もちもちしてて、すごく濃厚な味!バターと一緒にオーブンで焼いたポテトもカリカリふわふわで最高でした。

いろんなお友達の家に行ったよ

ミックス犬 ブログ 海外暮らし

この女の子は、まこが来る前に住んでいた別のアパートで、一緒にルームシェアしていたお友達です。

よく一緒に、ご飯を作って食べたり、飲んで朝まで語り合ったり、一緒にパーティーに遊びに行ったり、本当に気心知れた仲。まこもすぐに大好きになりました。

まこが教えてくれた「素直でいること」の大切さ

ミックス犬 ブログ 海外暮らし

私が好きなお友達と会うと、まこもそれを感じて安心するのか、知らない場所でも落ち着いて過ごしてくれます。逆に私が緊張してたりすると、まこもソワソワしてたり、トイレシートじゃないところで失敗したり、トイレ我慢して全然しなかったり…お互いに繊細な私とまこです。

いろんなお友達に久しぶりに会って、まこがどんな反応するか見ていると、自分の本当の気持ちにも気がつかされることもしばしば。「あ~、実は緊張するな」とか「この人ちょっぴり苦手だな」とか。そんな人たちには無理して会わずに、私もまこも「このひと大好き!」って思える心地よい人たちと過ごす時間を増やす、そんな素直さが生まれてきました。

コロナで人と会う機会がほとんど減り、そしてちょっと精神的にも繊細な時期。まこが私の心のバロメーターになってくれるので、誰かに会う時とても心強いです。会いたい人と会う、自分のペースを大切にする、疲れたら帰る、まこが教えてくれた心の健康方法です。

  • 更新日:

    2021.03.03

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • T.Erika
  • アーティスト
  • チワズーの男の子「まこ」と一緒にドイツのベルリンで日々ゆったりと暮らしています。人生の節目を乗り越えている31歳のアーティスト。料理と旅が大好きです。