magazine

犬種図鑑

2020.03.13

アメリカン・アキタってどんな犬種?歴史・特徴・性格・飼い方のコツまで|犬種図鑑

『アメリカン・アキタ』という犬種をご存知でしょうか?見たことがない!という方でも“アキタ”という名前がつくため、なんとなく日本の秋田犬にルーツがあるのではないかな?と想像することができそうですよね。今回は、秋田犬と似ているようでちょっと違う『アメリカン・アキタ』という犬種について歴史・特徴・性格・飼い方などを詳しくご紹介します。

Author :Qt/家庭犬トレーナー、ドッグシッター、ペットロスケアアドバイザー

この記事をシェアする

最初に知っておきたいアメリカン・アキタの歴史

アメリカン・アキタ?

アメリカン・アキタは、その名のとおり日本の秋田犬がベースになっている犬種です。

秋田犬は選ばれた優秀な9頭が1931年に国の天然記念物に指定され、犬種の保存がなされていましたが、その後勃発した第二次世界大戦中には、軍用犬のジャーマンシェパード以外は捕獲命令が発令されてしまいます。その捕獲を逃れるために、秋田犬とジャーマンシェパードやマスティフなどとの交配がおこなわれ、終戦後にはその軍用犬と交配された秋田犬が多数アメリカへ持ち帰られました。

その後、アメリカで人気が高まり繁殖も精力的におこなわれ、1972年にアメリカン・ケネルクラブへの登録がされ、正式に「アメリカン・アキタ」が誕生したのです。

犬種グループ

ジャパンケネルクラブによると、アメリカン・アキタは日本の秋田犬と同じく、「原始的な犬のグループ(5G)」に分類されます。また、用途は「コンパニオン・ドッグ」となっています。

もともとマタギ犬として活躍していた秋田犬と軍用犬であるジャーマンシェパードなどと交配されたアメリカン・アキタが、猟犬や軍用犬ではなくコンパニオン・ドッグとして登録されているというところも興味深く感じますよね。

アメリカン・アキタの性格

アメリカン・アキタ?

見た目はちょっといかつい感じのするアメリカン・アキタですが、その性格は、優しくて人なつっこいのが特徴です。原産国のアメリカでは、「グレートジャパニーズドッグ」とも呼ばれていることから、いかに素晴らしい犬種かがうかがえますよね。

飼い主さんに従順で勇敢さも兼ね備えているため、理想の家庭犬として家族の一員になってくれるでしょう。

しつけ

アメリカン・アキタは、日本の秋田犬に比べてフレンドリーな性格です。アメリカに渡り、改良されたことで日本犬特有の頑固さが薄れ、人なつっこさがアップされました。

賢い犬種でもあるのでしつけはそれほど難しくはありませんが、大型犬ということもあり、ちょっとしたことでも事故につながってしまう恐れがあります。子犬の頃からしっかりとしたしつけをおこないましょう。

トレーニングを遊びの一環として楽しみながらおこなえば、愛犬も飼い主さんもストレスなくしつけができるのでおすすめです。

アメリカン・アキタの外見的特徴・体重・寿命

アメリカン・アキタ?

アメリカン・アキタは大型犬~超大型犬と呼ばれることもあり、がっしりとした骨格と筋肉質な体を持っています。

平均寿命

アメリカン・アキタの平均寿命は、ほかの大型犬とほぼ同じく11~14歳程度と言われています。 またアメリカン・アキタに多い疾患として、甲状腺機能低下症や心室の間に穴が開いてしまう心室中隔欠損などがあります。

適正体重

大型犬は、小型犬に比べ個体差が大きいため、一概に適正体重をご紹介するのは難しいのですが、アメリカン・アキタの平均的な体重は35~50kg程度だとされています。

運動量

アメリカン・アキタは、毎日のお散歩の量も多く必要です。1日2回、それぞれ1時間程度のお散歩が理想的です。

駆け足でのお散歩よりも、ゆったり歩く長時間のお散歩が向いています。お散歩の量が足りなかったり、運動量が足りないとストレスがたまり、問題行動を起こしてしまうこともあるので、しっかりとお散歩の時間を確保できる家庭に向いている犬種です。

アメリカン・アキタの被毛タイプ・毛色・抜け毛事情

アメリカン・アキタ

被毛タイプ・毛色・抜け毛事情

アメリカン・アキタは、ダブルコートでモコモコとした密度の濃い被毛を持っています。そのため、換毛期の抜け毛はかなり量が目立つようになります。また毛色は、レッド・フォーン・ホワイト・ピントー・ブリンドルなどバリエーション豊かです。オーバーコートとアンダーコートで毛の色が異なることもあります。

上手なお手入れ方法

アメリカン・アキタの被毛はダブルコートなので、抜け毛対策や皮膚トラブルを防止するためにもこまめなブラッシングが必要です。特に春と夏の換毛期には、毎日ブラッシングをしてあげましょう。

一定以上の長さになると毛は伸びなくなるので、トリミングは特に必要ない犬種です。あとは、月に一回程度のシャンプーをして清潔な被毛を保ちましょう。

アメリカン・アキタはアメリカで愛される理想の家庭犬

アメリカン・アキタ

日本の秋田犬がルーツのアメリカン・アキタですが、日本でその姿を見かけることはほとんどありません。
ですが、原産国であるアメリカでは人気の犬種で、理想の家庭犬として多くの家庭で愛されている、まさにグレート・ジャパニーズ・ドッグ!もし、アメリカン・アキタを家に迎える場合には、グレート・ジャパニーズの名に恥じないようしっかりとしたしつけをして一緒に幸せな生活を送りましょう。

◎ライタープロフィール
Qt 家庭犬トレーナー

Qt/家庭犬トレーナー、ドッグシッター、ペットロスケアアドバイザー

動物愛護の中間支援団体での活動を経て、より多くの人と動物の幸せな生活を支えるお手伝いができればと、家庭犬トレーナー1級やペットロスケアアドバイザーなど複数の資格を取得。
シニア期にさしかかった2匹の愛犬とのゆったりとした幸せな日々に感謝しながら、今日も仕事とライティングのWワークに励みます。

  • 更新日:

    2020.03.13

この記事をシェアする