magazine

連載 / ブログ

2020.05.01

連載|シニアの愛チワワ|vol.24

君がそこにいる幸せ。愛犬の1日に密着!

シニアな愛犬の1日は、若い頃と比べて大きく変化しました。“シニア犬との生活”というと「介護」などの言葉をイメージするのではないでしょうか?実際に愛犬がどのような1日を過ごしているのか、今日は愛犬の1日に密着取材をして皆様にご紹介していきたいと思います。

#シニアの愛チワワ

Author :只野 アキ/ドッグライター

この記事をシェアする

おはよう?

シニアのチワワ

朝私が起きて、愛犬を見ると気持ちよさそうに眠っています。もう少し寝かせておいてあげようと思い、からだをなでて愛犬の大好きなフリースをかけてあげます。 そうすると、からだをくねくねさせながら、なんとも言えない甘えた声を出して鼻を布団にすりつけます。ひとしきりくねくねし終わると、また熟睡してしまいます。

気持ちよさそうな愛犬をしり目に、私は愛犬の食事と薬を飲ませる支度などをします。 規則正しい生活が本当は望ましいと分かっているのですが、シニアになった愛犬は夜中に何度か目を覚まして水を飲み、排泄をするため、眠れるときに寝かせておいてあげたいというのが本音です。

ただそんな睡眠にもリミットがあります。それは朝の薬を飲ませなくてはならないことと、あまりにも長く寝かせておくと、寝ながらそっと排泄をしてしまうのです。

「おはよう、愛犬さん起きる時間ですよ」

「zzzzz」

「おはよう」

「zzzzz」

この繰り返しを何度かして、やっと目を覚まします。

「まだ眠いんですけど」と言いたげな顔をする愛犬。こうして穏やかな1日が始まりました。

すやすやとドスン

シニアのチワワ

日中ほとんど私はパソコンを使っているので、愛犬はひとりで寝ています。 ときどき歩いて何かをし、足がもつれ動けなくなり座っていることがあります。これを私は「ドスンしている」と呼んでいます。

ドスンしている愛犬。「助けてくれませんか?動けなくなりました」という顔でこちらを見ている姿はとてもいじらしく、すぐにパソコンを使っている手をとめて愛犬を助けに行きます。

愛犬がいつもいる場所を見ると愛犬が定位置におらず、部屋の中で行方不明になることがあります。慌てて探すと、ローテーブルの下でドスンしていたり、見えにくい場所でドスンして困っていたりします。そんな愛犬が愛おしくてしかたがありません。

シニア犬になり、手がかかることが増えたといえば確かにそうなのですが、ほとんど苦に感じません。愛犬を見つけたときの喜びや、眠っているかわいい姿などが、マイナスな気持ちを消してしまうからだと思います。

日中は暖かい日差しが差し込む静かな部屋で、心地よい時間を愛犬とともに過ごします。

覚醒!?

シニアのチワワ

夜の薬を飲んで夕食を終えると、愛犬はまたぐっすり眠ります。まさに「腹の皮が突っ張れば、目の皮が弛む」です。

そして夜、私がのんびりとしていると愛犬が目を覚まし、こちらを見ています。愛犬が覚醒する時間がきました。「ふぉふぉ」と鳴き、嬉しそうにしっぽを振ってこちらを見ています。

愛犬が若いころは夕食を終えて、少し時間がたつと朝までぐっすり眠っていました。
「いま覚醒しちゃうから、朝起きられないんじゃないかな?」と愛犬に聞きたくなるのですが、楽しそうにしているのは、元気な証拠です。

目をまんまるにし、こちらを見てアピールを続けています。「ぐいぐいしようか」と愛犬に話しかけ、愛犬の背中をなでます。そうするとフリースに鼻先を突っ込み、フリースをぐいぐいと押す不思議な遊びを始めます。ただあまり長く遊んでしまうと、咳がでてしまうので、もう少し遊びたいというところでぐいぐい遊びは終了します。

君の1日

シニアのチワワ

シニア犬になった愛犬の1日は、ほとんどが眠る時間に変わりました。 日中部屋の中を歩いたり、外のにおいをかがせたりもしていますが、朝起きてから眠るまでの時間で考えると、愛犬が動いている時間は、2~3時間もないと思います。

ただ、眠れることは体調がいい証拠です。ゆっくり眠って目が覚めたら「ぐいぐい」して遊ぼう。不器用な寝姿で、気持ちよさそうに眠る愛犬。

変わらない毎日が幸せなのだということを、愛犬が教えてくれました。

◎ライタープロフィール
只野 アキ ドッグライター

只野 アキ/ドッグライター

犬の素晴らしさを皆様にお伝えし、犬を手放さない社会の実現を目指すドッグライターです。
家庭犬ドッグトレーナーとして、トレーニングやイベント運営を経験。愛犬の病気をきっかけにトレーナー業は休止し、現在はドッグライターとして活躍中。
趣味は犬とたわむれること。愛犬との生活が豊かになる情報や、皆様のこころがほんのりと温かくなるような記事をお届けします。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!