magazine

柴犬 ブログ
連載 / ブログ

2020.11.13

ブログ|柴犬茶々のオテンバ日記

柴犬茶々のオテンバ日記|抜け毛の時期は大変!終わりなき悩みとどう向き合う?

1年に2度ある換毛期(いわゆる抜け毛の時期)になると、どの飼い主さんたちも大変な思いをされているのではないでしょうか。
我が家の愛犬茶々も抜け毛の絶頂期にありまして、いくら掃除してもあちこちに毛玉が舞うという状態になっているんです。
特に柴犬はダブルコートですし被毛の量もけっこう豊富です。そこで我が家の克服術をご紹介してみたいと思います。

#柴犬 / #柴犬茶々

Author :明石則実/動物ライター

この記事をシェアする

茶々の被毛の状態

柴犬 ブログ

同じ柴犬でもトップコートの長さや密集度、抜けやすさなどが違ってくるのではないでしょうか。
よく散歩の時に出会う他の柴さんも被毛の感じはさまざま。硬かったり柔らかかったり、感触も違ってくるので面白いですね。

柴犬にしては毛足が長い茶々

茶々の被毛の特徴は、触った感じは少しゴワッとしています。それでいて太陽の光に透けるとキラキラ光る感じでしょうか。少し光沢があります。
また毛足が長くてトップコートはあまり密集しているという感じではありません。ちょうど筆先を想像してみると良いのかも。

アンダーコートは柴犬らしくびっしりと密集しています。毛をかき分けてみると地肌が見えないほどです。さすが寒さに強い犬種なだけありますね。

年中だらだら続く茶々の抜け毛

これも柴犬の特徴なのでしょうか。1年中だらだらと毛が抜けます。そして換毛期になると、その量がとたんに増大します。
特に換毛期には、ごっそり抜けるアンダーコートに混じってトップコートの毛も落ちていますから、体全体の毛が生え変わるんじゃないか?というほどの勢いです。
長さを測ってみると4センチほどですから、茶々がかなり長毛なのがわかります。

毎日が抜け毛との戦い

柴犬 ブログ

換毛期には、毎日床の掃除が欠かせないくらいの抜け毛が出ます。掃除し終わったと思ったら、もう至る所に毛が落ちていたり…
まさに毎日が抜け毛との戦いとなります。どうしても掃除とブラッシングは日々のルーティンとなってしまいますね。

とにかくこまめなブラッシングで抜け毛を未然に防ぐ

抜け毛を出さないために、とにかく毎日のブラッシングは欠かせません。我が家ではファーミネーターを使って余分なアンダーコートを取り除き、その後ブラシで優しく撫でつつ、取り切れなかった被毛を除去しています。
ブラッシング1回に付き、ごみ箱が満杯になるほどの抜け毛が出ます。抜け毛を再利用すれば、茶々のぬいぐるみが出来ちゃうかも。

掃除機・抜け毛クリーナー・粘着テープの合わせ技

ある程度はブラッシングで抜け毛を防止するものの、毎日の掃除は絶対に欠かせません。我が家ではフローリング・カーペット・ソファに抜け毛が付きやすいので、それぞれに合わせて掃除道具を使い分けています。

フローリングには掃除機だけで十分です。ただ狭い場所にも抜け毛が入り込みやすいので、ヘッドを細いノズルに付け替えて掃除します。

カーペットは抜け毛クリーナーという優れモノを使います。こすると繊維の奥に入り込んだ毛を掻き出すことができるんです。

ソファに対して抜け毛クリーナーは通用しないため、ひたすら粘着ローラーでコロコロするしかありません。あまりコロコロすると生地が傷んでくるので、ソファカバーは欠かせませんね。

その他の抜け毛対処法

柴犬 ブログ

抜け毛を出さないようにするため、他にも対処法が考えられます。2つほど紹介してみましょう。

部屋の中で服を着せてみる

茶々がブルブルッとするだけで四方八方に抜け毛が飛び散ります。そこで服を着せて飛び散りを防ぐ方法も効果的です。
とはいえ茶々は意外に服を着るのが苦手ですので、着せるまでが一苦労です。逃げたり嫌がったり、なかなか大変なんです。

ブラッシング&シャンプーで抜け毛予防

ブラッシングをした後にシャンプーする方法も効果があります。そもそも体が濡れていると抜け毛が飛び散りませんし、後の処理も楽です。
排水溝に抜け毛が大量に溜まっているはずなので、簡単にポイッとするだけで済みます。

終わりのない抜け毛の悩み

柴犬 ブログ

実は柴犬は毛が短いので、ほとんど抜け毛はないと思っていました。ところが一緒に暮らし始めると、その考えの誤りに大きく気付かされたのです。
とにかく今は、毎日の抜け毛と上手に付き合っていくしかないと思っていますよ。

  • 更新日:

    2020.11.13

この記事をシェアする
ライター・監修者プロフィール
  • ライター:明石 則実
  • 動物ライター
  • フリーライターとして動物関連や歴史系記事の執筆を多数おこなう。柴犬と暮らす傍ら、趣味の旅行や城めぐりで愛犬と駆け回る週末。 愛犬家の皆さんにとって、お悩みを解決したり、有益な情報を発信することを心掛けています。