magazine

しつけ

2020.03.11

ボクサー犬は陽気な性格?性格に合った育て方で仲良く暮らすコツ

ボクサー犬は力強くて厳格なイメージがありますよね。しかし、ボクサー犬の性格は見た目から想像するほどこわいものではありません。ここでは、ボクサー犬の誕生の歴史や特徴から性格を紐解き、その性格に合った上手なしつけ方法・環境づくりなどの育て方をご紹介していきます。

#Training / #ボクサー

Author :ルエス 杏鈴/犬訓練士、ドッグライター、ドッグフォトグラファー

この記事をシェアする

ボクサー犬の性格の特徴は?

ボクサー犬 性格

ボクサー犬は家族に対して愛情深く、無邪気な姿を見せます。また、とても陽気で遊びずきな性格をしており、新しいことにチャレンジするのが大好きです。しかし、見知らぬ人に警戒心を見せ、危険が差し迫った場面でも勇敢な態度で挑みます。さらに、飼い主や家族に対しては非常に忠実で、判断力が優れているため、信頼できる犬種と言えます。

ボクサー犬の活躍の歴史

ボクサー犬は獲物に噛み付いて、猟師が来るまで獲物が動かないようにする仕事を果たしていました。そのため、ボクサー犬は大きな顎があるのです。また、勇敢で自信に満ち溢れたボクサー犬の性格は獲物を捕まえる犬として活躍してきた歴史の名残でもあります。

ボクサー犬が得意なこと

ボクサー犬の性格は家庭犬として向いています。ボクサー犬は陽気で遊び好きなため、(※油断は禁物ですが)子供の良き遊び相手になります。また、家族には無邪気で愛情深い反面、見知らぬ人には警戒心を見せます。そのため、優れた番犬にもなります。知能が高く、訓練性が高いため、警察犬として活躍するボクサー犬もたくさんいます。

ボクサー犬が苦手なこと

ボクサー犬を多頭飼育する場合は注意が必要です。特に、ボクサー犬は同性の犬と仲良くするのが苦手な傾向があるので、ドッグランなどの見知らぬ犬がたくさん集まる場に連れて行く場合は、目を離さないようにしましょう。

ボクサー犬の性格に合ったしつけ法とは?

ボクサー犬 性格

ボクサー犬は知能が高いので、しつけは簡単にできます。しかし、反復的に同じしつけを繰り返していると、退屈をして集中力を失ってしまうことがあります。そのため、おやつの種類を変えたり、トリックトレーニングを交えたりして、しつけの時間を刺激的なものにしてあげましょう。

ボクサー犬の性格に合った遊び方は?

ボクサー犬 性格

ボクサー犬は陽気で遊び好きな犬種です。そのため、どのような遊びにも楽しく取り組むことができます。ボクサー犬は特に体を動かすのが好きなので、ディスクドッグや引っ張りっこをして、遊びながら運動を取り入れるととても喜びますよ。

また、ボクサー犬は大型犬なので、子犬の頃からルールを決めて遊ぶようにしましょう。例えば、甘噛みはしない、人に飛びかからないなどのルールを決めておくことで、さらに安全に遊びを楽しめます。

ボクサー犬に合ったドッグスポーツは?

ボクサー犬 性格

ボクサー犬は知能が高く、新しいことに取り組むのが大好きな犬種です。そのため、ボクサー犬とドッグスポーツに挑戦するのがおすすめですよ。ドッグスポーツは運動になるだけではなく、飼い主との信頼関係を深めるのにも役に立ちます。ここでは、ボクサー犬の性格に合ったドッグスポーツを紹介していきます。

アジリティで楽しく体を動かそう

ボクサー犬はエネルギッシュな犬種なので、アジリティに楽しく取り組めるに間違いありません。アジリティは犬が飼い主と障害物を通り抜けて行くドッグスポーツで、全身の筋肉をフル活用します。そのため、ボクサー犬を心身共に満足させてあげられます。

オビディエンスで飼い主と信頼関係を強める

ボクサー犬は非常に従順な犬種で、飼い主と訓練にコツコツ取り組むのを楽しみます。そのため、ボクサー犬がオビディエンスで活躍することも決して少なくありせん。丁寧にトレーニングに取り組みたい人は、オビディエンスに挑戦してみてくださいね。

ボクサー犬の性格を考慮した環境づくり

ボクサー犬 性格

ボクサー犬の性格を理解することで、さらに安全な環境を整えてあげることができます。ここでは、ボクサー犬の性格を考慮した環境づくりのポイントを紹介していきます。

飛びつき防止に取り組もう

ボクサー犬は猟犬として活躍していたので、とてもエネルギッシュな犬種です。そのため、エネルギーが有り余ってジャンプををするのが大好きな子がたくさんいます。しかし、ジャンプをするのは時には危険なので、飛びつき防止のしつけにしっかりと取り組むようにしましょう。

リードやフェンスで脱走防止を心がけよう

ボクサー犬は獲物に似たものを見つけると、すぐに追いかけてしまうことがあります。そのため、呼び戻しの訓練をしっかりと行うことが大切です。それだけではなく、庭や家の塀は高いものを選び、獲物を追いかけて脱走してしまわないように注意をすることが大切です。

ボクサー犬の性格を生かせる毎日を

ボクサー犬 性格

ここでは、ボクサー犬の性格について詳しく解説していきました。ボクサー犬は非常に穏やかで陽気な性格をしており、一緒に過ごす時間はとても楽しいことに間違いありません。ボクサー犬の性格に合った生活を心がけ、最高の毎日を満喫してくださいね。

◎ライタープロフィール
ルエス杏鈴 犬訓練士

ルエス 杏鈴/犬訓練士、ドッグライター、ドッグフォトグラファー

大好きなジャーマンシェパードとドタバタな日々。いろいろなことに愛犬と挑戦するのが大好きで、ディスクドッグ、アジリティ、警察犬の訓練など様々なトレーニングに携わった経験がある。
愛犬を迎えたことを機に犬の美しさや犬との生活の魅力を伝えるべく、ドッグフォトグラファーとしての活動開始。また、ドッグトレーニングや犬との生活を活かし、2019年4月頃より愛犬家のために記事の執筆を開始。
写真や記事の執筆を通して犬が犬として幸せに過ごせる世界づくりに携わるのが目標。

  • 公開日:

    2020.03.02

  • 更新日:

    2020.03.11

この記事をシェアする