magazine

お手入れ

2020.04.10

アイリッシュウルフハウンドは抜け毛が多い?被毛のタイプとお手入れ方法

全犬種の中で最も大きい犬として登録されている超大型犬のアイリッシュウルフハウンド。その巨大な体とスタイリッシュな外見に反して、性格はとても穏やかで愛情深い犬種として人気があります。今回は、そんなアイリッシュウルフハウンドの被毛の特徴や定期的に行う必要のあるお手入れについてご紹介していきます。

#アイリッシュウルフハウンド

Author :関 ゆりな/ドッグライター

この記事をシェアする

アイリッシュウルフハウンドの被毛のタイプ

アイリッシュウルフハウンド 抜け毛

アイリッシュウルフハウンドのお手入れ方法を知るためには、被毛の特徴を理解する必要があります。ここでは、コートタイプや被毛の構造などの特徴について紹介していきます。

コートタイプ

アイリッシュウルフハウンドは、針金状の粗く硬い被毛をしています。この触るとゴワゴワする被毛は、アイルランドの気候に耐え、雨風や紫外線、いばらを走り抜けても怪我をしないよう皮膚を守る強さがあります。

被毛の構造

アイリッシュウルフハウンドは、皮膚を保護する役割をもつオーバーコート(上毛)と保湿や保温の役割を持つアンダーコート (下毛)からなる2重構造のダブルコートの犬種です。

ダブルコートの被毛は、春と秋にアンダーコートが生え替わる換毛期という抜け毛が増える時期があるため、この期間はより入念なお手入れが必要になります。

代表的なカラー

アイリッシュウルフハウンドは、カラーバリエーションがとても豊富です。グレーやブリンドル、レッドにブラック、ピュア・ホワイト、フォーンなどに加えて、兄弟種であるディアハウンドにある毛色であれば何色でも容認されています。

アイリッシュウルフハウンドの抜け毛対策

アイリッシュウルフハウンド 抜け毛

アイリッシュウルフハウンドは抜け毛が多い犬種ではありませんが、ダブルコートのため換毛期には抜け毛が増えるため、抜け毛対策は必要です。

家庭でのシャンプーやブラッシングを習慣化して定期的に行なってあげる必要があります。ただ、体が大きいため自宅でのシャンプーは、洗い残しを見逃しやすいと言う点からもトリミングサロンでケアしてもらうとより抜け毛は少なくなるでしょう。

また、換毛期は皮膚トラブル予防のため、抜けかけた死毛をスリッカーブラシでこまめに取り除いてあげましょう。

アイリッシュウルフハウンドの被毛のお手入れ方法

アイリッシュウルフハウンド 抜け毛

ここでは、家庭で定期的に行う必要があるアイリッシュウルフハウンドの被毛のお手入れ方法について紹介していきます。

シャンプー|月に1-2回

シャンプーの頻度は、月に1~2回程度を目安にしましょう。超大型犬のためかなりの重労働になり、時間もかかります。被毛は比較的乾きやすい毛質をしていますが、洗い残し、乾かし残しがないよう全身隅々までしっかりとすすいで、乾かしてあげましょう。

ブラッシング|週1-2回

アイリッシュウルフハウンドのブラッシングは、通常週1~2回程度で大丈夫ですが、換毛期には回数を増やして行いましょう。

ブラッシングに使用するブラシは、スリッカーブラシがおすすめです。抜け毛を取り除くだけでなく、散歩中についた汚れやホコリなども取り除いてくれます。スリッカーブラシは、力を入れすぎると皮膚を傷つけてしまう可能性があるため、根元から優しく梳かしてあげましょう。

アイリッシュウルフハウンドはトリミングサロンでのお手入れが必要?

アイリッシュウルフハウンド 抜け毛

アイリッシュウルフハウンドはカットの必要な犬種ではありませんが、体がとても大きいため自宅で定期的なケアをするのは大変です。皮膚トラブル予防や美しく健康な被毛を保つためにも、トリミングサロンにお手入れを定期的にお願いするのがおすすめです。ここでは、アイリッシュウルフハウンドにおすすめのトリミングメニューや頻度、料金の目安について紹介します。

アイリッシュウルフハウンドにおすすめのメニュー

アイリッシュウルフハウンドは、基本的にカットの必要がないため、シャンプーコースがおすすめです。また。ストリッピングという専門のナイフで毛を抜いて、被毛の硬さや毛量、色を維持させる手法もあります。ただ、ストリッピングは特別な技術が必要なため行えるトリミングサロンは少なめです。

頻度の目安

シャンプーコースでトリミングサロンを訪れる頻度は、自宅でケアが可能なのであれば数ヶ月に1度、自宅でのケアが難しいのであれば1ヵ月に1回程度です。またストリッピングは、毛質によって維持できる期間は変わってきますが、半年から1年程度が目安です。

料金の目安

トリミング料金は、犬のサイズや毛量、毛質などによって決まっているため、超大型犬のアイリッシュウルフハウンドの料金は割高になります。シャンプーコースで10,000~15,000円程度と考えましょう。

定期的なお手入れで健康な被毛と皮膚を維持してあげよう

アイリッシュウルフハウンド 抜け毛

アイリッシュウルフハウンドは、抜け毛も多くなくお手入れの面では難しくない犬種です。しかし、その魅力的な大きさゆえに日々のお手入れには時間と体力が必要になります。一緒に1時間の散歩を終えてからブラッシングするのは、とても体力の必要なことですが、愛犬の皮膚と被毛の健康のために、習慣化して行っていきましょう。

◎ライタープロフィール
関 ゆりな ドッグライター

関 ゆりな/ドッグライター

ビションフリーゼのココメロ(1歳)とのんびり暮らすフリーランスライター。ココメロの健康のため栄養満点の手作り食を作るべく、栄養学について勉強中。
長年犬を飼ってきた経験を元に、愛犬との生活がより充実できるような、愛犬家の皆様のためになる情報発信を目指します。

  • 更新日:

    2020.04.10

この記事をシェアする