magazine

しつけ

2020.04.09

犬の障害物競走?ラッセルレースの競技ルールや練習方法を解説

ラッセルレースってどんな競技?愛犬家の間でも見聞きしたことがある方は稀かもしれません。ラッセルレースというドッグスポーツは日本でほとんど実施されておらず、なかなかラッセルレースに関する情報を仕入れるのは難しくなっています。しかし、海外で「ラッセルレース」は大変人気のドッグスポーツとなっています。今回は、まだ日本には馴染みのない犬のためのスポーツ「ラッセルレース」のルールや練習方法をイチ早くお届けしてまいります。

Author :ルエス 杏鈴/犬訓練士、ドッグライター、ドッグフォトグラファー

この記事をシェアする

ラッセルレースはどんなドッグスポーツ・競技?

ラッセルレース

ラッセルレースは、運動神経抜群のジャックラッセルテリアがルアー(偽物の獲物)を追いかけてゴールまで一斉に走り抜けるレースです。ラッセルレースはスピード感で溢れており、会場はとても盛り上がりますよ。日本では頻繁に行われていないため、馴染みがない人も多いですが、海外でもとても人気のある競技です。

ラッセルレースのルール

ラッセルレースは他のスポーツほど複雑なルールはありません。しかし、絶対に守らなければ行けないルールがいくつかあるので、競技に参加する場合は必ず覚えておくようにしましょう。

必ずマズルの着用を

レースに出場する犬は必ずマズルを着用しなければいけません。レースに参加している犬はとても興奮している状態なので、喧嘩が起こりやすい傾向があります。マズルをしておくことで、喧嘩による怪我を防ぐことができます。

ハードルを飛び越えなければ失格

ラッセルレースのコースにハードルがある場合があります。コースにハードルがある場合は、犬は必ずそのハードルを飛び越えなければいけません。犬がハードルの下をくぐったり、ハードルを避けて走り抜けると、その犬は失格になります。

ゴールラインを完全に通り抜ける

レースの勝者はゴールラインは完全に通り抜けた犬になります。多くのレースでは、最初にゴールラインに到着した犬が勝ちます。しかし、ラッセルレースでは、犬の全身がゴールラインを通り抜けていなければ、ゴールしたことにはなりません。そのため、はじめにゴールラインに到着した犬が必ずしも勝利するわけではないのです。

懸命に走る愛犬の姿に胸キュン|ラッセルレースの練習方法は?

ラッセルレース

ラッセルレースのルールはとても簡単なため、家庭で自宅で簡単に練習することができます。ここでは、ラッセルレースの練習方法について詳しく解説していきます。

マズルに慣れさせよう

ラッセルレースに参加する犬は他の犬との喧嘩を防ぐために、マズルを着用しなければいけません。そのため、犬をしっかりとマズルに慣らしておくことがとても大切です。はじめはマズルの中に入れたおやつを犬に食べさせる練習をしましょう。マズルをすぐに着用すると犬は驚いてしまうので、まずはマズルが楽しいものだと教えます。 マズルに十分に慣れたら実際に着用する練習をします。はじめは数秒だけマズルを着用させ、徐々にマズルを着用している時間を伸ばしていくようにしましょう。

ルアーを追いかける練習

ラッセルレースに参加する犬たちはルアーを追いかけなければいけません。そのため、犬がルアーを追いかける練習をするようにしましょう。 紐に靴下などの布をくくりつけ、ルアーを作りましょう。ほとんどの犬は何も教えなくても喜んでルアーを追いかけますが、中にはあまりに関心のない子もいます。その場合はルアーを動かし、犬の気を引くようにしましょう。ルアーで引っ張りっこをすることで、ルアーへ対する意欲をさらに高めることができます。

ハードルを飛び越えられるようにしよう

ハードルを飛び越える練習をしましょう。初めのうちはハードルを地面に置いた状態で、その上を犬がまたぐように誘導しましょう。そこから徐々にハードルの高さを高くしていき、ハードルを飛び越えられるようにします。

ラッセルレースに向いている犬種や性格

ラッセルレース

ラッセルレースは名前からして、ジャックラッセルテリアと深い関わりがあることが想像できますよね。では、ラッセルレースに参加できるのは、ジャックラッセルテリアだけなのでしょうか?ここでは、向いている犬種や性格を紹介していきます。

競技に出場できるのはジャックラッセルテリアのみ

ラッセルレースに参加できるのは原則ジャックラッセルテリアのみです。ラッセルレースはジャックラッセルテリアの性格や歴史に合わせてルールやコースがデザインされており、ジャックラッセルテリアの本能を生かすことができます。

ラッセルレースに向いている性格

ラッセルレースの競技・大会に出場できるのはジャックラッセルテリアだけですが、家庭で練習するだけならどんな犬種でも挑戦できますよ。ラッセルレースはエネルギッシュでおもちゃが大好きな性格な犬に向いています。また、走るのが大好きなのも大切です。

ラッセルレースで秘められた本能を呼び起こそう

ラッセルレース

ここでは海外で人気のラッセルレースについて詳しく解説していきました。ラッセルレースはジャックラッセルテリアの狩猟本能を利用したスポーツで、いつもは見られない姿を見ることができますよ。そんな本能の姿が垣間見られるラッセルレースの会場では、賑やかでとても盛り上がった雰囲気を楽しめます。興味がある人は、海外の動画を覗いたり、家庭での練習にもぜひ挑戦してみてくださいね。

◎ライタープロフィール
ルエス杏鈴 犬訓練士

ルエス 杏鈴/犬訓練士、ドッグライター、ドッグフォトグラファー

大好きなジャーマンシェパードとドタバタな日々。いろいろなことに愛犬と挑戦するのが大好きで、ディスクドッグ、アジリティ、警察犬の訓練など様々なトレーニングに携わった経験がある。
愛犬を迎えたことを機に犬の美しさや犬との生活の魅力を伝えるべく、ドッグフォトグラファーとしての活動開始。また、ドッグトレーニングや犬との生活を活かし、2019年4月頃より愛犬家のために記事の執筆を開始。
写真や記事の執筆を通して犬が犬として幸せに過ごせる世界づくりに携わるのが目標。

  • 更新日:

    2020.04.09

この記事をシェアする