magazine

わんこ家系図
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2020.12.01

14頭の愛犬とタイで暮らす飼い主ブログ|vol.4

【タイの田舎で多頭飼い】我が家のわんこ家系図を作りました

1年中・常夏の国タイでは季節感があまりありません。そんな中で日常に追われていると、ふと、どのコが何歳になったのか分からくなる時があります。そこで、今日は「わんこ家系図」を作ってみました!

#愛犬14頭とタイ暮らし

ペコ/ライター

我が家は総勢14匹と人間2人の大所帯

我が家のわんこ家系図

たくさん撮ってそのままにしていた写真を見返したり、ワクチンや誕生日を忘れないために全員の写真と構成を整理してみることにしました。

我が家のわんこ家系図

チビの頃の写真と成長してからの写真を合わせて親等ごとに図にしました。 撮影テクニック不足でブレていたり構成もごちゃごちゃだったりであまり良い写真がなかったのですが、フォトフォルダの発掘作業はとても楽しかったです。
やはり写真はたくさん撮っておくと見返しが楽しいですね。

我が家のわんこ紹介

せっかくなので改めて我が家の個性豊かなわんこたちを紹介させていただきます! 1頭ずつ人間に見立てて分析するのも楽しいです。

もも:パパ

甘え下手のクールなシャイガイです。我が家の「守護神」という使命を抱えていると思い込んでるふしあり、主以外の生き物(自分の子供たちも含む)全てに好戦的ですがとっても甘えん坊です。

きん:ママ

甘え上手な「あざと女子」タイプ。
普段は静かですがここぞでわがままを発揮する姫気質。でも可愛いからつい許してしまうのです。

うめ:どっしりおじさん

唯一血縁ではないビーグルくんです
賢くて優しい巨人的立ち位置。チビたちに懐かれていて、まったりと遊んであげたりたまにはしゃいだりしています。人間大好き。

もちこ

自分が可愛いことをわかっている甘え上手です。必殺技「ヘソ天上目遣い」が得意です。
でも主以外になかなか心開かない臆病な一面も。

だんご

整った顔立ちとぽっちゃりボディ。
ちょっと引っ込み思案の甘えん坊。静かにのんびりするのが好きです。

あんこ

運動神経が良く元気いっぱい。
我が家一番の強靭な筋肉の持ち主でせっかく設置したゲートも飛び越えてしまいます。

もんきち

手足が長いのにあまり運動神経は良くないです。
やんちゃでわがままな面もありますが表情豊かでぴょんぴょん飛び回って私たちを笑顔にしてくれます。

きなこ

気が強く落ち着きがないあわてんぼう。
甘えたくて仕方なくて騒がしく、ソワソワが止まらずじっとできないじゃじゃ馬です。

おはぎ

きなこのやんちゃさを受け継いだじゃじゃ馬2号。
最近は姉のいちごに押され気味ですが、なでられると嬉しくてはしゃぎます。

いちご

小さい頃は大人しかったのがめきめきと頭角を現してきたじゃじゃ馬3号。
おはぎとライバルなのか、何かといがみ合っているときも。呼ぶと全力ダッシュしてくるのが可愛いです。

ぎゅうちゃん

呼ぶと長い手足を持て余しながら飛んできます。お利口さんで兄弟の中でお座り一番のりです。
小心者の甘えん坊で、雨音が怖いみたいです。

あめちゃん

ただただ甘えん坊な短足ちゃん。おバカでひょうきんな動きが見てて飽きません。
気まぐれでわがままなところがママ似ですがそれもチャームポイント。

かりん

ずっとなでなでされたい甘えん坊さん。他の子の隙を見ては撫でられにそっと寄ってきます。
じっとまっすぐに見つめてくる瞳にやられます。

れんちゃん

大人しくて可愛い甘えん坊。
最近先輩わんこたちの真似をして遠吠えを覚えたようで一所懸命吠える姿も愛おしいです。

兄弟犬たちの性格は十犬十色

タイの田舎で暮らす犬たち

こうして分析してみると兄弟でも性格が違っていたり、個性が見えてとても面白いです。

  • 更新日:

    2020.12.01

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • ペコ
  • ライター
  • タイの田舎で、夫と14頭の犬と在宅ワークをしながら暮らしているライターです。海外のペット事情と実際の犬との暮らしを体験談に基づいてご紹介します。個性あふれる犬たちとの暮らしに大変さを感じつつ、日々癒されながら暮らすバタバタ日常風景をお届けします。