magazine

住まい / 生活

2021.03.11

いざというときに備えて愛犬のために準備しよう!

【無料ダウンロード】愛犬のための防災手帳&プロフィール帳を公開中!

東日本大震災から10年。地震に津波、台風や豪雨…。いつなんどき起きるか分からない災害。

だからこそ、いざというとき、落ち着いて愛犬を守り切れるように日頃からの心構えや準備 そして 災害に対する知識がとても大切になってきます。

この記事では、災害対策をどこから手を付けたらいいのか分からないという方のために、考えるきっかけとしていただくための導入材料として、どなたでも無料でダウンロードできる『愛犬のための防災手帳』と、いざというときのために持っておきたいドックドッグオリジナルの『愛犬プロフィール帳』をご用意させていただきました。お悩みの方はぜひ手に取ってみてください!

丸山 佳那/ドックドッグ編集部

『愛犬のための防災手帳&プロフィール帳』って?

4つ折りされた「愛犬のための防災手帳」

『愛犬のための防災手帳&プロフィール帳』は、いざというときに備えて飼い主さんが準備しておきたい要点をまとめた防災ブック&愛犬の情報を記録できるプロフィール帳です。特に『愛犬のための防災手帳』は、環境省発行の『人とペットの災害対策ガイドライン』を基に作成され、愛犬との災害対策について「日頃から行うべき対策」「災害が発生したときの対応フロー」「避難所や仮設住宅での注意点」といった3つの項目について分かりやすく解説しています。

防災の導入編にぴったり!

環境省発行の『ペットと人の災害対策ガイドライン』は、ガイドライン策定の背景・目的から法制度の整備状況そして災害時に推奨される行動などを災害におけるイロハをたっぷり収録した超大作です。ページ数はなんと176ページ。

平成23年の東日本大震災や平成28年の熊本地震などの事例も交えながら、ペットと暮らす飼い主としての心構え・準備すべきことを学ぶことができます。しかし、なかなか読み解くのには時間がかかりそうですよね。

そこでまず災害対策を知る導入材料・きっかけとして使っていただきたいのが『愛犬のための防災手帳&プロフィール帳』です。

『愛犬のための防災手帳』の中身は?

『愛犬のための防災手帳』の中身のチラ見せ

『愛犬のための防災手帳』は、「日頃から行うべき対策」「災害が発生したときの対応フロー」「避難所や仮設住宅での注意点」といった緊急時に飼い主さんが知っておきたい情報が約4ページとスリムにまとまっています。

「日頃から行うべき対策」はジャンル別に

日頃から行うべき対策は、飼い主さんが普段から意識しやすい「住まい」「しつけと健康管理」といったジャンル別に災害に備えて意識しておきたいポイント・やっておくべきことをまとめています。

『愛犬のための防災手帳』の日頃から行うべき対策部分のフォーカス

「災害が発生したときの対応フロー」は1枚で見やすく

災害が発生したときに、どういった状況に置かれているかは分かりません。そのため、あらゆる事態を考慮して、対応フローを知っておく必要があります。例えば、飼い主さんが外出中で、愛犬と別々で被災した場合はどうでしょうか?自宅に帰宅できる or できない状況によって判断は変わってきますよね。そういった対応フローのイメージを掴んでいただきやすいように、ページを跨がずに1枚で確認できる対応フローがあったらいいな、を叶える防災ブックになっています。

災害が発生したときの対応フローのフォーカス

「避難所や仮設住宅での生活」も想像してみよう

災害が発生した後、無事に避難できたとしても水道や電気・ガス等のライフラインが回復するまでは避難所や仮設住宅で生活することもあります。避難所にはたくさんの人が集まるため、普段の生活よりも飼い主さんは周りに配慮することが求められるでしょう。そんなときに意識しておきたい心構えや、愛犬の健康管理についても簡単に触れています。

▼ダウンロードはこちら▼

『愛犬のためのプロフィール帳』の中身は?

2つ折りの『愛犬のためのプロフィール帳』

さらに無料のテンプレートである『愛犬のためのプロフィール帳』には、愛犬の写真・アレルギーや普段食べているフード・しつけの状況など、愛犬に関するあらゆる情報が一目で伝えられる項目が用意されています。無事に避難ができたとしても、非常時には愛犬をどこかの施設に預けなければならないシーンが訪れることも。そうしたとき、預け先に対して愛犬の情報をしっかり伝えるために、本プロフィール帳が活躍します。

非常時には預け先側にも混乱が想定されますので、しっかり紙媒体などで記録に残しておくことが重要です。

『愛犬プロフィール帳』の記入項目のフォーカス

どんな項目が記入できる?

『愛犬のためのプロフィール帳』には、基本情報として「愛犬の写真」「犬種」「性別」「生年月日」等を記入します。また、食べ物・しつけ等の情報として「フードの種類」「アレルギー」「注意点」等を記入することができます。

万が一のとき、愛犬の体調が崩れたときには預け先が対応・ヒアリングできるよう「かかりつけの動物病院」や「病気」に関する情報なども明記していきます。いざというときに、愛犬の情報を一目で伝えられるようにまとめられるのが『愛犬プロフィール帳』になります。

▼ダウンロードはこちら▼

無料ダウンロード・印刷方法は?

それでは、最後に『愛犬のための防災手帳』と『愛犬プロフィール帳』のダウンロード方法をご案内します。ダウンロードはとっても簡単!2ステップで完了します。

  1. 下部の「▼ダウンロードはこちら▼」の下のリンクをクリック
  2. 印刷用のPDFファイルが開くので、ブラウザに表示される保存マークから保存して完了!

『愛犬のための防災手帳』の作り方

『愛犬のための防災手帳』の作り方

ダウロードしたPDFファイルを印刷する場合、『愛犬のための防災手帳』はA3サイズ・両面印刷で4つ折りにしていただくと上手に作ることができます。ご家庭のプリンタを使う場合は、少し折り目部分にズレが生じる場合がございます。

『愛犬プロフィール帳』の作り方

『愛犬プロフィール帳』の作り方

『愛犬プロフィール帳』はB5サイズ・両面印刷がぴったりサイズで2つ折りとなります。水色のフチまで印刷したい方は、A4サイズで印刷して余白を切り取ってもOKです。

▼ダウンロードはこちら▼

まとめ

本日は愛犬との防災を考えるきっかけづくりとして、愛犬のための防災手帳・愛犬プロフィール帳を公開・紹介させていただきました。いつ起こるか分からない「もしも」に備えて、愛犬と飼い主さんの“ふたり”のために、今日から防災をはじめてみませんか?

  • 更新日:

    2021.03.11

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 丸山 佳那
  • docdog プロデューサー 兼 ガジェット担当編集者
  • 東京在住、ガジェット好き編集部員。「いつも真っ直ぐな愛情を届けてくれる犬」と「犬のココロに寄り添える人々」が織りなす『犬と人の幸せな関係性』がいつか世界中を幸せにできると信じて。愛犬と“ふたり”で作るヘルシーな日々を応援すべく、今日も愛すべき犬たちと読者の皆さまに届くように、心を込めた執筆・デザインにこだわります。「犬種図鑑」も好きです。