magazine

お出かけ / 遊び

2020.03.04

【2020年桜の開花予想】愛犬と桜を見に行きたい!全国のおすすめ花見スポットをご紹介

春のポカポカ陽気のなか愛犬と一緒にお花見を楽しみたいところですが、最近のニュースを賑わせているのは「新型コロナウイルス」の流行。今年の春ははたして愛犬とお花見することが可能なのでしょうか?
今回は、美しい桜が堪能できる全国各地の素晴らしいお花見スポットや、全国の桜の開花&満開予想を併せてご紹介します。他には、マナーを守って桜を見るために、必要な持ち物も頭に入れておきましょう。

Author :新井 絵美子/動物ライター

この記事をシェアする

2020年の桜の開花予想

犬 桜

まずは、2020年における桜の開花予想から見ていきましょう。

2020年|桜の開花時期

2020年3月3日時点における桜の開花予想は、以下のように発表されています(※1)。

犬 桜

・福岡:3/17
・広島:3/17
・高知:3/19
・京都:3/18
・大阪:3/21
・名古屋:3/17
・長野:3/28
・東京:3/15
・仙台:3/26
・青森:4/13
・札幌:4/24

2020年|桜の満開時期

続いて、2020年3月3日時点での桜の満開時期は以下のように予想されています(※1)。

犬 桜

・福岡:3/28
・広島:3/26
・高知:3/27
・京都:3/26
・大阪:3/28
・名古屋:3/27
・長野:4/3
・東京:3/23
・仙台:4/1
・青森:4/19
・札幌:4/28

いつまで見られる?

一般的に桜が見られる期間は、開花してから1週間~10日程度とかなり短めです。そのため、開花シーズンが近づいてきたら、開花予想をチェックしておくことをおすすめします。

愛犬と行きたいおすすめのお花見スポット

犬 桜

それでは、犬も一緒に行かれるおすすめのお花見スポットを、昨シーズンまでにSNSに集められた投稿からご紹介していきます。どこも素晴らしい桜の名所ばかりです。

関東|三ツ池公園(神奈川県横浜市)

三ツ池公園では、78品種1600本もの桜を楽しめます。池のほとりに咲き乱れる桜の姿は実にきれいで、「日本さくらの名所100選」に選ばれています。敷地がとても広いので、愛犬とゆっくりお散歩をしながら桜を堪能できます。

詳しくはこちら

近畿|吉野山(奈良県吉野郡)

吉野山は全国的に有名な桜の名所です。シロヤマザクラを中心に約200種3万本が植えられており、山全体を埋め尽くすほどに咲く桜の姿は圧巻の美しさです。ライトアップもされるので、夜桜を愛犬と一緒に楽しむこともできます。

詳しくはこちら

東海|佐奈川堤(愛知県豊川市)

佐奈川の堤防には、約760本もの桜並木が続いており、愛犬と散歩をしながら桜を堪能できます。満開の時期になると菜の花も咲き誇り、桜の淡いピンクと菜の花の鮮やかな黄色の見事なコントラストが見られます。

詳しくはこちら

中部|大法師公園(山梨県南巨摩郡)

「日本さくらの名所100選」に選ばれている大法師公園では、しだれ桜やサトザクラをはじめとした約2000本の桜を楽しめます。さくら祭りが開催され、ライトアップされた幻想的な夜桜も堪能できます。愛犬と記念撮影をしながら、桜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちら

東北|北上市立公園展勝地(岩手県北上市)

こちらも「日本さくらの名所100選」に選ばれている桜の名所で、293haの広い園内には約150種1万本もの桜が咲き誇ります。また、2kmにわたる桜並木もあり、愛犬と桜を楽しみながら贅沢な時間を過ごせます。

詳しくはこちら

九州|西公園(福岡県福岡市)

ソメイヨシノやヨウコウザクラをはじめとした約1300本の桜が咲き乱れ、多くの花見客が訪れるスポットです。広大な敷地には博多湾や志賀島を一望できる展望広場もあり、桜だけでなく美しい景色も愛犬と楽しめます。

詳しくはこちら

四国・中国|ときわ公園(山口県宇部市)

山口県内でも有数の桜の名所として知られているときわ公園には、ソメイヨシノをはじめとした約3500本もの桜が咲き乱れ、圧巻の美しさを堪能できます。公園内には広い芝生スペースもあり、愛犬とお花見したりお昼寝をしたりなどしてのんびりと過ごせます。

詳しくはこちら

北海道|五稜郭公園(北海道函館市)

星形五角形の西洋式城塞跡で有名な五稜郭公園のお堀の内外には、ソメイヨシノを中心に約1600本もの桜が植えられており、咲き誇る桜の景色は見応えがあります。アクセスのよい場所にあるので、愛犬とお花見を楽しんだ後に、周辺の観光スポットを巡るのもおすすめです。

詳しくはこちら

愛犬と桜を見にいくときの持ちもの

犬 桜

愛犬とお花見をする際は、以下のものを持参するようにしましょう。また、新型コロナウイルス感染症の拡大がお花見の時期に終息しているとは限りません。お出かけの際は最新のニュースを確認し、手洗いうがい、手指の消毒を忘れないようにすることが大切です。

排泄物の処理グッズ

お花見のときに限りませんが、愛犬の排泄物を処理するのは飼い主の責任です。ウンチ袋(マナー袋)やおしっこを流す用の水を、いつもより多めに持っていくようにしましょう。

フード・お水

愛犬のフードも小分けにして持っていくのを忘れないようにしましょう。また、お花見スポットに水道があるとは限らないので、喉が渇いたときにいつでも水が飲めるように、愛犬の飲み水も必ず持参しましょう。

【番外編】「犬桜(イヌザクラ)」という花があるのを知ってる?

桜の仲間に「犬桜」という種類があるのを知っていますか?どんな見た目の花なのかご紹介していきます。

どんな見た目?

犬桜は別名「シロザクラ」とも呼ばれ、白い穂状の花を咲かせます。可憐な花姿できれいですが、「桜」のイメージからかけ離れている見た目で、桜のような華やかさはありません。

花言葉は?

犬桜の花言葉は、「純潔、淡泊」です。控えめに白い花を咲かせる姿のイメージと合っている花言葉ではないでしょうか。

今年は愛犬と美しい桜を楽めるのでしょうか・・

犬 桜

犬と一緒に楽しめるお花見スポットは、全国にたくさんあります。今年は、空前の新型コロナウイルス流行で春のお出かけシーズンの情勢が懸念される状況です。

例年であれば、とくに桜の名所として知られている場所は国内外から多くの花見客で賑わいますが、今年は桜を見ながら愛犬と素敵な思い出を作ることは叶うのでしょうか。

感染の拡大が一日でも早く収まり、早期に終息することを祈るばかりです。愛犬とのお花見に限らず、お出かけの際には感染予防に向けた措置を徹底するようにしましょう。

(参考文献)※1 株式会社ウェザーマップ さくら開花予想2020

◎ライタープロフィール
新井 絵美子 動物ライター

新井 絵美子/動物ライター

2017年よりフリーランスライターとして、犬や動物関連の記事を中心に執筆活動をおこなう。
過去に、マルチーズと一緒に暮らしていた経験をもとに、犬との生活の魅力や育て方のコツなどを、わかりやすくお伝えします。

この記事をシェアする