magazine

柴犬茶々がテレビに出演
連載 / ブログ
鉛筆アイコン

2021.02.19

ブログ|柴犬茶々のオテンバ日記【第2部】|vol.1

柴犬茶々のオテンバ日記|盗みグセと盗み食い

先日のブログでも「ここが変だよ茶々のクセ」として、少し変わった癖をご紹介したのですが、実はあまり人に言えない癖があります…。 それが「盗みグセ」というもの。幾度も矯正しようとしつけにトライしたのですが、あえなく失敗…現在に至るのです。
とはいえどんどん賢くなる柴犬ですから、飼い主がしっかり防衛策を取ったおかげで今はそんなことはありません。反面教師の意味も込めて、どうか皆さんのワンちゃんは茶々のマネだけはしないようにしてくださいね。

#柴犬 / #柴犬茶々

明石 則実/動物ライター

【茶々の盗みグセ】その1・オヤツ

ケージの中で何かを探る柴犬・茶々

我が家の愛犬茶々はとにかく食べることが大好きです。飼い主が何かを食べている時でもジーッとこちらを見つめているほど。 ですからしっかりとオヤツの在り処も把握しているのです。茶々にオヤツを盗まれた時のシチュエーションをご紹介しちゃいます。

飼い主が気付かないうちにソ~っと

リビングルームの背後がPCルームになっていて、そこにフードやオヤツ、おもちゃなど愛犬用品をしまっています。以前までフタがない容器に入れていたので、わざわざ扉を開けては忍び込み、中のオヤツを盗んでいくのです。

ソファでくつろいでいる飼い主の様子をうかがいながら、音もなく扉を開け、そして盗みを働く姿はまるで怪盗です。ササッと歯磨きガムを2本ほど口に入れて部屋を出ます。

一度口に咥えたものは自分のもの

盗んだオヤツを隠れて食べるのかと思いきや、なんと堂々と飼い主の目の前に持ってきて食べ始めます。まさに確信犯といったところでしょうか。
もちろん取り返そうとすると、まるで自分のものだと言わんばかりに唸るのです。まるで罪の意識はないようです。

とはいえ飼い主も負けてません。対策はささっと簡単に。きちんとフタ付きの容器にしまっておけば取られる心配はありません。また犬が届かないほど高い場所にオヤツをしまっておくようにします。

【茶々の盗みグセ】その2・靴下

柴犬・茶々が靴下を大事そうに抱えている

理由はわかりませんが、茶々は口に入るほどの布類が好きなようです。食いちぎったりなど特にしませんが、飲み込むと危険なため、やめてほしいところです。

盗んだものをまるで見せびらかすように…

これもオヤツの時と同様に、洗濯機を置いてある浴室の扉を足でチョンチョン突いて開け、洗濯カゴに入れてある洗濯物を物色するのです。
特にお気に入りなのが飼い主の靴下!口に咥えて今度は自分のケージの中へ持ち込みます。

こちらもまるで確信犯なので、飼い主の目の前で堂々と見せびらかします。取り上げようと近づくと唸りだす始末…。うーん、どうしたものか。

自分のものだから絶対に離さない!

いったん自分のものにすれば茶々は絶対に離そうとしません。これも何度か「オヤツと交換作戦」をトライしたのですが、まったく効果はなし。柴犬恐るべしです。
以前はオヤツを別の場所に投げて気を引いているうちに取り上げたのですが、ずる賢くなった今は靴下を抱え込んだままオヤツをゲットする始末…

今の対策としては、洗濯カゴの上に別のカゴを置いて洗濯物を盗めないようにしています。また棚を据え付けておいて、その上にカゴを置くのも効果的でした。

愛犬との知恵比べ

柴犬・茶々がこちらを見て笑う

いたずら好きの柴犬は、茶々だけではないと思います。こちらが対策をするたびに知恵を使って対抗してくるので、まさに愛犬と飼い主との知恵比べのようなものですね。こんなバタバタの日常ですが、褒める時は褒め、叱る時は叱るといったメリハリのある毎日を過ごせればと思います。

  • 公開日:

    2020.11.23

  • 更新日:

    2021.02.19

いいなと思ったらシェア
ライター・専門家プロフィール
  • 明石 則実
  • 動物ライター
  • フリーライターとして動物関連や歴史系記事の執筆を多数おこなう。柴犬と暮らす傍ら、趣味の旅行や城めぐりで愛犬と駆け回る週末。 愛犬家の皆さんにとって、お悩みを解決したり、有益な情報を発信することを心掛けています。