magazine

食べもの

2020.03.24

愛犬に手作りおやつを!にんじんを使ったみんなの手作りおやつをチェックしよう

にんじんは野菜の中でもカロリーが低く栄養豊富。彩りも鮮やかになるため、にんじんを使用して愛犬が喜びそうなおやつを手作りしてみてはいかがでしょうか?犬用のおやつは、使う食材も作り方もシンプルなので、初心者でも簡単に作れますよ。では、実際に犬の飼い主さんたちは、にんじんを使用してどんなおやつを作っているのか見ていきましょう。また、にんじんを使って作るメリットや、おすすめの犬用おやつのレシピ本もご紹介します。

#Foods

Author :新井 絵美子/動物ライター

この記事をシェアする

犬用おやつに「にんじん」を使うメリット

にんじんが並べられている写真

にんじんは、犬にメリットをもたらす栄養素が豊富に含まれているので、犬用おやつの食材としておすすめです。

βカロテンが豊富に含まれている

にんじんには、野菜の中でもトップクラスの量のβカロテンが含まれています。βカロテンは体内でビタミンAに変換される栄養素で、皮膚や粘膜、視力の働きをサポートしてくれます。なお、にんじんの葉にもβカロテンが多く含まれており、茹でれば犬に食べさせても問題ありません。

食物繊維も摂取できる

食物繊維も多く含まれています。食物繊維は整腸作用があることから、便秘の解消に役立ちます。(※1)ただし、食物繊維を摂りすぎると軟便や下痢になることがあるので、適量を与えることが大切です。

野菜の中でもカロリーが低い

にんじんは栄養価が高いだけでなく、野菜の中でもカロリーが低いので、おやつに使う食材としておすすめです。参考までに、100gあたりのにんじんのカロリーと、犬のおやつによく使われる野菜のカロリーを比較してみます。(※2)

・にんじん:37kca
・じゃがいも:76kcal
・西洋かぼちゃ:91kcal
・とうもろこし:92kcal
・さつまいも:132kcal

このように見てみると、にんじんが低カロリーであることがよく分かります。そのため、肥満気味の犬のおやつなどにも向いている食材です。

にんじんを使った犬用おやつ|みんなのレシピをご紹介

犬の形のクッキー・おやつ

にんじんを使って、飼い主さんがどんな愛犬のおやつを作っているのか気になるところですよね。そこで、インスタグラムに投稿されているものの中から、美味しそうなおやつをピックアップしてご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

にんじんクラッカー

色合いがとてもきれいなにんじんクラッカー。有機栽培のにんじんを使って作られており、こだわりが感じられます。サクサクしておいしそうですね!クラッカーは保存がきくので、一度にたくさん作れるのがメリットです。素敵なデザインのオンラインショップで購入することもできるので、ぜひチェックしてみてください。

詳しくはこちら

にんじんケーキ

とってもおいしそうなにんじんのカップケーキ。ハート型のクッキーがトッピングされているのもかわいいですね。愛犬の特別な日のおやつとしてもぴったりではないでしょうか。

にんじんクッキー

鮮やかな黄色が目を引くにんじんクッキー。肉球の形がたまらなくかわいいですね。クッキーは、いろいろな型を使って作れるのが楽しいところです。

にんじんを使った犬用おやつ|おすすめ手作り本

犬 みんなの 手作りおやつ にんじん

ここでは、にんじんを使用した犬用おやつが紹介されている、おすすめのレシピ本をご紹介します。手元に1冊あると思い立ったときにすぐ作れて便利なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

犬と一緒に! Happy! Healthy! 手作りおやつ

フライパンだけで簡単に作れるおやつや、特別な記念日のためのとっておきのおやつなど、レシピのバリエーションが豊富で、どれも作ってみたくなるような犬用のおやつが紹介されています。
また、アレルギーに配慮したおやつとして、にんじんのカスタードグラタンのレシピも載っています。作り方のポイントが丁寧に解説されているので、初心者にもおすすめの1冊です。

Amazon商品ページはこちら

かんたん・ごきげん! おいしい犬ごはん+おやつ

こちらのレシピ本は、作り方の手順が写真付きで紹介されているので、犬用おやつを初めて作る方でも作りやすいと言えるでしょう。にんじんマフィンをはじめ、玄米雑穀おせんべいやトマトとオレンジの寒天ゼリーなど、手軽に作れるおやつが多数掲載されています。また、おやつだけでなくごはんのレシピも載っているので、どちらも試せるのが嬉しいところです。

Amazon商品ページはこちら

にんじんを使って愛情たっぷりの犬用おやつを手作りしよう

犬 みんなの 手作りおやつ にんじん

栄養価が高いことで知られるにんじんには、βカロテンや食物繊維が豊富に含まれています。また、野菜の中でも低カロリーなため、犬用おやつに取り入れたい食材と言えます。インスタグラムに投稿されているさまざまな犬用おやつやレシピ本を参考にしながら、愛情たっぷりのおやつを愛犬のために手作りしてみてはいかがでしょうか。

(参考文献)※1 厚生労働省 e-ヘルスネット
(参考文献)※2 からだにおいしい野菜の便利帳 板木利隆監修

◎ライタープロフィール
新井 絵美子 動物ライター

新井 絵美子/動物ライター

2017年よりフリーランスライターとして、犬や動物関連の記事を中心に執筆活動をおこなう。
過去に、マルチーズと一緒に暮らしていた経験をもとに、犬との生活の魅力や育て方のコツなどを、わかりやすくお伝えします。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!