magazine

犬 タイ 海外暮らし 多頭飼い
連載 / ブログ

2020.12.15

14頭の愛犬とタイで暮らす飼い主ブログ|vol.5

【タイの田舎で多頭飼い】多頭ファミリーは個性豊か!わんこ同士の相性

14匹もの犬たちが集まると、やはり相性の良い子と悪い子がいます。
個性豊かなわんこたちは血のつながりの有無関係なしに遊んだり寄り添ったり喧嘩したり、毎日いろんな顔を見せてくれます。

#愛犬14頭とタイ暮らし

Author :ペコ/ライター

仲の良い子悪い子

犬 タイ 海外暮らし 多頭飼い

個々の性格や関係性など、人間社会のように多数の生き物が集まると楽しさも大変さも数倍です。

そんなコミュニティを、いかにみんなが快適に過ごせるかが飼い主の課題です。

まずはそれぞれの性格を知ることが大切だと思います。

遊びも喧嘩も日常茶飯事!

犬 タイ 海外暮らし 多頭飼い

多頭住みだと、みんなでわいわい楽そうに遊んでいるときもあれば、喧嘩も多々あります。

でも先日まで喧嘩ばっかりしていたのに気づけば仲良くなっていたりと、日々成長やトレンドも変化しているようです。

「もも」と「うめ」の場合

まず我が家では「もも」と「きん」と一緒に暮らし始め、その後に「うめ」が加わりました。

雄のももは、最初うめをとても警戒していましたが、一緒に暮らすうちに仲良くなり添い寝をするようになりました。

きっかけは「きん」の妊娠

それからあまり期間をあけずにきんの妊娠が発覚、晴れてももはパパとなりました。

妊娠中はセンシティブになるためか、ももは「きんを守る!」と意欲的になったようで、うめをきんから遠ざけるような行動が増えていきました。

その後、無事にきんが出産をしてからも、ももはうめに対して警戒する癖が抜けなくなったみたいです。

最近のもも

今ではほとんどの時間、2匹は離れて過ごしています。

ももは飼い主に対しての忠誠心は犬一倍!ですが、それ以外の人間に対しては心を開くまでに時間がかかります。

先輩犬として「自分がボス!みんなを守る!」という本能なのかもしれません。

「いちご」と「おはぎ」の場合

「いちご」と「おはぎ」は、姉妹なのに歪み合っていることがよくあります。

人間も、年齢の近い同性の兄弟姉妹だと、幼い時期は喧嘩をしがちかと思いますが、いちごとおはぎはまるでそんな関係です。

どちらかが甘えていると、片方は少し離れたところからじっと見ていたりします。呼ぶと飛んでくるのですが、先に甘えている方に威嚇します。

今後に期待

なんだか、お互いとても意識しているようで、ぎゃんぎゃん喧嘩している様子も意地っ張りのような可愛いらしさがあります。

もう少し年齢を重ねたら、良いコンビになるのかななんて思います。

「もちこ」の場合

「もちこ」はとっても甘えん坊な可愛い女の子なのですが、好き嫌いが激しいです。

人間相手でも、私と夫以外はなかなか心を開きません。

友人が家に来た時も隠れてしまい呼んでも来なかったりしますが、長期滞在したときは3日目あたりから少しずつ甘えるようになりました。

いちごおはぎコンビと相性が悪い

なぜかいちごおはぎコンビとは相性が悪いらしく、自分のテリトリーに入られると強く拒絶します。

ただ、身体の大きさから敵わないと思っているのか、反撃されない距離に離れてから威嚇するというズルい面があります。

そんなところがとても人間ぽくて面白可愛いなと思ってしまいます。

育ての親のようだったもちこ

犬 タイ 海外暮らし 多頭飼い

そんなもちこですが、いちご&おはぎが授乳中は叔母としてチビたちを守ろうと思ったのか、ずっとそばを離れませんでした。

いちごおはぎの母親は、きなこ(もちこの姉妹)なのですが、きなこよりもべったり面倒を見ている様子でした。

今はその守るべき対象が、さらに下の世代へ向いたからかもしれません。

相性の善し悪しは仕方ないと受け入れる

犬 タイ 海外暮らし 多頭飼い

最初は「どうしたら仲良くなるか」と頭を悩ましていましたが、相性の悪い子たちを無理に仲良くさせようとはしないことにしました。

人間でも家族はいろいろなように、犬もいろいろなので、それを人間が型にはめようとするのはエゴなのかなと思います。

しつけは大切ですが、同じ家で暮らしていれば自然な形でまとまっていくと見守っています。

多頭わんこたちが快適に暮らすために

ひとつだけ気を付けているのは、どの子に対しても差別なく接することです。

1日1回は全員を1匹ずつ抱きしめて、その時にできるだけ年長さんから順番にするように心がけています。

専門家ではないため日々試行錯誤ですが、犬も人間もストレスフリーな共同生活を目指して多頭ママは奮闘中です。

  • 更新日:

    2020.12.15

この記事をシェアする
ライター・専門家プロフィール
  • ペコ
  • ライター
  • タイの田舎で、夫と14頭の犬と在宅ワークをしながら暮らしているライターです。海外のペット事情と実際の犬との暮らしを体験談に基づいてご紹介します。個性あふれる犬たちとの暮らしに大変さを感じつつ、日々癒されながら暮らすバタバタ日常風景をお届けします。