magazine

食べもの

2020.07.07

【栄養士監修】犬にも嬉しいオリーブオイル!栄養素や犬用レシピをチェック

様々な料理で活躍し、コレステロールを下げるなど「健康にいい食材」として注目されているオリーブオイル。栄養価の高いオリーブオイルは、犬にとっても健康にいい食材のひとつです。しかし、与え方によっては体調を崩す原因になる可能性もあるため注意が必要になります。
今回は、オリーブオイルの主な栄養素から与える際の注意点、オリーブオイルを使ったレシピを紹介していきます。

Author :関 ゆりな/ドッグライター(監修:望月 紗貴/犬の管理栄養士、ペット看護士、ペット介護士、ペットセラピスト、ドッグトレーニングアドバイザー、ドッグヘルスアドバイザー)

この記事をシェアする

犬がオリーブオイルを舐めても大丈夫!

犬 オリーブオイル

オリーブオイルは、犬にとって中毒性のある成分が含まれていないため、少量であれば食べても問題ありません。他の植物性オイルと比べて非常に酸化しにくく、加熱調理しても栄養素の損失が少ないのが特徴です。

オリーブオイルの栄養素・成分を紹介

ここでは、犬にとっても体にいいとされるオリーブオイルの栄養素について紹介していきます。

ポリフェノール

抗酸化作用の強いポリフェノールは、体にダメージを与える活性酵素などの有害物質を抑制する働きがあります。オレオカンタールやオレウロペインなどオリーブオイル独自のポリフェノールも含まれており、苦味や辛みを感じさせているのはこのポリフェノールに由来します。

オレイン酸

オリーブオイルの主成分であるオレイン酸はオメガ9系の油で、オリーブオイルが酸化しにくいと言われるのはこの成分のおかげです。オレイン酸には、血中のコレステロールを減らして生活習慣病を予防する働きがあります。

ビタミンE

若返りビタミンとも呼ばれ、美容でも注目されている成分のビタミンEには、ポリフェノール同様抗酸化作用があります。活性酵素によるダメージから細胞膜を守り、免疫力を高める働きや血行促進の働きがあります。

犬にオリーブオイルを食べさせる際の注意点

犬 オリーブオイル

栄養価が高く犬の体にもいいオリーブオイルですが、与えすぎには注意が必要です。

オリーブオイルに豊富に含まれるオレイン酸には便の滑りを良くする作用があることから、便秘解消に役立てられているため、与えすぎてしまうと下痢になる可能性があります。

また、過剰摂取は肥満にも繋がりますので、ティースプーン1杯程度(小型犬であれば1/2杯以下)のごく少量を与えるようにしましょう。

オリーブオイルを与えた後に、うんちが緩くなるようであれば与える量が多い可能性があるため、うんちの状態を確認しながら量を調節しましょう。

愛犬のためのオリーブオイルを使ったおすすめレシピ

犬 オリーブオイル

栄養価が高く酸化しにくいオリーブオイルですが、そのまま愛犬に与えると苦味や辛みを感じとって食べない可能性もあります。そのため、フードや手作りごはんに混ぜて与えるのがおすすめです。ここでは、オリーブオイルを使った簡単な愛犬用のレシピを紹介していきます。

オリーブオイルクッキー

材料
カボチャ 200g
小麦粉  200g
オリーブオイル 大さじ1

  1. 皮付きのカボチャを1cm程度の大きさにカットして耐熱ボウルにいれる
  2. ボウルにラップをして500wで5分加熱してからしっかり潰す
  3. 潰したカボチャに小麦粉とオリーブオイルを入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で30分休ませる
  4. 余熱なし160℃のオーブンで35分ほど焼いたら完成!

豆乳カルボナーラ

材料
豚肉
無調整豆乳
ほうれん草
パスタ

オリーブオイル
粉チーズ

  1. 塩を入れずにパスタとほうれん草を茹でる
  2. パスタを茹でている間に、オリーブオイルをひいたフライパンで豚肉を炒める
  3. ②に茹でたほうれん草と無調整豆乳、粉チーズを入れて沸騰寸前で火を止める
  4. ③に溶いた卵と茹で上がったパスタを入れて混ぜ、卵に火が通ったら完成!

オリーブオイルを取り入れて健康的な食生活を

犬 オリーブオイル

オリーブオイルは、愛犬の体にもいい成分が豊富に含まれています。しかし、いくら健康にいいものであっても与えすぎると逆効果になるため、注意が必要です。適量を守って愛犬の食事に取り入れてみましょう。

◎監修者プロフィール
望月紗貴

望月 紗貴/犬の管理栄養士、ペット看護士、ペット介護士、ペットセラピスト、ドッグトレーニングアドバイザー、ドッグヘルスアドバイザー

3頭の愛犬たちと1頭の保護犬、3匹の愛猫たちと山奥で暮らす真の動物好きライター兼ペット記事監修者。
犬に関しての正しい知識共有を目的とし、ネットメディアでの情報提供活動を行っております。
休日は愛犬バーニーズマウンテンドッグ、ゴールデンレトリバー、ボーダーコリーとの時間を大切に過ごしています。

◎ライタープロフィール
関 ゆりな ドッグライター

関 ゆりな/ドッグライター

ビションフリーゼのココメロ(1歳)とのんびり暮らすフリーランスライター。ココメロの健康のため栄養満点の手作り食を作るべく、栄養学について勉強中。
長年犬を飼ってきた経験を元に、愛犬との生活がより充実できるような、愛犬家の皆様のためになる情報発信を目指します。

  • 更新日:

    2020.07.07

この記事をシェアする