magazine

犬種図鑑

2020.04.03

愛らしい姿のペキプーとは?人気のミックス犬の特徴を解説

見た目がまったく違う犬種から生まれたペキプーは、愛嬌のある姿が愛らしいミックス犬です。ミックス犬は、親犬の特徴の受け継がれ方が同じではないんですよ。どんな性格で、体型やサイズはどのくらいなのか?抜け毛はあるのか?など、犬それぞれに違いがあります。
今回は、ミックス犬ペキプーの性格や体型、被毛についてご紹介します。

#ミックス犬

Author :KANAKO/トリマー

この記事をシェアする

ペキプーは何と何のミックス?

ペキプーは、ペキニーズとトイプードルを掛け合わせて生まれたミックス犬です。ここでは、ペキニーズとトイプードルはどんな犬種なのか見てみましょう。

ペキニーズ

中国原産のペキニーズは、短頭種と言われる鼻ペチャの顔をしています。体重は4~6㎏ほどの小型犬で、ふわふわの毛量のある被毛に短めの太い足が特徴です。貴族に可愛がられていた歴史もあり、プライドが高く、気ままな猫のような性格ですが、頑固で負けず嫌いな面もあります。

トイプードル

フランス原産のトイプードルは、ふわふわの被毛とまん丸な目が特徴の犬種です。体重3㎏前後の小型犬で、体高と体長が同じくらいの長さのスクエア体型をしています。性格は、明るく活発で、しつけがしやすいことでも人気があります。現在では、警察犬として活躍しているほど、賢い犬種です。

ペキプーの性格はどっちに似ている?

ペキプーの性格には、どんな特徴が出ているのか見てみましょう。

自由気ままで頑固

ペキプーは、ペキニーズの性格の特徴が多く出ている子が多いようです。猫のような自由気ままな性格は、甘やかしてしまうと飼い主の指示に従わなくなってしまう可能性もあります。頑固な面もありますので、しつけは繰り返し、根気よく行いましょう。

穏やかで甘えん坊

ペキプーには、ぺキニーズの穏やかさと、トイプードルの甘えん坊なところも持ち合わせています。しつけをするときと、甘やかせるときとを分けて接してあげましょう。

ペキプーの身体の大きさや体重は?

まったく違う体型のペキニーズとトイプードルから生まれたペキプーは、どんな体型・体格をしているのでしょうか。

ペキプーの体型

ペキプーは、太めの足とがっちりとした体型をしています。どちらかというとペキニーズに近い体型をしている子が多いようです。顔は鼻ペチャではありませんが、口先は太く短めで、丸い大きな目をしています。

ペキプーのサイズ・体重

ペキプーは、体高20~30㎝、体重4~6kgほどになります。体型がペキニーズ寄りなので、体重もペキニーズと同じくらいになりそうです。

ペキプーの被毛の特徴と抜け毛の量

性格と体型はペキニーズ寄りになる子が多いペキプーですが、被毛はどちらに似ているのでしょうか。

プードルに似たカールした被毛

ペキプーの被毛は、プードルのようにカールした長毛です。中には、成長とともにペキニーズのようなストレートな被毛になることもあります。ふわふわと毛量のある柔らかい被毛なので、毛玉になりやすい毛質ですので、こまめになブラッシングと定期的なカットをしてあげましょう。

抜け毛は少なめ

ペキニーズはダブルコートで抜け毛が多いですが、トイプードルはシングルコートで抜け毛は少ないです。ペキプーは、トイプードルのように抜け毛が少ないようです。

愛嬌の満点のペキプーと過ごす幸せな時間

ミックス犬ペキプーについてご紹介しました。ペキニーズとトイプードルのまったく違う体型と性格の犬種が掛け合わされたペキプーは、どちらの特徴が出るのかという成長を楽しむことができるミックス犬です。ペキプーの特徴を理解することで、良きパートナーとなってくれることでしょう。

◎ライタープロフィール
KANAKO トリマー

KANAKO/トリマー

ミニチュアダックスフンド8頭と暮らし、犬にまみれた幸せいっぱいの生活を送っています。
普段は犬の服をハンドメイドで作ったり、トリマーとしての経験を活かしカットを楽しんだりしています。

  • 更新日:

    2020.04.03

この記事をシェアする