magazine

ビションフリーゼ ブログ
連載 / ブログ

2020.11.20

ビションフリーゼ【ココメロ】と暮らす、ほのぼのブログ

【ココメロとの出会い】シロクマ?いいえ、ビション・フリーゼの子犬です。

2018年の夏に、ビションフリーゼの男の子を家族に迎えた我が家。犬を飼った経験はあるものの、子犬から飼うのは初めてで何もかもが新鮮!モコモコムクムク「シロクマ」のようなこの小さな生き物を、ちゃんと育てられるのだろうか?とドキドキしながら迎えたココメロさんのお話。

#ココメロ日記 / #ビションフリーゼ

Author :関 ゆりな/ドッグライター

この記事をシェアする

ココメロとの出会い

ビションフリーゼ ブログ

2018年の梅雨。犬を飼うことに決めた私は、前からモフモフの綿あめ頭に憧れがあったビションフリーゼの情報集めを開始。毎日スマホで近隣のペットショップでビションフリーゼがいないかどうかチェック。ビションフリーゼのブリーダーは少なく、居ても移動だけで一日かかりそうな程、住んでいるところからかなり遠い場所ばかり・・・。

何日も探して、ついに隣の県になんと3頭もいることが分かって、早速車で2時間近くかけてその子たちに会いに行った。他の2頭は女の子で、私は男の子に会いたかったため、最後に足を運んだショップにいた男の子のビションフリーゼだけを抱っこさせてもらった。

キミに決めた!

その子は、2ヶ月半と月齢が幼い割にずっしりと重くて大きく、コロコロしてまさにシロクマの赤ちゃん!
同じショップ内にいた大型犬のスタンダードプードルの子犬と同じ大きさなのだから、ビションの割にはかなりビッグサイズなのだろう。抱っこするとハムハムと私の指をかじるシロクマに愛着が湧き、この子を迎えようと決心する。

名前を考えるのは大変!ココメロの由来は?

ビションフリーゼ ブログ

ココメロが我が家にやってきたのは、色々とあって初めて出会った日から2週間経ってから。この間に必死になって名前を考えて、決まった名前が「ココメロ」。ココメロには、イタリア語でスイカという意味がある。

特に深い意味があるわけではないが、他の子と被らない名前にしようといろんな言語でいろんな言葉を検索して、被らなそうでなおかつ可愛らしい発音だったのがココメロだったのだ。

呼ぶのには少し長くていつもココと呼んでいるから、彼はきっと自分の名前をココだと思っているに違いない・・・。

ココメロの猫かぶり

ビションフリーゼ ブログ

さて、ついにやってきたココメロお迎えの日。2週間のうちにまたまた大きくなってる~!ショップではとてもおとなしかったココメロは、ケージに入れて車に乗るやいなや大絶叫!お願い出して~と延々鳴き続ける。
これから長い時間車に乗っていなきゃなのに・・・と絶望した私。

溢れ出る大物感

酔ったら可哀想だなと鳴き続けるココメロにリードを付け、ケージから出してあげることに。すると、おもちゃをブンブンしたり、私の腕にジャンプしてじゃれだした・・・。
え、走行中の車の中でジャンプするの?なにこの大物感・・・とびっくり。車酔いしない子でよかったよ・・・。

本当にただ寂しかっただけのようで、私をおもちゃにして遊んでいる間に無事に我が家に到着。家につく頃には腕がキズだらけだったのはいい思い出。

我が家へようこそ

ビションフリーゼ ブログ

ココメロは、我が家にやってくるとすぐに用意されていたおもちゃをブンブンと振り回してやんちゃっぷりを発揮。あのショップでの大人しさはどこに置いてきたの~。
犬が苦手な母ともご対面し、一瞬にして心を掴んだ模様。

優秀なココメロ

ご飯もすごい勢いでぺろりし、新聞紙しかひかれていないケージで過ごしていたはずなのに、トイレシートにしっかりオシッコをしたココメロ。
トイレトレーニングを頑張らねば!と意気込んでいた私は少し拍子抜け・・・。1日目は落ち着かせるためにケージで過ごしてもらったけど、小さなケージのなかでもいっぱい遊んで、夜鳴きも全くせず朝までぐっすり寝てくれたココメロ。

迎えて何日かは、夜鳴きで寝れないことも多いと聞いていたから、前日寝溜めした私はまたも拍子抜け。犬ってもっと早起きな生き物だと思ってたよ。
うちの子いい子すぎやしないか!と1日過ごしただけで親バカになったのだった。

  • 公開日:

    2020.11.12

  • 更新日:

    2020.11.20

この記事をシェアする
ライター・監修者プロフィール
  • ライター:関 ゆりな
  • ドッグライター
  • ビションフリーゼのココメロ(1歳)とのんびり暮らすフリーランスライター。ココメロの健康のため栄養満点の手作り食を作るべく、栄養学について勉強中。 長年犬を飼ってきた経験を元に、愛犬との生活がより充実できるような、愛犬家の皆様のためになる情報発信を目指します。