magazine

犬種図鑑

2020.04.06

マルーキーってどんな犬?身体の大きさや性格、被毛の特徴をご紹介

純血犬種とは違った魅力があるとして、近年ミックス犬は人気を集め、種類がどんどん増えてきています。そんなミックス犬の中で、人気の犬種を掛け合わせたとってもチャーミングな「マルーキー」という種類がいるのをご存知でしょうか。今回はマルーキーの体や性格の特徴をはじめ、被毛の性質などについてご紹介します。

#ミックス犬

Author :新井 絵美子/動物ライター

この記事をシェアする

マルーキーは何と何のミックス?

マルーキー

マルーキーは、マルチーズとヨークシャーテリアを掛け合わせたミックス犬です。ヨークシャーテリアの愛称「ヨーキー」と「マルチーズ」の名称を組み合わせて「マルーキー」という愛称で呼ばれています。ミックス犬とは、あくまでも純血犬種同士の掛け合わせなので、2種以上のさまざまな犬種の血筋が入っている「雑種犬」とは異なります。

体の大きさ

マルーキーは、ミックス犬の中でも個体差が大きい方なので、それを承知のうえで迎え入れる必要があります。正式な犬種として認定されてないことから、標準サイズの規定はありませんが、一般的にマルーキーの大きさは、体高15~25cm程度、体重2~5kg程度であることが多い傾向にあります。

見た目の印象

親犬であるマルチーズとヨークシャーテリアの、どの部分を受け継ぐかで見た目の印象は変わってきます。

例えば、目やマズルがマルチーズの要素であっても、立ち耳であったり、眉毛のような毛が目の上に生えていたりなど、ヨークシャーテリアの分かりやすい特徴が現れていると、ヨークシャーテリア寄りの印象を受けます。また、顔はヨークシャーテリア譲りであっても、ややウェーブがかりフワモコっとしている被毛に覆われていると、マルチーズの見た目に近いと感じることも少なくありません。

よって見た目の印象は、どちらの犬種の特徴が強く出るかが大きく影響します。

マルーキーの性格

マルーキーは、見た目だけでなく性格面においても、マルチーズとヨークシャーテリアのいい部分を受け継いでいます。どのような性格の特徴があるのか見ていきましょう。

明るく活発で遊び好き

マルチーズとヨークシャーテリアの明るく活発な性格を受け継ぎ、マルーキーは陽気で親しみやすい性格です。多くの運動量を必要としないものの、遊ぶことが大好きなのでボール遊びや引っ張りっこをしたり、ドッグランで遊ばせてあげたりすると喜びます。

フレンドリーで穏やか

ヨークシャーテリアの社交的な性格を受け継ぎ、フレンドリーで穏やかな性格であることが多いです。そのため小さなお子さんやご高齢の方がいる家庭でも、安心して迎えられます。

気が強い性格のコもいる

ヨークシャーテリアのテリア気質が強く出ると、気が強い性格の場合もあります。言うことを聞けないとわがままな性格に育ち、無駄吠えや噛み癖をするようになることもあるので、毅然とした態度で接してしつけをしておく必要があります。

マルーキーの被毛・抜け毛

マルーキーの被毛は、上毛のみが生えているシングルコートです。換毛期がなく、年間を通して毛が少しずつ生え変わるので、抜け毛は少ない方です。光沢のある柔らかい毛質で、ややウェーブがかっている場合もあります。

毛色に関しては、ブラウンやシルバー、ブラックなど、ヨークシャーテリアの要素が入る場合が圧倒的に多いと言えます。また、成長するにつれ毛色が変化する、ヨークシャーテリアの特徴を持っている場合も少なくありません。

見た目も性格もたくさんの魅力があるマルーキー

マルーキーは見た目においても性格面も、たくさんの魅力を持っています。また、換毛期がなく抜け毛が少ない点もメリットです。個体差が大きいため、想像していた大きさや容姿にならないこともありますが、そのようなことを理解したうえで、迎え入れるようにしましょう。

◎ライタープロフィール
新井 絵美子 動物ライター

新井 絵美子/動物ライター

2017年よりフリーランスライターとして、犬や動物関連の記事を中心に執筆活動をおこなう。
過去に、マルチーズと一緒に暮らしていた経験をもとに、犬との生活の魅力や育て方のコツなどを、わかりやすくお伝えします。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!