magazine

柴犬茶々・冷静な目でこちらを見ている様子
連載 / ブログ

2020.12.07

ブログ|柴犬茶々のオテンバ日記

柴犬茶々のオテンバ日記|茶々と山へ行ってみよう!

愛犬の柴犬茶々とのお出かけスポットといえば、近所の公園・海辺・ドッグカフェなど色々ありますが、「山」へ行くことも楽しみの一つです。
茶々も山の中を歩くのがお気に入りのようです。柴犬は古来から山林を走り回っていましたから、きっと血が騒ぐのでしょうね。山での茶々の様子をご紹介していきます。

#柴犬 / #柴犬茶々

Author :明石 則実/動物ライター

山の上にはかつて「お城」があった!?

柴犬茶々と山登りをして田んぼを眺めている様子

茶々とともに山へ登る理由…それは飼い主の趣味が大きく影響しています。歴史好きな飼い主は戦国時代にあった「山城」へ登ることが大好き。
ですから茶々には“お付き合いしてもらっている”という感じなのです。

「山城」は現在のお城と全然違う!

お城と言えば大きな石垣があって、堀があって、公園になっている姿を想像するかも知れませんが、それらの多くは江戸時代になってから造られたものが多いのです。かたや戦国時代の山城は、敵から攻められにくいよう山頂に築かれ、空堀を掘ったり土を積み上げたりして造った土造りのお城になります。

ですから登ってみると、とにかく大変!本格的なトレッキングシューズがなければ足を滑らせることも多いのです。 しかし頂上へ登ると下界の景色や眺望は最高!登って良かったと思える瞬間ですね。

犬には良い運動

山道を歩く茶々は元気ハツラツです。普段歩くアスファルトとは違って、柔らかい土や落ち葉が程よいクッションになっているようで、いつもよりスタスタ歩いているようです。
飼い主は茶々のペースに合わせるのが大変で、歩き慣れているとはいえ、肩で息をしながら登るほどです。

山登りのランチは麓のカフェテラスで

麓のカフェテラスで柴犬茶々と

時には朝から夕方まで時間をかけて山巡りをします。ですから事前にリサーチして、犬も一緒に寛げるランチスポットを探したりしますよ。
探してみるとけっこうあるものです。

気候の良い時期はテラスでまったりと…

春や秋など気持ちのいい季節はテラスでまったりと寛ぎます。犬同伴OKのカフェの場合、店内には入れませんがテラスであれば大丈夫です。
また犬専用メニューを揃えているお店もありますから、心地よい風に吹かれながら午後のひと時を楽しめますね。

閑静な環境で寛げるカフェヤドルノ(大阪府能勢)

大阪府能勢町へ行った際、丸山城・野間城などのお城を巡りましたが、ランチの際お世話になったのが「カフェヤドルノ」さんです。 素朴で暖かい雰囲気の店内はすごく落ち着けますし、お昼のメニューも地元能勢の食材を使ったものばかり。隠れた名店です。

またテラス席はワンコOKとのことでしたので、茶々は他のお客様からたくさん可愛がって頂きました。

施設情報
  • 施設名:カフェヤドルノ
  • 住所:大阪府豊能郡能勢町宿野1126
  • 電話番号:072-734-3140
  • 営業日:土日11:30~16:00

午後からも茶々と頑張って山登り

山登りでリードに繋がれている柴犬茶々

ランチでお腹いっぱいになったら、午後からも運動がてら山登りを再開します。本格的な登山ではないので、ゆっくりと登っていきます。

たまにイノシシやシカに遭遇することも?

人里離れた山が多いため、野生動物に出くわす可能性もあります。夏場はヤブ蚊や蜂もいますし、イノシシやシカを見かけることも不思議ではありません。さすがにクマにお目にかかったことはありませんが。
思わぬ危険もあるため、山へ行った時は必ず熊鈴をぶら下げるようにしています。

山の上にはお城の遺構がいっぱい

山頂に近くなってくると、かつての城の遺構が目立ってくるようになります。切岸と呼ばれる鋭い崖や、人々がいたであろう曲輪という削平地、さらに門が立っていたであろう礎石なども残ってたりします。
お城によって石垣が残っていることもあるのです。「天空の城」で有名な竹田城なども山城の一種となります。

茶々は、と言えば、そんな飼い主の好奇心や探求心など関心はなく、ひたすら周辺の匂いを嗅ぎまわっていますね。草いきれや落ち葉の匂いを嗅ぐと落ち着くのでしょう。互いにWin-winの関係かもしれません(笑)

愛犬との山登りは運動不足解消に最適

丸山城の跡地にいる柴犬茶々

ウォーキングなどで平地を歩くよりも、坂のアップダウンで負荷を掛けたほうが運動不足には効果的のようです。また有酸素運動もできますから、脂肪燃焼や代謝のアップにも繋がりそうですよね。なにより山や自然の新鮮な空気を吸えるのも大きな魅力だと思います。飼い主の場合「お城」という趣味の領域ですが、健康のためにもっといろんな場所を茶々と歩いてみても良いかも知れませんね。

  • 更新日:

    2020.12.07

この記事をシェアする
ライター・専門家プロフィール
  • 明石 則実
  • 動物ライター
  • フリーライターとして動物関連や歴史系記事の執筆を多数おこなう。柴犬と暮らす傍ら、趣味の旅行や城めぐりで愛犬と駆け回る週末。 愛犬家の皆さんにとって、お悩みを解決したり、有益な情報を発信することを心掛けています。