magazine

お出かけ / 遊び

2020.11.20

青森の犬連れ観光スポット10選|県内エリア別の厳選お出かけ情報

休日をお家でのんびりと過ごすのもいいですが、愛犬を連れてお出かけ・観光してみるのもいいですよね。今回は、本州最北端にある青森県の愛犬と楽しめるお出かけ・観光スポットをエリア別にご紹介していきます。ぜひ、愛犬とお出かけする際の参考にしてみてください。

Author :丸山 佳那/ドックドッグ編集部

青森で愛犬と雄大な自然に癒やされたいなら【十和田・三沢エリア】

青森県の十和田市には、十和田湖と奥入瀬渓流巡りなどの神秘的な自然の美しさを楽しめる観光地があります。非日常的な自然のなかで、マイナスイオンを浴びながらリフレッシュしたい方におすすめのエリアです。また、三沢市には米軍基地があり、アメリカンな雰囲気を楽しめる不思議なスポットも多くあります。

1.十和田湖国立公園

青森・十和田湖・クルーズ船
青森・十和田湖・夏

青森・秋田の両県にまたがる十和田湖は、愛犬と一緒にハイキングを楽しめる奥入瀬渓流や十和田湖全体を見渡すことができる展望台などがあります。湖の周りは遊歩道が整備されているので、愛犬と散策を楽しむのも良さそうです。
また、約2時間の十和田湖カヌーツアーは愛犬と一緒に同乗することができるため、より身近に神秘的な十和田湖を感じることができちゃいます。

施設情報
  • 施設名:十和田湖国立公園
  • 住所:青森県十和田市
  • アクセス:東北自動車道黒石ICから約70分
  • 電話番号:0176-75-2425
  • 営業時間:終日開放
  • 定休日:なし
  • 駐車場:有
  • ペット:小型犬・中型犬・大型犬が利用可能

2.大空ひろばドッグラン(青森県立三沢航空科学館)

飛行機が展示されている三沢航空科学館に隣接したドッグランです。青い芝生が敷かれた小高いを駆け上がったり、外周を全速力で自由に駆け回ることができます。ドッグランの他にリードをつけることでペット立ち入り可能エリアもあるので、のんびりお散歩を楽しむこともできますよ。

施設情報
  • 施設名:大空ひろばドッグラン
  • 住所:青森県三沢市三沢字北山158
  • アクセス:第2みちのく有料道路「三沢・十和田・下田IC」から約15分
  • 電話番号:0176-50-7777
  • 営業時間:5月1日~11月30日まで9:00~17:00(夏期:9:00~18:00)
  • 定休日:毎週月曜日、年末年始
  • 駐車場:有
  • ペット:小型犬・中型犬・大型犬が利用可能

3.十和田市現代美術館

屋外に多数の作品を展示している「十和田市現代美術館」は、十和田市のメインストリートに面しているため、愛犬と太陽を感じて散歩をしながらアートを楽しむことができます。通り全体を1つの大きな美術館に見立てている一風変わった美術館で、期間によって色々なイベント・展示物があります。

施設情報
  • 施設名:十和田市現代美術館
  • 住所:青森県十和田市西二番町10-9
  • アクセス:百石道路「下田百石IC」から約20km
  • 電話番号:0176-20-1127
  • 営業時間:9:00~17:00(最終入館 16:30)
  • 定休日:毎週月曜日、年末年始
  • 駐車場:有
  • ペット:館内入館はNG

青森で愛犬と四季折々を感じたいなら【弘前・黒石エリア】

青森県の西部に位置する弘前市は、桜の名所として有名です。また、夏はねぶたに秋は紅葉、冬は雪灯篭まつりと四季を感じれるイベントが盛んなエリアとして知られています。

4.弘前公園(弘前城)

青森・弘前城と桜

桜の名所として有名な「弘前公園」は、弘前市の中心部に位置した総面積約49万2000平方メートルの広大な敷地面積を持つ公園です。桜祭りや紅葉まつり、雪灯籠まつりなど四季折々のイベントが開催されるスポットでもあります。公園内では、リードでの散歩は不可ですが、抱っこやケージペットカートに入れての入園が可能です。

また、近くにある「スターバックスコーヒー弘前公園前店」は、有形文化財を利用した大正時代を思わせるレトロな建物になっているため、誰か一緒に愛犬と外で待っていてくれる方がいれば立ち寄ってみるのもオススメです。

施設情報
  • 施設名:弘前公園(弘前城)
  • 住所:青森県弘前市大字下白銀町1
  • アクセス:東北自動車道大鰐弘前ICから車で約20分
  • 電話番号:0172-33-8733
  • 営業時間:終日開放(※有料区間は9:00~17:00)
  • 定休日:なし(※弘前城は11月24日~3月31日まで休館)
  • 駐車場:有(有料)
  • ペット:抱っこ・カートでの入場は可

5.黒石観光りんご園

青森・りんご園

青森といえば、やっぱり美味しいりんご。9月上旬~11月上旬までの期間限定の開園ですが、「黒石観光りんご園」では、愛犬と一緒にりんご狩りを楽しむことができます。広大な津軽平野の絶景を眺めながら、蜜たっぷりの新鮮なりんごを直接もぎ取って味わっちゃいましょう。

施設情報
  • 施設名:黒石観光りんご園
  • 住所:青森県黒石市大字浅瀬石龍ノ口
  • アクセス:東北自動車道「黒石IC」から約10分
  • 電話番号:0172-52-8898
  • 営業時間:9:00~16:00
  • 開園期間:9月上旬~11月中旬
  • 駐車場:有
  • ペット:小型犬・中型犬・大型犬が利用可能

6.星と森のロマントピア

青森・星空

「星と森のロマントピア」はバーベキュー場や天文台・テニスコート・森林科学館などのレジャー施設が充実している穴場スポットです。施設内の森のコテージには愛犬同伴で宿泊もできる上、キッチン・料理器具・バス・トイレ・洗面所・冷暖房も完備なので、大自然を満喫しながらも愛犬と快適に過ごせちゃいます。天気がよければ満点の星空を存分に堪能できるオススメのスポットです。

施設情報
  • 施設名:星と森のロマントピア
  • 住所:青森県弘前市水木在家桜井113-2
  • アクセス:東北自動車道大鰐弘前ICから約30分
  • 電話番号:0172-84-2288
  • 営業時間:(昼の部)10時~16時(夜の部)17時~21時
  • 定休日:なし
  • 駐車場:有
  • ペット:小型犬・中型犬・大型犬が利用可能

7.弥生いこいの広場

「弥生いこいの広場」は、4月下旬~11月上旬の期間限定で開設をしているスポットで、日本の野生動物を中心とした動物園(弥生動物広場)やオートキャンプ場・ピクニック広場がある総合レクリエーション施設です。キャンプ場には宿泊することもできますので、愛犬と家族で1日中楽しむことができますね。

動物園にはペンギンやアライグマのほかワラビーやシロクジャク・プレーリードッグなどの珍しい動物もいます。夏にはホタルやカブトムシを愛でるイベントも催されていますので、その季節ならではの雰囲気を味わうことが出来そうです。

施設情報
  • 施設名:弥生いこいの広場
  • 住所:青森県弘前市大字百沢字東岩木山2480-1
  • 電話番号:0172-96-2117
  • 営業時間:9:00~16:30(オートキャンプ場を除く)
  • 定休日:4月下旬~11月上旬は無休
  • 駐車場:有
  • ペット:小型犬・中型犬・大型犬が利用可能

8.鳴海要記念陶房館

東北地方で最もすぐれた陶芸家の一人と言われる青森県弘前市(旧岩木町)出身の鳴海要先生の陶芸作品が数多く並ぶ「鳴海要記念陶房館」。館内は作品展示室の他、窯場・工房を見学することができます。

また、併設する喫茶スペースでは鳴門要先生が独自に開発した“りんご釉”という焼成方法によってつくられた淡いピンクや紫色・薄い緑色に発色した素朴な風合いの茶器で、ドリンクを堪能することも可能です。愛犬と芸術の秋を堪能するには持って来いの施設ですね。

施設情報
  • 施設名:鳴海要記念陶房館
  • 住所:青森県弘前市大字賀田字大浦1-2
  • アクセス:東北自動車道「大鰐・弘前IC」から車で約20分
  • 電話番号:0172-82-2902
  • 営業時間:9:00~16:00
  • 定休日:毎週火曜日(火曜祝日の場合は翌日)、年末年始
  • 駐車場:10台(無料)
  • ペット:中庭と工房のみ可能

青森で愛犬と食事を堪能したいなら【青森市エリア】

青森県の中央部に位置する青森市には、青森伝統のお祭りを感じられるスポットやグルメなどを堪能できる魅力的な施設が多いエリアとなっています。犬専用メニューが用意されているカフェを含めた、おすすめの青森市内ごはんポットをご紹介します。

9.ドッグガーデン青森店

「ドッグガーデン青森」では、しつけ教室やようちえんの他、水を使ったハイドロセラピーやカフェなど愛犬家に嬉しい設備が充実したスポットです。
カフェには、犬用のかわいいお誕生日ケーキ(要予約)やDOGプレートなどの犬用メニューもありますが、人間用のメニューも豊富です。パスタや丼もの、パンケーキにパフェなどのスイーツまで楽しむことができますよ。

施設情報
  • 施設名:ドッグガーデン青森店
  • 住所:青森県青森市浜田3-1-1 ドリームタウンALI D棟
  • アクセス:青森自動車道「青森中央IC」から車で約5分
  • 電話番号:017-718-2878
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:不定休
  • 駐車場:有
  • ペット:小型犬・中型犬・大型犬が利用可能

10.ドッグカフェ ビタミン

“ビタミン”という言葉がぴったりのパッと目を惹く佇まいをしている「ドッグカフェ ビタミン」は、看板犬の「のびたちゃん」がお出迎えしてくれる犬連れOKなカフェです。店内は洋服やオヤツなどが販売されているスペースとカフェスペースに分かれています。

アットホームな雰囲気の店内ではオーナーさん自慢のスープカレーを堪能することができます。もちろん愛犬用の食事メニューもありますのでぜひ足を運んでみてくださいね!

施設情報
  • 施設名:ドッグカフェ ビタミン
  • 住所:青森県青森市花園2-44-10サンシティー花園101
  • 電話番号:017-763-5550
  • 営業時間:(火~土)11:20~15:00、17:00~21:00、(日曜のみ)11:20~16:00
  • 定休日:月曜日
  • ペット:小型犬・中型犬・大型犬が利用可能

【番外編】わさおグッズ

秋田犬のわさお

最後に番外編『わさおグッズ』のご紹介です。青森県西津軽郡の「鰺ヶ沢町」という場所で育てられた秋田犬『わさお』のTシャツやカレンダー、クッキーなどのお土産を県内で購入することができます。“ブサイクだけどどこか可愛い”とたくさんの人々に愛されてきた『わさお』のグッズ。なかなか都内等では手に入りませんので、ぜひ青森県に行った際には探してみてくださいね。青森県内では「海の駅わんど」で購入が可能です。

施設情報
  • 施設名:海の駅わんど
  • 住所:青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字本町246-4
  • 電話番号:0173-72-6661
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:年末年始
  • 駐車場:有

愛犬と一緒に青森を堪能しよう!

犬連れお出かけスポット 青森

青森県は、山あり海ありで絶品グルメも多く、自然も豊かで愛犬と訪れられるスポットも多くあります。愛犬と広大な青森県の自然を感じたり、美味しいものを食べたりといろんな体験が楽しめるはず。自然豊かな青森県を今度の愛犬とのお出かけ先候補にしてみてはいかがでしょうか?

  • 更新日:

    2020.11.20

この記事をシェアする
ライター・監修者プロフィール
  • ライター:丸山 佳那
  • docdog プロデューサー 兼 ガジェット担当編集者
  • 東京在住、ガジェット好き編集部員。「いつも真っ直ぐな愛情を届けてくれる犬」と「犬のココロに寄り添える人々」が織りなす『犬と人の幸せな関係性』がいつか世界中を幸せにできると信じて。愛犬と“ふたり”で作るヘルシーな日々を応援すべく、今日も愛すべき犬たちと読者の皆さまに届くように、心を込めた執筆・デザインにこだわります。「犬種図鑑」も好きです。