magazine

健康管理 / 病気

2020.03.27

動物看護師の給料はどのくらい?活躍フィールド別の平均年収を解説

主に動物病院で獣医師の診療補助にあたる動物看護師。命に携わる大変な仕事ではありますが、病気を患っていた動物が元気になっていく姿を見たり、飼い主さんに「ありがとう」と言ってもらえることにやりがいを感じられる職業です。ここでは、動物看護師の活躍の場や給料についてご紹介します。

Author :江野 友紀/認定動物看護士

この記事をシェアする

動物看護師の活躍フィールド

動物看護師 給料

動物看護師資格を有する人の活躍の場は、動物病院だけではありません。どのような活躍の場があるのかご紹介します。

動物病院

動物病院での主な仕事は、獣医師の診療補助です。診療をサポートするだけでなく、診療の準備や使用した器具の洗浄・消毒のほか、入院動物の管理や受付業務、手術器具の滅菌など幅広く活躍します。

その他

ペットショップやトリミングサロン、ペットホテル、動物園、ドッグカフェなど、動物と関わる様々な施設で動物看護師が活躍しています。

ペットショップ

ペットの生体管理や展示部屋の掃除、接客、商品管理などに携わります。資格や学歴は必ずしも必要ではありませんが、店舗で扱う様々な動物のお世話や飼育方法など、動物に関する知識が求められます。動物病院やトリミングサロンを併設するペットショップも多く、動物看護師の資格保有者は歓迎される傾向にあります。

トリミングサロン

動物看護師になるための学校の中には、動物看護に関する技術や知識だけでなく、トリミングについても学び、技術を習得できる学校もあります。飼い主さんの希望を聞いてカットしたり、シャンプー、爪切りなど動物と人間が快適に過ごすために必要なケアも行います。トリミングサロンで技術を身につけ、将来独立開業することも可能です。

動物園

動物園や水族館などで、動物飼育員として動物のお世話をします。必須の資格はありませんが、応募要件に様々な資格が指定されていることがあります。また、公立動物園で働く場合には、公務員採用試験に合格する必要があります。動物飼育員の仕事は人気があり、採用は欠員が生じたときのみ、不定期的に行われる傾向があります。

動物看護師の平均年収・給料

動物看護師 給料

動物看護師資格を保有する人の、活躍の場ごとの平均給料をご紹介します。

動物病院

動物看護師の平均給料は230~350万円くらいです。経験を積みスキルを身につけることで給料が上がりす。夜間診療のある動物病院では夜勤手当、休日に出勤した場合は休日出勤手当が支給されます。

ペットショップ

ペットショップの平均給料は200~400万円ほどです。昇格したり、動物病院が併設された店舗の場合は動物看護師の資格を有していることで、その分給料が上がることがあります。

トリミングサロン

トリミングサロンで働く場合の平均給料は200~300万円くらいです。独立開業(自営業)の場合の年収は、ペットショップ経営とするとだいたい450~1500万円ぐらいと考えられます。一人で仕上げられるスキルがある人や、他のスタッフに指導できる役職の人は給料が高くなります。

動物園

動物園で動物飼育員として働いた場合、給料は250~330万円くらいです。働く動物園が公営か私営かによって、年収は変わってきます。

他の動物に関する職業と動物看護師の給料の比較

動物看護師 給料

他の動物に関する職業との比較をご紹介します。

獣医師

獣医師の給料は動物看護師よりも高く、勤務医の場合の平均年収は300~400万円くらい、開業医の場合の目安は500~1,000万円くらいです。民間資格である動物看護師と違い、6年制の大学獣医学部を卒業し、国家資格を取得しているということを考えると、給料が高いのは当然かもしれません。

トリマー

トリマーの給料は200~280万円くらいで、動物看護師と大差は無いようです。決して恵まれているとはは言えませんが、独立、開業したトリマーの中には1,000万円以上稼ぐ人もいるようです。

動物看護師は給料だけでなくやりがい重視の仕事

動物看護師 給料

動物看護師の給料は、決して高いとは言えません。それでも、病気に苦しんでいたペットが元気になったり、飼い主さんの笑顔を見ると大きなやりがいを感じられます。動物看護師の仕事に興味がある人は、参考にしてみてください。

◎ライタープロフィール
江野友紀 認定動物看護士

江野 友紀/認定動物看護士

地域密着型の動物病院にて、動物看護士として14年ほど勤務。看護業務の合間にトリミングもしています。
ドッググルーミングスペシャリスト、コンパニオンドッグトレーナーの資格を保有。
普段の仕事では、飼い主様の様々な疑問や悩みを解消できるよう、親身な対応を心掛けています。
ライターの仕事を通して、犬と人が幸せでより良い生活を送るためのお手伝いさせていただきたいです。

  • 更新日:

    2020.03.27

この記事をシェアする