magazine

ハッシュタグ 犬 インスタグラム
愛すべき犬たち

2021.01.30

愛すべき犬たちの写真投稿をご紹介

コーギーのもふもふお尻に夢がいっぱい!みんなの投稿に見るコーギーの魅力

コーギーといえば、とがった耳にちょっと短めの足、そして何と言ってももふもふの食パンのようなお尻が大変愛らしい犬種で有名ですが、その姿は飼い主さんにはどんな風に写っているのでしょうか?
今回は、そんなコーギーの魅力にスポットを当てて見たいと思います。

Author :水落レオポルド/ドッグライター

明日はどこへ?お出かけの夢でおやすみなさい

「わーい明日は遠足だ!何を持って行こうかな、おやつと…おもちゃと…zzz」なんて、遠足の準備の途中に寝てしまったかのようなこちらのコーギーは「こむぎ」さん。

荷物を持って、飼い主さんと一緒に走りまわって遊ぶ夢でも見ているのでしょうか?とても幸せそうな寝相です。

と、いろいろな妄想が膨らむこの可愛らしい状況、実は飼い主さんがいたずら心にカバンを背負わせたわけではないのだとか!

いつもカバンを置いているソファにこむぎさんが寝に入り、寝返りをうったタイミングで偶然カバンに手を通してこの状態に・・。なんて可愛らしい寝相でしょう。起こさないように慎重に写真を撮っている飼い主さんの様子が目に浮かびますね。

正義の味方スーパーワン

「飼い主さん!今すぐ助けに行くよ!」

カメラ目線で地面すれすれを飛ぶスーパーワン!走ったほうが早いような気もしますが、そんなことは余計なお世話だワン!大切なのは助ける気持ちなんですワン!

草地を勢いよく走っているところを、タイミングよくカメラで激写されたようです。両前足がピンと揃っていて、本当に空中を飛んでいるかのように見えますね。

足が短めなので、飛んでいるとはいえ地面のすぐそばなのがまた可愛らしいです。コーギーは元来、牧畜犬として活躍していたので、緑の中を駆け回る姿がよく似合います。

作りかけのぬいぐるみの頭ではありません

「あとは目をつけて・・・」羊毛フェルトで作った、北欧の有名なキャラクターの頭のようにも見えますが、実はこちらはコーギーさんの後ろ姿なのです。

コーギーファンシャーにとっては、このモフモフとしたお尻がたまらない!インスタグラムなどでも、よく後ろ姿の写真を見かけます。

もっちりとしたお尻と、そこから短めの足がのぞいている姿はほっこり癒されますね。控えめな尻尾は、ぬいぐるみの鼻のようにも見えますね。

360度どこから見ても癒し系のコーギー

表情豊かで前から見ても、後ろから見ても、どこからみても愛嬌たっぷりのコーギー。見ているだけで癒されます。コーギーの飼い主さんには、いたずら好きな方が多いのでしょうか?ユーモアに富んだ素敵な写真ばかりです。

最近ではコーギーのお尻グッズなども販売されているようで、インターネット通販などでも時々見かけるようになりました。今は犬を迎えられないという方は、そんなグッズで癒されてみても良いかもしれませんね。

さて、この記事の最後は、表紙を飾ってくれたコーギーのくるみさん。いかなる状況になってもおもちゃを離さない胆力と、それとは相反する脱力系ポーズが何とも言えない哀愁を放っています。コーギーファンには溜まらない、後ろ姿の一枚ですね。

  • 更新日:

    2021.01.30

この記事をシェアする
ライター・専門家プロフィール
  • 水落レオポルド
  • ドッグライター
  • 人生は楽しんだもの勝ち!気になった事や、少し不思議な事など、ワンコ達との日常に隠れたワクワクやドキドキを発掘しながら皆さんと共有出来たら嬉しいです。