magazine

お手入れ

2020.03.12

イタリアングレーハウンドは抜け毛が多い?上手なお手入れの仕方をチェック

滑らかな短毛が特徴的なイタリアングレーハウンドは、体臭や抜け毛が少なくお手入れが楽な犬種と言われています。しかし、抜け毛は少ないものの短い毛が洋服などにくっつくと目立つために抜け毛対策は必要になります。そこで今回は、抜け毛対策やイタリアングレーハウンドの被毛の特徴、自宅でのお手入れ方法、トリミングなどについて紹介していきます。

#イタリアングレーハウンド

Author :関 ゆりな/ドッグライター

この記事をシェアする

イタリアングレーハウンドの被毛のタイプ

イタリアングレーハウンド 抜け毛

イタリアングレーハウンドのお手入れの仕方を知るためには、被毛の特徴について理解する必要があります。ここでは、コートタイプや被毛の構造、毛色について紹介します。

コートタイプ

イタリアングレーハウンドは、光沢のある手触りのいいスムースコート(短毛)です。

被毛の構造

犬には「アンダーコート」と「オーバーコート」の2種類の被毛があります。保温効果のあるアンダーコートと皮膚を守る役割のあるオーバーコートの二層になっている犬種は、「ダブルコート」と言われます。一方、オーバーコートのみしか生えない犬種については、「シングルコート」と呼びます。

イタリアングレーハウンドは、オーバーコートしか生えていないシングルコートの犬種です。シングルコートの犬種は、ダブルコートの犬よりも抜け毛が少ない傾向にあり、イタリアングレーハウンドも抜け毛が少なく体臭も少ないと言われています。しかし、短毛で毛が生え替わるサイクルが短いために、年中毛が抜けます。短くチクチクとした毛が服などに絡まりつくと目立つため、抜け毛対策は必要になるでしょう。

代表的なカラー

イタリアングレーハウンドの毛色の種類は豊富にあります。
ブルー(青みがかった灰)、フォーン(黄金色)、レッド(赤茶色)、グレー、クリーム、ホワイト、ブラックなどをベースに白のマーキングが入ります。JKCでは、タンが入ることやブリンドル、マールカラーは認められていません。

イタリアングレーハウンドの抜け毛対策・寒さ対策

イタリアングレーハウンド 抜け毛

イタリアングレーハウンドは、抜け毛が少ないと言われている犬種です。抜け毛の多い犬種に比べるとかなり少ないと言えますが、実際に飼ってみると抜け毛が気になるという方が多いのも事実なようです。ここでは、抜け毛対策と、寒さ対策について紹介していきます。

抜け毛対策

ブラッシングやシャンプーなどの基本的なお手入れを欠かさずに行うことで、毛が抜け落ちる前に取り除くことができ、抜け毛を減らすことができます。

イタリアングレーハウンドは抜け毛の量は多くないものの、短い毛は服やソファー、カーペットなどの繊維の間に刺さると取り除くのが大変です。ソファーやカーペットを毛が付きにくい素材のものに買い替えたり、愛犬に洋服を着せることで抜け毛が繊維にくっつくのを防ぐことができます。

寒さ対策も必要

抜け毛対策に加えて、気をつけてあげたいのが寒さ対策です。 短毛で保温の役割をもつアンダーコートがないシングルコートのために、特に寒さに弱くブルブルと震えてしまうので、暖房器具による室温や湿度を管理すると共に洋服を着せるようにしましょう。冬場の散歩には、洋服は必須なアイテムなので、動きやすい素材の洋服をゲットしましょう。

イタリアングレーハウンドの家庭でのお手入れ方法

イタリアングレーハウンド 抜け毛

ここでは、イタリアングレーハウンドが自宅で行う必要のあるお手入れ方法について紹介します。

シャンプー

イタリアングレーハウンドのシャンプーは、月に1回程度を目安に行いましょう。犬の皮膚は敏感なためシャンプーのしすぎは必要な皮脂を落とし、皮膚を乾燥させてしまったり、毛艶が悪くなる原因になり得ます。 よく絞ったタオルで体を拭く程度でも、汚れをきれいに拭き取ることができますので、臨機応変に行いましょう。

ブラッシング

ブラッシングもロングコートの犬種に比べるとさほど頻繁に行う必要はなく、1週間に1~2回程度で大丈夫です。皮膚が薄く弱いためラバーブラシか獣毛ブラシなど柔らかいブラシを使い、力を入れずに行いましょう。

イタリアングレーハウンドはトリミングサロンでのお手入れが必要?

イタリアングレーハウンド 抜け毛

イタリアングレーハウンドは、短毛のためカットは必要のない犬種です。しかし、月1回のシャンプーに加えて、細々としたお手入れも定期的に必要になるため、自宅で行うのが難しい場合はプロにお任せすることをおすすめします。

イタリアングレーハウンドにおすすめのメニュー

短毛のイタリアングレーハウンドは、シャンプーコースを行うことになります。コースには、耳掃除や爪切り、肛門線絞り、足裏の毛のカットなどが含まれています。特に爪の伸びが早いため、自宅でケアできるに越したことはないですが、皮膚の健康チェックもかねて、トリミングサロンでお手入れしてもらうこともひとつの手段です。

頻度の目安

イタリアングレーハウンドのトリミングに訪れる頻度は、月に1回程度を目安としましょう。

料金の目安

小型犬で短毛のイタリアングレーハウンドのトリミング料金は、比較的安く3000円前後です。

お手入れはコミュニケーション!最愛のイタリアングレーハウンドと楽しんで

イタリアングレーハウンド 抜け毛

イタリアングレーハウンドの被毛のお手入れは、とても簡単です。しかし、日々のお手入れを怠ると皮膚や被毛の健康を害してしまう原因になります。神経質になって行う必要はないので、マッサージをしながらなど愛犬とのひとつのコミュニケーションとして楽しんでみてくださいね。

◎ライタープロフィール
関 ゆりな ドッグライター

関 ゆりな/ドッグライター

ビションフリーゼのココメロ(1歳)とのんびり暮らすフリーランスライター。ココメロの健康のため栄養満点の手作り食を作るべく、栄養学について勉強中。
長年犬を飼ってきた経験を元に、愛犬との生活がより充実できるような、愛犬家の皆様のためになる情報発信を目指します。

  • 公開日:

    2020.03.11

  • 更新日:

    2020.03.12

この記事をシェアする