magazine

犬にまつわる雑学

2020.03.03

柴犬の帰りたくないアピールがかわいすぎる!頑固な#拒否柴、集めました

お散歩中に「まだ帰りたくな~い!」と顔のかたちが変わるほど首をムギュっとさせ、前脚を踏ん張って自己主張している柴犬を見かけたことはありませんか?
傍から見ればとても微笑ましい光景ですが、当の飼い主さんにとっては困った状況。飼い主さんには従順であることが知られている柴犬ですが、その一方で日本犬特有の頑固さも持ち合わせています。今回は、そんな頑固柴たちが繰り広げる帰りたくないアピール(通称#拒否柴)の数々を一挙ご紹介します!

#柴犬

Author :Qt/家庭犬トレーナー、ドッグシッター、ペットロスケアアドバイザー

この記事をシェアする

なぜ柴犬はお散歩から帰りたくないの?

そもそも、柴犬がお散歩から帰りたくない理由とは何なのでしょうか?
その理由は、実際に帰りたくないイヤイヤさんたちに聞くのが一番早いですよね。SNSで人気の#拒否柴さんたちにその理由をうかがってみましょう!

だって、あの家の前通ると吠えられるんだもん・・・

豆柴のきなこさんには、帰りたくない明確な理由があります。お散歩の帰り道にあるお宅のワンコさんにいつも吠えられてしまうようで、それを避けたいがために拒否!本当にイヤそうな表情で拒否!でもそこを通り過ぎると、笑顔を浮かべてルンルンお散歩を続行!とっても正直で分かりやすくて可愛い・・。

イヤイヤ!まだ帰りません

柴犬男子のあずきくんは、ほかのコとはちょっと違った帰りたくないアピール方法で自己主張します。
道路の上でべったり仰向け、まだ明るいから帰りたくなーい!ぼく動きません!

#拒否柴がアツい!困るけどかわいい・・・飼い主さんの葛藤

#拒否柴の代表ゆうさん

イヤイヤ姫っぷりで国内外で大人気の柴犬ゆうさん。今日も安定の帰宅拒否っぷりです。
ゆうさん、いくらロングリードだからって、もうそれ以上伸びないよ?そろそろご主人の言う事きいてあげてください。お願いですから。

勇気を出して初めての拒否

子犬の頃のとらまめさん。初めての散歩拒否とのことで、愛犬の自己主張に飼い主さんはちょっと嬉しそう。こんなかわいいイヤイヤなら許してあげたくなっちゃいますよね。

行き倒れているわけではありませんので、ご心配なく

最上級の帰りたくないアピールは、「道路に寝そべる」。拒否柴さんたちは、いつどのタイミングでこの技を覚えるのか分かりませんが、地面に横になって帰りたくないと主張する姿は、知らない人が見たら心配するレベルです。せめて、四つ足はついて拒否していただけると少しは安心なのですが。

手も使って帰りたくないアピール

スヌハチさんは、上手に左手も使ってイヤさをアピール。イヤがる表情も最高!
もうこれは人間の仕草ですよね?中に小さいおじさん入ってませんよね??笑

柴犬の帰りたくないアピールへの対策

柴犬 帰りたくない

たまに見せられる愛犬の帰りたくない攻撃はかわいいものですが、毎日あるいは頻繁にとなるとかわいいとも言っていられません。
柴犬たちの自己主張は、ズバリわがままと言い換えることもできます。なにも対策をせずに愛犬のわがままにつきあっていると、そのわがままはさらにエスカレートしてしまうことも。手がつけられなくなる前に早めの対策をしておきましょう。

止まる前にオヤツで誘導

毎日愛犬と一緒にお散歩をしていると、どのタイミングで止まってしまうかが何となくわかってきます。
そんな時には愛犬の好きなオヤツを目の前に見せて、もうちょっと先まで誘導しましょう。そしていつものイヤイヤスポットを抜けたら、歩きながらオヤツを与えてたくさんほめてあげてください。
それを繰り返すことで、ちゃんと歩けばいい事があると学習してくれるようになるので、今までのように帰りたくないと駄々をこねることも少なくなるはずです。

世界中から愛される頑固な柴犬の帰りたくない姿

柴犬 帰りたくない

SNSを見ていると、#拒否柴という投稿がものすごく多いのに驚きます。柴犬の頑固な性格のあらわれでもあり、その頑固さも含めて飼い主さんたちが柴犬を愛している証拠とも言えるこのハッシュタグに、大きな柴犬愛を感じます。
世界中の#拒否柴ファンのためにこれからも、飼い主さんを困らせない程度に帰宅拒否する愛すべき姿を見せてもらいたいと願うばかりです。

◎ライタープロフィール
Qt 家庭犬トレーナー

Qt/家庭犬トレーナー、ドッグシッター、ペットロスケアアドバイザー

動物愛護の中間支援団体での活動を経て、より多くの人と動物の幸せな生活を支えるお手伝いができればと、家庭犬トレーナー1級やペットロスケアアドバイザーなど複数の資格を取得。
シニア期にさしかかった2匹の愛犬とのゆったりとした幸せな日々に感謝しながら、今日も仕事とライティングのWワークに励みます。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!