magazine

お手入れ

2020.03.25

ジャーマンシェパードは抜け毛が大変?被毛のタイプや愛情たっぷりのお手入れ方法をチェック

ジャーマンシェパードを迎えたいと考えているのであれば、被毛のお手入れについて知っておくことは大切ですよね。ジャーマンシェパードは一見お手入れが簡単そうな犬種に見えますが、抜け毛が多く、困ってしまう飼い主も少なくありません。ここでは、ジャーマンシェパードの被毛のタイプやお手入れ方法について詳しく解説していきます。

#ジャーマンシェパードドッグ

Author :ルエス 杏鈴/犬訓練士、ドッグライター、ドッグフォトグラファー

この記事をシェアする

ジャーマンシェパードの被毛のタイプは?

ジャーマンシェパード 抜け毛

ジャーマンシェパードの被毛のタイプを知っておくことで、ジャーマンシェパードに合ったお手入れグッズを選ぶことができます。また、被毛に合ったお手入れに取り組み、被毛を最高の状態に保つ助けになります。ここでは、ジャーマンシェパードの被毛のタイプについて詳しく解説していきます。

ジャーマンシェパードのコートタイプ

ジャーマンシェパードはショートヘアーの犬種です。しかし、最近ではロングヘアーのジャーマンシェパードも増えてきているので、それぞれの被毛に合ったお手入れ方法を確認することが大切です。

ジャーマンシェパードの被毛の構造

ジャーマンシェパードはダブルコートの犬種です。オーバーコートは太くて硬いのが特徴で、体に密着して生えています。また、アンダーコートは細くて柔らかく、オーバーコートの下で密集して生えています。

ジャーマンシェパードの代表的なカラー

ジャーマンシェパードの最も代表的な色はブラック&タンです。しかし、他にオールブラック、セーブル、バイカラーなどと様々な毛色のジャーマンシェパードがいます。最近ではホワイトのジャーマンシェパードを見かけることも増えましたが、ホワイトは正式には許容されていません。

ジャーマンシェパードの被毛トラブルの対策

ジャーマンシェパード 抜け毛

ジャーマンシェパード飼い主の悩み事の一つは抜け毛の多さなのではないでしょうか?しかし、少しの工夫や対策をすると抜け毛に困ることもなくなりますよ。ここでは、ジャーマンシェパードの抜け毛や毛玉対策を紹介していきます。

ジャーマンシェパードの抜け毛対策

ジャーマンシェパードは抜け毛が非常に多い犬種です。1年中を通して抜け毛は常にあります。特にハルト秋の換毛期には抜け毛が大量に発生し、何もしないと部屋や服が毛だらけになってしまいます。そのため、日頃からブラッシングやシャンプーを行い、死毛を全て取り除くようにしましょう。また、室内での抜け毛が酷い場合は抜け毛対策用の犬服を使用することがおすすめです。

ジャーマンシェパードの毛玉対策

ショートヘアーのジャーマンシェパードは被毛が短く、毛玉ができにくいのが魅力です。しかし、長毛のシェパードは毛玉ができやすい傾向があるので、スリッカーブラシやピンブラシで毎日ブラッシングをするようにしましょう。また、散歩後の汚れをきれいに取り除くことで、枝や土などが原因で毛玉ができるのを防ぐことができます。

ジャーマンシェパードの被毛|その他のお手入れ

ジャーマンシェパード 抜け毛

ジャーマンシェパードは日頃から家庭でしっかりとお手入れを行うことが大切です。家庭でのお手入れをすることで、被毛を美しく保つことができるだけではなく、ジャーマンシェパードとスキンシップをとる貴重な時間になりますよ。ここでは、シャンプーやブラッシングのコツや頻度について紹介していきます。

ジャーマンシェパードのシャンプーの頻度

ジャーマンシェパードのシャンプーは3ヶ月に一回行うようにしましょう。また、被毛が汚れた場合は、その都度シャンプーを行うことで、被毛を清潔に保つことができます。ジャーマンシェパードのアンダーコートは密集しており、乾くのに時間がかかります。そのため、シャンプーを終えた後はブロアーなどで丁寧に被毛を乾かすようにしましょう。

ジャーマンシェパードのブラッシングのコツ

ジャーマンシェパードはコームやスリッカーブラシで軽いブラッシングは毎日行うようにしましょう。特に換毛期中はブラッシングの回数を増やし、抜け毛対策に取り組みましょう。 ブラッシング中に体を触るついでに、身体に異常がないかを確かめましょう。そうすることで、ブラッシングを病気の早期発見にも役立てることができますよ。

ジャーマンシェパードとトリミングサロンへ

ジャーマンシェパード 抜け毛

忙しくてジャーマンシェパードのお手入れが難しい場合はトリミングサロンを利用するのがおすすめです。トリミングサロンでは犬のお手入れに手慣れたプロが丁寧にお手入れをしてくれるので、飼い主も安心です。

ジャーマンシェパードにおすすめのメニュー

ジャーマンシェパードにおすすめのメニューはシャンプーです。しっかりとシャンプーをしてもらうことで、体臭をやわらげ、死毛を取り除くことができます。また、家庭ではなかなかきれいに洗えない体の部位も洗ってくれます。

トリミングサロンを利用する頻度の目安

トリミングサロンにシャンプーをお願いするのであれば、3ヶ月に1回ほど利用することがおすすめです。しかし、家でシャンプーを行うのであれば、年に2回の換毛期の時期にトリミングサロンを利用するので十分です。

トリミングサロンの料金の目安

ジャーマンシェパードのトリミングサロンでのシャンプーの料金の目安は5000円~12000円です。口輪が必要な場合や、ジャーマンシェパードが暴れて一人で作業ができない場合は特別料金が必要になる場合があるので、予め確認しましょう。

ジャーマンシェパードの被毛を美しく保とう

ジャーマンシェパード 抜け毛

ここでは、ジャーマンシェパードの被毛について詳しく解説していきました。ジャーマンシェパードの被毛は中くらいの長さで、お手入れは簡単です。被毛が硬いので毛玉ができにくく、シャンプーも数ヶ月に1回で十分です。しかし、抜け毛が多い傾向があるので、日々のブラッシングをしっかりとするようにしてくださいね。

◎ライタープロフィール
ルエス杏鈴 犬訓練士

ルエス 杏鈴/犬訓練士、ドッグライター、ドッグフォトグラファー

大好きなジャーマンシェパードとドタバタな日々。いろいろなことに愛犬と挑戦するのが大好きで、ディスクドッグ、アジリティ、警察犬の訓練など様々なトレーニングに携わった経験がある。
愛犬を迎えたことを機に犬の美しさや犬との生活の魅力を伝えるべく、ドッグフォトグラファーとしての活動開始。また、ドッグトレーニングや犬との生活を活かし、2019年4月頃より愛犬家のために記事の執筆を開始。
写真や記事の執筆を通して犬が犬として幸せに過ごせる世界づくりに携わるのが目標。

  • 更新日:

    2020.03.25

この記事をシェアする