magazine

グッズ

2020.06.18

犬と引っ張りっこはしてもいい?訓練士厳選の引っ張るおもちゃ4選

引っ張りっこを犬とするのはあまりよくないと聞いたことがあるけど、本当なの?このような疑問を持っている人はたくさんいるのではないでしょうか?ここでは犬と引っ張りっこをするメリットやデメリットに加え、引っ張りっこを犬と上手に楽しむ方法を紹介していきます。また、犬との引っ張りっこに最適な「引っ張るおもちゃ」を厳選してご紹介していきます。

Author :ルエス 杏鈴/犬訓練士、ドッグライター、ドッグフォトグラファー

この記事をシェアする

犬と引っ張るおもちゃで遊んでいいの?

犬 引っ張るおもちゃ

犬と引っ張りっこをすると主従関係が崩れ、犬が人のいうことを聞かなくなってしまうと考える人がたくさんいます。しかし、犬が人のいうことを聞かない場合は引っ張りっこが直接的な原因になっているのではなく、もともと犬との主従関係が成立していないのが原因の場合が多いです。犬の問題行動で悩んでいるのであれば、引っ張りっこの悪影響を心配する前に、犬とさらに明確なコミュニケーションが取れるための努力をするようにしてください。

とはいえ、犬の引っ張りっこにはデメリットがないわけではありません。ここでは犬と引っ張るおもちゃで遊ぶメリットやデメリットを紹介していきます。

引っ張るおもちゃのメリット

引っ張るおもちゃで遊ぶことで人と犬が共に楽しもことができ、犬との絆をさらに深めることができます。また、引っ張るおもちゃに犬が執着することで、おもちゃを用いてトレーニングを進めていくことも可能になります。警察犬やスポーツドッグの多くは引っ張りっこをご褒美としてトレーニングをしており、楽しんでトレーニングをすることができます。

引っ張るおもちゃのデメリット

引っ張るおもちゃは犬を興奮させ、時には犬をコントロールしにくい状況になってしまうかもしれません。興奮しすぎて歯をむき出したり、激しくおもちゃを振ったりし始めます。これを防ぐために、事前にルールを決め、犬にそのルールを理解させておく必要があります。

もう一つのデメリットは怪我の原因になってしまう可能性があるということです。強く引っ張りすぎることで歯の損傷を引き起こす危険性があります。また、激しくおもちゃを引っ張ることで首や足に負担がかかってしまう場合があります。引っ張りっこをする場合は必ず安全を第一に考えることが大切です。

引っ張るおもちゃで愛犬と遊ぶときのルール

犬 引っ張るおもちゃ

引っ張るおもちゃで安全に遊びには、きちんとルールを決めて犬に理解させておくことが大切です。ここでは、犬との引っ張りっこでおすすめのルールーを紹介していきます。

振るのは禁止

引っ張るおもちゃを引っ張りながら振るのは犬をさらに興奮させます。また、犬の首や歯の怪我の原因にもなってしまうだけではなく、人の腕や手にも負担がかかってしまいます。犬が楽しんでいるのはとてもいいことですが、人と犬が共に安全に引っ張りっこを楽しむために、振るのは禁止にしておきましょう。

小まめにおもちゃを離させる

引っ張るおもちゃで長い間続けて遊んでいると、犬は過度に興奮してしまうことがあります。そのため、20秒から30秒おきに犬におもちゃを離させ、一旦落ち着かせる習慣をつけるのがおすすめです。

引っ張るおもちゃは飼い主が管理

引っ張るおもちゃは飼い主が常に管理するようにすることがおすすめです。犬に与えっぱなしにせず、遊んでいないときは飼い主が片付けるようにしてください。こうすることで犬がもちゃに過度に執着し、引っ張るおもちゃを守ろうとして攻撃性が発生するのを防ぐことができます。

厳選!犬用引っ張るおもちゃ4選

犬 引っ張るおもちゃ

ここではおすすめの引っ張るおもちゃを紹介していきます。犬にも好みがあり、好きなおもちゃと、あまり好きじゃないおもちゃがある場合があります。自分の犬に合った引っ張るおもちゃを選んでみてくださいね。

1.もはや定番?万が一食べても安心|PULLER

PULLERは引っ張りっこ以外にも様々な遊び方ができる万能のおもちゃです。素材は柔らかいにもかからず、非常に丈夫で、簡単に壊れることがありません。PULLERは万が一犬が食べても安全な素材で作られており、安心して愛犬と遊ぶことができます。

商品情報

2.アウトドア級の耐久性を求めるなら|ラフウェア ランカー

ラフウェアのランカーはアウトドアが好きな犬におすすめの引っ張るおもちゃです。アウトドアの様々な環境にも耐えられる耐久性をもち、愛犬と長く楽しめる一品です。また、水に浮くので、引っ張りっこ以外にも水遊びの場面で活躍します。

商品情報

3.愛犬と訓練するなら|ザ・ブラックラブカンパニー ガブガブボール

ザ・ブラックラブカンパニー ガブガブボールは紐付きボールで、引っ張るおもちゃとしてだけではなく、投げて遊ぶこともできます。警察犬やスポーツドッグにも愛用されている一品で、愛犬と楽しく訓練するのに向いています。持ち手の色もカラフルでテンションが上がります。

商品情報

4.ロープに興味がない愛犬に|KONG ワンダーテイルフォックス

柔らかい素材を用いて作られた独特な引っ張るおもちゃです。長いキツネの形をしており、非常に可愛い姿も魅力です。ロープなどに興味がない犬は一度トライしてみてくださいね。

商品情報

犬と引っ張るおもちゃを楽しもう

犬 引っ張るおもちゃ

犬は引っ張るおもちゃが大好きです。引っ張るおもちゃがあればどんな犬も喜ぶに間違いありません。しかし、引っ張るおもちゃにはいくつかの危険もあり、飼い主が十分に注意する必要があります。自分の犬に合ったおもちゃを選び、安全に犬との引っ張りっこを楽しんでくださいね。

◎ライタープロフィール
ルエス杏鈴 犬訓練士

ルエス 杏鈴/犬訓練士、ドッグライター、ドッグフォトグラファー

大好きなジャーマンシェパードとドタバタな日々。いろいろなことに愛犬と挑戦するのが大好きで、ディスクドッグ、アジリティ、警察犬の訓練など様々なトレーニングに携わった経験がある。
愛犬を迎えたことを機に犬の美しさや犬との生活の魅力を伝えるべく、ドッグフォトグラファーとしての活動開始。また、ドッグトレーニングや犬との生活を活かし、2019年4月頃より愛犬家のために記事の執筆を開始。
写真や記事の執筆を通して犬が犬として幸せに過ごせる世界づくりに携わるのが目標。

  • 更新日:

    2020.06.18

この記事をシェアする