magazine

愛すべき犬たち

2020.06.27

漫画|お豆なこうてん白柴生活|vol.24

【漫画】お豆なこうてん白柴生活|頭頂部に食い込んでも拒否柴

広島出身のお母ちゃん(私)と高知出身の親方(主人)は、お膝大好き甘えん坊な白豆柴「哮天(こうてん)」に対して猫疑惑を抱きながらも暮らしています。
マニュアルに当てはまらない哮天のせいで、購入したにも関わらず開かれなくなり埃を被ってゆく飼育本との徒然なる日常生活を綴ります。

#お豆なこうてん白柴生活

Author :みはだるま/イラストレーター

この記事をシェアする

頭頂部に食い込んでも拒否柴

作者あとがき

帰りたく無くて踏ん張り、首輪がつかえてブチャイクになる「拒否柴」
哮天の場合、ハーネスのためリードは背中に繋がっています。
当然帰りたくないとイヤイヤさんすると、リードは頭のてっぺんに食い込み、
踏ん張り、後退るほど頭頂部が綺麗にめり込んでしまうのでした。

◎漫画ライタープロフィール
みはだるま

みはだるま/イラストレーター

背中がベージュの白い豆柴を迎え、愛犬に振り回される幸せな日々を送っています。
このままずっと振り回されたいが為に、趣味で描いていたイラストを職業とするべく在宅イラストレーターを目指しています。

  • 更新日:

    2020.06.27

この記事をシェアする