magazine

犬が芝生の上で大胆にへそ天をしている
犬の生態 / 気持ち

2021.01.28

愛犬の『へそ天』ポーズはリラックスの証?気持ちを知って全力で愛でよう

愛犬が仰向けの状態、いわゆる『へそ天』で寝ている姿はいつ見てもほっこりしますよね。その無防備な姿に『今日もわが家は平和だな』と安心する方も多いのではないでしょうか? 今回は、愛犬がヘソ天ポーズをしているときの気持ちと、胸キュン画像の『ヘソ天コレクション』をご紹介します。

Author :Qt/家庭犬トレーナー

犬の「ヘソ天」は服従の証?

犬がへそ天をしながら飼い主さんを見ている

ヘソ天とは、おへそが天井を向いている状態のことを指します。一昔前はこのヘソ天のポーズは、服従のポーズとも言われており、愛犬が飼い主さんに服従している証とされ主従関係のものさしとして扱われていた時期もありました。

10年以上前の犬のしつけの本などには、アルファロールオーバーと呼ばれる「犬に主従関係を教えるため、犬を飼い主の足の上に乗せ、仰向け状態でおとなしくなるまで押さえつけましょう」というようなしつけ方法が紹介されていることもありました。

時代とともに変わりゆくしつけ方法

以前は当然のようにおこなわれていたしつけも、時代が変わった今ではほとんど意味をなさないものと淘汰されているものも多くあります。アルファロールオーバーもそのうちの1つと言えるでしょう。愛犬を無理やり押さえつけるようなしつけは望ましくありません。

犬がヘソ天ポーズをしているときの気持ち

犬がへそ天ポーズをして飼い主さんを見ている

愛犬がヘソ天状態の時の気持ちは、その時の状況や仕草によってさまざまです。みなさんの愛犬はどんな気持ちで仰向けになっているのか、想像しながらご覧ください。

1.リラックスしている

お腹は骨格で覆われていないとてもデリケートな部分。犬にとっては弱点とも言えます。そんな弱点であるお腹を見せるということは、周りに脅威がないと認識している証拠。つまり愛犬はリラックスモードと言えますね。ヘソ天の無防備な姿で寝ている愛犬は、きっと安心しきって幸せな気持ちで寝ていることでしょう。

ヘソ天にならなくても大丈夫

すぐにゴロンとお腹を見せるコがいる一方で、まったくヘソ天ポーズをしないコもいます。一度も愛犬のヘソ天ポーズを見たことのない飼い主さんの中には「うちのコはリラックスできていないのかしら?」と心配している方もいらっしゃるかもしれません。でも、心配しなくて大丈夫です。仰向けになっていなくても、広角がゆるんでいたり穏やかな表情の時はちゃんとリラックスできているはず。愛犬の普段の過ごし方をよく観察してみてくださいね。

2.おねだりしたい

飼い主さんの気を引きたい時やなにかおねだりしたい時なども、このヘソ天ポーズをすることがあります。飼い主さんの目の前でコテンと仰向けになって「お腹なでなでして?」と甘えてくるコも多いですよね。愛犬がお腹を見せる姿は飼い主から見ると無条件にかわいいので、そんなポーズをされたらどうしてもかまってあげたくなってしまいます。

おねだりがワガママになることも

ヘソ天をするたびにワシャワシャとお腹をなでてかわいがることは決して悪いことではありませんが、あまりに頻繁になると「ヘソ天をすればかまってもらえる」とワガママになってしまうことも。そのため、いつもかまうのではなく、たまにかまってあげるくらいにしておくと愛犬にとってもご褒美になるので、メリハリをつけてみてはいかがでしょうか?

3.遊びのお誘い

ヘソ天状態で体をクネクネとさせていたら、遊びに誘っているのかもしれません。フレンドリーなコは、飼い主さんにだけでなくほかの犬の前でもヘソ天ポーズで遊びに誘うこともあるようです。

4.服従のサイン

飼い主さんに怒られている時や、ほかの犬と遊んでいる時にヘソ天になっていたら、それは服従のポーズかもしれません。シッポと耳を見てみましょう。シッポがクルンとお腹側に巻いていて、耳が後ろに倒れていたら服従や降参のポーズの可能性が高いと言えます。弱点であるお腹を見せることで敵意のないことを周りにアピールしているのです。

5.暑がっているのかも

気温の高い日に愛犬がヘソ天をしていたら、もしかしたら暑いというサインかも知れません。愛犬が暑いと感じている時には、うつ伏せ状態でお腹をフローリングで冷やしている場合もあれば、ヘソ天でお腹の熱を逃していることもあります。ハァハァとパンティングしているようなら室内の温度を調節してあげましょう。

犬の厳選“ヘソ天”コレクション

犬が横向きのへそ天ポーズで眠っている

いつ見ても癒やされる、みんなの「ヘソ天ポーズ」を集めました。心ゆくまで愛でてください!

おもちゃに囲まれ幸せなシエスタ

遊び疲れたのかな?大好きなおもちゃに囲まれてお昼寝中のぽこたんさん。いつまでも見ていたい幸せそうな寝姿はまさに天使!

ヘソ天のお手本

ヘソ天のチャームポイントはきっと、ちょこんと小さく折りたたまれた前足でしょう。お行儀よくたたまれた前足が最高にかわいいむぎさん!また、このほどよい脱力感もたまりませんね。まさにヘソ天のお手本とも言えるむぎさんのヘソ天ポーズでした。

究極のリラックス

『座るとダメになる』という噂のフカフカなクッションで究極のリラックスポーズを見せるシャッツさん。完全なるカメラ目線も、まるでポージングのプロのようで素敵です。

ずっと見ていたい愛犬のヘソ天ポーズ

犬 へそ天

ヘソ天のポーズは、どの角度から見てもかわいい上に、目の前でゴロンとされたらお腹をワシャワシャと触らずにはいられません。まさに飼い主にとっては、悩殺ポーズとも言えるかもしれませんね。ヘソ天をしないコのオーナーさんは、するコが羨ましいと感じるでしょう。また、年齢を重ねるにつれ、ヘソ天のポーズをしにくくなるといういうこともあるようなので、ヘソ天をしてくれているうちに愛犬の無防備な姿を目に焼き付けておきましょう。

  • 更新日:

    2021.01.28

この記事をシェアする
ライター・専門家プロフィール
  • Qt
  • 家庭犬トレーナー
  • 動物愛護の中間支援団体での活動を経て、より多くの人と動物の幸せな生活を支えるお手伝いができればと、家庭犬トレーナー1級やペットロスケアアドバイザーなど複数の資格を取得。 シニア期にさしかかった2匹の愛犬とのゆったりとした幸せな日々に感謝しながら、今日も仕事とライティングのWワークに励みます。