magazine

食べもの

2020.08.03

【栄養士監修】犬の手作りご飯に大根を使うメリットとは?大根を使ったみんなの手作りごはん

だいこんは生で食べるとシャキシャキして美味しく、加熱してもホクホクして味が染み込んで、とても美味しいですよね。大根おろし等の薬味としても使用することが出来るため、幅広い用途で私たちの食卓を彩ってくれます。家庭で頻繁に使われる食材だからこそ、愛犬の食事にも積極的に活用したい食材「だいこん」。水分が豊富に含まれてそうですが、果たして栄養素は豊富なのでしょうか?ここでは、だいこんを愛犬にだいこんを食べさせるメリットと、愛犬のためのだいこんを使ったみんなの手作りご飯を紹介していきます。

Author :監修:望月 紗貴/犬の管理栄養士(文:ルエス 杏鈴)

この記事をシェアする

愛犬の手作りご飯に大根を使うメリットとは?

犬 だいこん レシピ

愛犬にだいこんを与えるのにはたくさんのメリットがあります。ここでは、だいこんに含まれている栄養素やおすすめの調理法を紹介しながら、犬にだいこんを食べさせるメリットを解説していきます。

1.消化酵素が摂取できる

だいこんには、ペルオキシダーゼやジアスターゼなどの消化酵素が豊富に含まれています。消化酵素は胃腸の働きを整えて消化の助けをするので、お腹が弱い愛犬にも安心して食べさせることができます。すりおろして組織を壊すことで活性化する成分なので、大根おろしの状態で与えるのが効果的です。

2.さまざまな調理法ができる

だいこんは様々な調理法で愛犬に食べさせることができます。特に消化酵素を摂取できる調理法として推奨されるのが「大根おろし」です。その他にも、だいこんは日光の下で乾かすことでカルシウムや鉄分が増し、さらに栄養豊富になります。「干し大根」は乾くと甘味が増すので、愛犬にとっても食べやすいのがメリットです。

3.水分補給になる

大根の白い部分の約95%は水分となっています。みずみずしくてシャキシャキの食感をしているのも頷けますよね。そのため、愛犬があまり水を飲まない時などには大根が水分補給の役割を果たしてくれます。

だいこんを使ったみんなの手作りごはん

犬 手作りごはん だいこん

犬のごはんにだいこんを取り入れたくても、だいこんをどのように犬に食べさせれば良いかわからない飼い主は多いのではないでしょうか?ここでは、だいこんを使ったみんなの手作りご飯を紹介していきます。自分の犬が気に入りそうなレシピを探してみましょう。

1.簡単で気軽なだいこんの混ぜ込みレシピ!

サイコロ状に切ったニンジンとだいこんをフライパンで炒め、ごはんに混ぜ込むレシピです。ニンジンとだいこんを切って炒めるだけなので、愛犬のごはんを作ったことがない初心者でも気軽に挑戦できます。

2.だいこんを他の野菜と煮込んだお腹に優しいごはん

だいこんをはじめとする様々な野菜をじっくりと煮込んで、ごはんにトッピングしたレシピです。だいこんを他の野菜とじっくり煮込むことで、愛犬にとってさらに消化しやすく、お腹に優しいトッピングご飯が仕上がります。

3.だいこんおろしを犬のごはんにトッピング!

シンプルなだいこんおろしを、バランスがとれたごはんにトッピングしたレシピです。だいこんおろしは加熱せずに作ることができるので、短時間で簡単に作ることができます。しかし、だいこんの先端の部分をすり下ろすと辛くて犬が食べないことがあるので、だいこんおろしを作る場合は葉に近い方の根部分を使うようにしましょう。

犬の手作りごはん|おすすめレシピ本は?

犬が手作りご飯を食べている様子

愛犬のための手作りごはんのレシピ本があると、さらに楽しくごはん作りに取り組むことができますよ。ここでは、それぞれの素材の良さをしっかりと引き出すのにおすすめの愛犬の手作りごはんのレシピ本を紹介していきます。

愛犬のための食べもの栄養辞典

野菜類から肉類まで、それぞれの素材の栄養素や効果を紹介しているレシピ本です。それぞれの素材に注目し、その素材の良さを最大限に引き出すためのレシピが紹介されているため、愛犬に適した食材やレシピを選ぶことができます。それぞれの食材としっかりと向き合いながら愛犬の手作りごはんに取り組みたい飼い主におすすめのレシピ本です。

商品情報

犬ごはんの教科書

最新の栄養学を用いて、犬に必要な栄養素や最適のごはんを分かりやすいく解説したレシピ本です。愛犬の手作りごはんの基本を簡単に解説していきながらレシピを紹介しているので、手作りごはん初心者でも安心して手作りごはんを始めることができます。犬の体が必要とする栄養素を知り、手作りごはんをゼロから始めたい飼い主におすすめのレシピ本です。

商品情報

大根を使って愛犬のための手作りごはんに挑戦!

犬 手作りごはん だいこん

ここでは、だいこんを使った愛犬のための手作りごはんを紹介していきました。だいこんは様々な栄養素が含まれているため、積極的に犬の食事に取り入れるようにしたいですね。手作りごはんと聞くと難しそうな印象をもつ飼い主さんも多いのですが、ここで紹介した通り、実は基本さえ分かっていればトッピングなどから気軽に始めることもできます。レシピ本なども活用しながら、愛犬のための手作りごはんに挑戦してみてくださいね。

◎監修者プロフィール
望月紗貴

望月 紗貴/犬の管理栄養士、ペット看護士、ペット介護士、ペットセラピスト、ドッグトレーニングアドバイザー、ドッグヘルスアドバイザー

3頭の愛犬たちと1頭の保護犬、3匹の愛猫たちと山奥で暮らす真の動物好きライター兼ペット記事監修者。
犬に関しての正しい知識共有を目的とし、ネットメディアでの情報提供活動を行っております。
休日は愛犬バーニーズマウンテンドッグ、ゴールデンレトリバー、ボーダーコリーとの時間を大切に過ごしています。

  • 更新日:

    2020.08.03

この記事をシェアする