magazine

住まい / 生活

2020.07.04

愛犬を人の家に連れて行くときに気をつけるべきことは?準備する物も要チェック

愛犬を他人の家に連れて行くときには、様々なことに気を付ける必要があります。お邪魔するお家でも犬を飼っている場合はなおさらです。愛犬を連れて行ったことで迷惑をかけないように注意したいポイントや準備する物をご紹介していきます。

Author :関 ゆりな/ドッグライター

この記事をシェアする

愛犬を人の家に連れて行くとき気をつけるべきこと

犬を人の家に連れて行く

愛犬を連れて他人の家に遊びに行く場合は、親しい相手であっても配慮の気持ちを忘れずに行動しましょう。トラブル無く楽しい時間を過ごすために気をつけるべきことについて紹介します。

1.訪問するまえに許可をとる

当たり前のことかもしれませんが、友人・知人の家に「犬」を連れて行くときは、気軽に尋ねるべきではありません。特に、ペットを飼っていない家庭にお邪魔する場合は、犬を連れて行くことを不快に感じる方もいるため、事前にしっかりと意思の疎通を図りましょう。犬を飼っている家庭でもそれは同じです。

犬によっては、テリトリー意識が強い子もいるため、許可なく連れて行くのは迷惑になりますから、必ず訪問前に連れて行っても大丈夫かどうか確認しましょう。

2.トイレは済ませていく

嗅ぎ慣れない臭いが充満した他の人の家では、普段粗相をしない犬でもしてしまう可能性があります。お邪魔する前に散歩に連れていくなどし、トイレをある程度済ませておくようにしましょう。

3.汚れを落としておく

たとえ、犬を飼われている家庭にお邪魔するときでも、他人の犬の毛や泥などで汚れてしまうのは良い気はしないでしょう。汚れていて臭いが気になるようなら、訪問する前にシャンプーをしたり、部分的に洗うなどして、極力汚れを持ち込まないようにすべきです。

加えて、抜け毛の多い犬種であればブラッシングを事前にする、服を着せていくなどの抜け毛対策をするとGoodです。

愛犬を人の家に連れて行くとき準備するもの

犬を人の家に連れて行く

犬を人の家に連れて行く際は、もしものときに備えた準備物を持っていく必要があります。少し大荷物になるかもしれませんが、お互いに嫌な思いをしないようしっかり準備しましょう。

1.ペットシーツなどの排泄グッズ

犬は、慣れない環境にいたり、興奮状態になると排泄のリズムが早まることがあります。知らない匂いが充満した他の人の家に遊びにいくと、かなりの興奮状態になるため、普段はしっかりと排泄のしつけができていて、失敗したことがない犬でも油断は禁物です。

万が一、粗相をしてしまったときに素早くおしっこを吸収できるようペットシーツやウェットティッシュなどを持っていきましょう。また、マーキングをする可能性がある犬は、マナーベルトをするなどして粗々をさせないように事前に対策をとりましょう。

2.足拭きタオル

人の家にあがる前に、愛犬の脚の裏の汚れをきれいにタオルで拭き取りましょう。足を拭くだけでなく、よだれを吹いたり犬が水を飲んだときに汚してしまった場合にも拭き取ることができるので、タオルは必需品ですね。

3.おもちゃ・おやつ

お友達の家にお邪魔すると、会話が弾んで話し込んでしまうこともしばしばです。愛犬が暇を持て余して、いたずらをしたりしないよう集中できるようなグッズを持っていくようにしましょう。例えば、長時間夢中になれるコングやカミカミおやつなどです。

犬を飼っている人の家に連れて行くときの注意点

犬を人の家に連れて行く

お邪魔するお家で犬を飼っている場合は、トラブル無く楽しむためにも相手の愛犬に対する配慮も忘れてはいけません。

1.訪問先の家の犬への配慮を忘れない

犬を飼っているお家にお邪魔する場合は、急に自分のテリトリーに入ってきたことで相手の家の犬が興奮しやり、警戒したりしないよう配慮しましょう。お家に入る前に、家の外で犬同士を会わせて挨拶させるなどして、警戒心を抱かせないようにしましょう。

散歩中などに犬同士が顔を合わせたことがあったとしても、まずはお家の外で犬同士を遊ばせるなどし、気持ちを落ち着かせてからお家にお邪魔しましょう。

2.予防ワクチンやノミ・ダニの駆除を忘れずに

犬を清潔にして連れて行くのはもちろん、ノミやダニ、ウイルスなどを訪問先の家に持ち込まないよう注意しましょう。ウイルスやノミ・ダニは他の犬へと移ることがあるため、日頃から対策と駆除を行いましょう。 特に相手の犬がまだ幼い場合は、免疫力が弱いため充分注意しましょう。

訪問先への配慮を忘れずにお邪魔しよう

犬を人の家に連れて行く

犬を連れてくることに不快感を覚える方もいます。犬好きで仲の良い友達の家を尋ねる場合でも、訪問前にしっかりと相手の方と意思の疎通を行い、お邪魔する準備を事前にしっかりと行いましょう。相手のお家で飼っている犬への配慮も忘れず、トラブル無く楽しい時間を過ごしてくださいね。

◎ライタープロフィール
関 ゆりな ドッグライター

関 ゆりな/ドッグライター

ビションフリーゼのココメロ(1歳)とのんびり暮らすフリーランスライター。ココメロの健康のため栄養満点の手作り食を作るべく、栄養学について勉強中。
長年犬を飼ってきた経験を元に、愛犬との生活がより充実できるような、愛犬家の皆様のためになる情報発信を目指します。

  • 更新日:

    2020.07.04

この記事をシェアする