magazine

犬の生態 / 気持ち

2020.04.26

犬が何もないところを見つめる理由とは?犬の不思議な行動に迫る

愛犬が、部屋の中で何もないところをじっと見つめていることはありませんか?「何か見えるの?」と、ドキッとした経験のある飼い主さんは多いのではないでしょうか?何かをじっと見つめながら「ワンワン!」と吠えるとさらに怖いですよね…。今回は、犬が何もないはずのところをじっと見つめる不思議な行動について、決してホラー話ではないことを祈りつつ、その理由を解明していきます。

Author :安田 ハル/ドッグライター(監修:阿片 俊介/クロス動物医療センター 主任動物看護師)

この記事をシェアする

犬が何もないところを見つめる理由|1.匂いや小さな音が気になる?

犬  何もないところを見つめる理由

犬の嗅覚や聴覚は、人間と比べてとても優れていると考えられています。そのため人には見えない聞こえない音を犬は感じ取っていることがあります。

匂いのする方向が気になる

犬の嗅覚は、犬種等によっても個体差がありますが、人間と比較して100万~1億倍もの匂いを嗅ぎ分けられると言われています。そのため犯人追跡のために衣服の匂いを嗅いで、道端の匂いを嗅ぎ分け、衣服の持ち主を辿ることができるとされ、警察犬として優秀な能力を発揮しています。

このように優れた嗅覚を持つ犬たちは、人間には到底分かり得ない匂いを感じ取ることがあります。特にあまり嗅いだことのない匂いの場合、「この匂いは何だろう?」と匂いのする方向をじっと見つめていることがあるようです。

人には聞こえない小さな音が気になる

また、犬の聴力は人間の約4倍と言われており、我々人間よりも遠く離れた音を聞くことができます。

聞き取れる周波数も人間が16Hzから20000Hzなのに対して、犬は40Hzから65000Hzの間の音を聞き取ることができます。例えば、犬の訓練に使われる犬笛は30000Hzの高音を出しますので、人には聞こえませんが、犬はちゃんと聞き分けることができます。

このように人間と感知できる音域が異なるため、人には聞こえない音がする方向を「何の音だろう?」とじっと見つめているのかもしれませんね。

犬が何もないところを見つめる理由|2.犬の目は紫外線が見える

犬  何もないところを見つめる理由

ロンドン大学の学者の研究によって、犬には人には見えない光が見えるということが分かっています。

水晶体の働きに違いがある

人と犬では、目の構造や働きに少し違いがあります。 角膜の奥には水晶体というものがありますが、人間の場合、紫外線はこの角膜である程度は遮断され、残りの紫外線はその奥の水晶体で完全に遮断されます。そのため紫外線の光は人が見ることはできません。

一方、犬の目の水晶体は紫外線を遮断せず、水晶体を通過した紫外線は網膜まで届くため、犬にはこの光が見えるのだと考えられています。

犬が日中に外を見ているとき等は、人には見えない光が見えているのかもしれません。 また犬だけでなく猫も同様で、鳥や虫も紫外線が見えると考えられています。

犬が何もないところを見つめる理由|3.シックスセンスで何かを感じ取っている?

犬  何もないところを見つめる理由

犬の第六感(シックスセンス)が優れているということをご存知でしょうか?五感といえば味覚、視覚、聴覚、嗅覚、触覚ですね。第六感とはシックスセンスとも呼ばれ、直感が働いたり、霊的なものを感じ取るなどの五感や数値では表せない、不思議な感覚のことを言います。

犬はシックスセンスを持つ

犬には、非常に優れた五感の他に、この第六感があるということが分かっています。予知能力もこの第六感に近いもので、地震などが起こる数日前からそれを感じ取り、落ち着きがない行動をする子がいるという話も聞きます。

仮に何かが見えていても、きっと犬にとっては自然で普通の日常なのでしょうね。犬が何もないところを怯えたりすることもなく、じっと見つめている時は第六感で何かを感じ取っている最中かもしれません。邪魔をせずにそっとしておいてあげましょう。

興味深い!犬が見ている世界を見てみたい

犬  何もないところを見つめる理由

今回は「犬が何もないところをじっと見つめる理由」についてご紹介しました。 長い年月を人と共に生きてきた犬ですが、犬の不思議な行動の理由はまだまだ分からないことがたくさんあります。 人よりもずっと優れた感覚を持つ犬が見ている世界というのは、一体どんなものなのでしょう。 人には見えない、犬が見ている世界はとても興味深くありませんか?一度、犬の目になってその世界を覗いてみたいものです。

◎監修者プロフィール
阿片 俊介

阿片 俊介/クロス動物医療センター 主任動物看護師

茨城県出身。日本獣医生命科学大学を卒業し、認定動物看護師の資格を取得。千葉県の動物病院に勤務後、動物用医薬品販売代理店にて動物病院への営業を経験。犬とのより良い暮らしをサポートできるよう、飼い主の方の気持ちに寄り添いながら、安心して正しい情報をお伝えできるよう心がけています。

◎ライタープロフィール
安田ハル ドッグライター

安田 ハル/ドッグライター

愛犬のトイプードルと暮らす楽しい毎日。
家族に寄り添って生きてくれている、健気で愛おしいこの子のために「何かできることはないだろうか」これがドッグライターを始めたきっかけでした。
幼い頃から、小型犬・中型犬・大型犬と様々な犬種と暮らした経験を活かし、愛犬家の皆さんに役立つ情報や、楽しく共感していただける記事を発信していければと思っています。
さらに知識を深めるために、動物に関する看護学・栄養学などの資格取得を目指して勉強中です。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!