magazine

ジャックラッセルテリア ブログ
しつけ

2021.02.19

ブログ|ジャックラッセルテリアのマイロ|vol.18

愛犬と愛娘の「ふたりがいいね!」|ドッグダンス・呼び鈴リーン、色んなワザに挑戦!

ジャックラッセルテリアの愛犬マイロと、マイロが1歳の時に生まれた愛娘。
兄弟のように一緒に育った2人の何気ない毎日は、ほっこりエピソードでいっぱいです。
第18回の今日は、マイロの運動不足解消もかねて、ドッグダンスや小技を練習したお話をお届けします。

#ジャックラッセルテリア / #ジャックラッセルテリアのマイロ

Author :milojuli/ドッグライター

昔はアジリティーや訓練士さんによるしつけもこなしたマイロ

ジャックラッセルテリア ブログ

実はこう見えて、マイロは幼少の頃、アジリティーを習ったり、訓練士さんに基本的なしつけをしてもらったことがあるんです。

写真は当時の訓練のようすで、マイロ1歳の頃。
(※訓練施設敷地内のためノーリードで訓練を行っています。)
一緒に写っているのは、クラスメートだったシェパードくん。
この時は「ウェイト」の訓練でしたが、動かずちゃんと待っていますね。

すっかりシニア犬になったマイロですが、運動もかねて、また訓練の時のように小技などを練習をはじめることにしました。

はじめてのドッグダンスに挑戦!

ジャックラッセルテリア ブログ

以前テレビで見たことがあるドッグダンス。

人とワンちゃんが一緒に踊る姿がとても楽しそうで、愛娘もマイロと踊ってみたいと憧れていたそうです。

そんな時、YouTubeで「初めてのドッグダンス」の動画を見つけ、我が家も練習してみることになりました。

基本の「誘導」

ジャックラッセルテリア ブログ

最初に覚えるべきなのが「誘導」です。
人の手に合わせてワンちゃんが一緒に動いていくもので、これはドッグダンスに限らず普段の生活でも活躍できるものだそうです。

まずは基本のポジションから。
目の前にマイロを座らせて集中させます。

この手についてきて!

ジャックラッセルテリア ブログ

それから、おやつを持った手を動かし、色々な方向にマイロを誘導します。

なんと、一発目から大成功!

ためしに、おやつを持たずに手だけでやってみましたが、これも大成功!

愛娘の手に誘導されて、マイロはしっかりついて行くことができました。

呼び鈴リーン!も難なく習得

ジャックラッセルテリア ブログ

これも以前テレビで見たことがあるもの。
よくお店などで見かける呼び鈴ですが、ワンちゃんがこれを鳴らす姿が可愛いんです!

我が家でのコマンドは、「リーン!」にしました(笑)

「リーン!」と声をかけながら、マイロの手で呼び鈴をならし、音がなった時におやつをあげる。 これを何度もくりかえします。

そしてようやく、愛娘のコマンドに合わせてマイロがリーン!と鳴らしたのです!

やっぱりマイロは天才犬です!(親バカです)

それはなんの技?

ジャックラッセルテリア ブログ

興奮しすぎたマイロは、なぜか呼び鈴を抱え込み、キラキラした目でアイコンタクトしてきました。

とっても嬉しそうな顔で、ほめられるのを待っているように見えますが…
マイロ、それ、なんの技??

でも、その顔、可愛いすぎて反則ー(笑)

技の練習はとっても楽しい!

ジャックラッセルテリア ブログ

ドッグダンスや小技の練習を通して、愛娘とたくさんコミュニケーションがとれたマイロ。
なんだかとても生き生きした表情をしています。

「一緒に何かに取り組む」って、お互いの気持ちを一つにできるし、絆がまた深くなるんですね。2人を見ていてそう感じました。

せっかくなので、これからもドッグダンスや小技の練習を続けていこうと思います 。

  • 更新日:

    2021.02.19

この記事をシェアする
ライター・専門家プロフィール
  • milojuli
  • ドッグライター
  • ジャックラッセルテリアの愛犬マイロと愛娘を育てるフリーライター。
    兄妹のように育ってきた2人との生活は、ドタバタながらも沢山の笑顔で満ち溢れています。この笑顔を皆さまにもお届けできるようなブログにしていきます。