magazine

連載 / ブログ

2020.03.24

我が家のミニチュアダックスたちの寒い冬の過ごし方|多頭飼いの心得

我が家のミニチュアダックスたちが暮らす地方にも、去年までは雪が積もっていましたが、今年は積もるほど降っていません。温暖化といいながらもやっぱり冬は寒い。あたたかい季節に比べると犬たちもあまり動きたがらないし、ホットカーペットの上で寝ていることが多くなります。今回は、ちょっぴり春の兆しも見えているけどもまだまだ朝晩は冷えることもある今日この頃に、我が家のダックスたちの寒い冬の過ごし方についてご紹介します。

#ミニチュアダックス8頭飼い

Author :KANAKO/トリマー

この記事をシェアする

ミニチュアダックスは雪の中でも元気いっぱい

ミニチュアダックス ブログ 冬

最近ではここまでたくさんの雪が積もることがなくなりましたが、人と同じように雪が積もると犬もテンションがあがるようですね。ミニチュアダックスは小型犬の中でも、活発で体力もあるので、雪の中ズボズボと埋もれながら楽しそうに走り回っていました。こんなに喜んでくれるなんてと思っていたのですが、家に戻ると大変なことになっていたんです!

上からは気付かなかったのですが、お腹側がビショビショに濡れて真っ黒になっていました。胴長短足の体型なので、走り回っているうちに雪や土がついてしまっていたんですね。このままで家の中に入れないので、即シャンプーへ。このことから、雪の中で遊ばせるときには、汚れるのを覚悟で遊ばせるということを学んだのでした。

寒い時期はかわいい犬の服が豊富

ミニチュアダックス ブログ 冬

犬に服を着せている方も多いですよね。犬の服も、人と同じように季節によって素材やデザインが違います。あたたかい季節の服にはキャミソールやタンクトップ、ワンピースなどかわいいものもありますが、寒い季節の服は、コートやジャケット、着ぐるみのような服などおしゃれでかわいいものが多いです。飼い主的には着ぐるみのような服が大好き!ぬいぐるみのような我が子が着ぐるみを着たら、可愛すぎて可愛すぎて!!犬的には迷惑かな?と思いつつ、つい集めてしまうのでした。

寒いときはヒーターで温まる

ミニチュアダックス ブログ 冬

朝起きてすぐの部屋は、タイマーでエアコンが付くように設定していてもまだ寒いです。そんな中、一番あたたかいところは、ヒーターの前だということを知っているんですよね。少しでも寒くないようにと、ちゃんちゃんこも着せていますが、毎朝ヒーターの前でウトウトしています。

いつもヒーターの方を向いて座ってるので、目が乾くんじゃないかと心配になってしまいます。ずっといるようなときには、別な場所に移動させますが、ちょっとするとやっぱりヒーターの前にいるんですよね。こんな感じで部屋があたたまるまで、飼い主と犬との戦いが毎朝行われているのでした。

フワフワのベッドは手放せない

ミニチュアダックス ブログ 冬

我が家の犬たちがくつろげるよう部屋の隅には犬用のベッドがおいてあります。犬用ベッドにもいろいろな種類があり、暑い季節にはメッシュタイプのもの、寒い季節にはフワフワのあったか素材のものなど、季節に合わせて使い分けています。多頭飼いの我が家では1頭ずつベッドを用意すると、人がいるスペースがなくなってしまうので(笑)、みんなで一緒に使えるように大型犬用の大きいサイズのベッドを使っています。この大型犬サイズのベッドは、田舎に住んでいるとなかなかお目にかかれないんですよね。なので、見つけたときには即購入してしまいます。

この他に、ロールクッションも人気です。本来は人用のものですが、中に潜るとあたたかいんですよね~。水を飲むときとトイレ以外はほとんど出てきません。電気を使わないのでいくら寝ていても安心ですが、ずっと引きこもっていると、なんだか飼い主的には寂しく感じ、早くあたたかい季節になるのが待ち遠しいです。

寒い冬も楽しく過ごそう

ミニチュアダックス ブログ 冬

我が家のミニチュアダックスたちの冬の過ごし方についてご紹介しました。冬は人も犬も、あたたかいところでヌクヌクしていたという気持ちは一緒です。寒さから家にこもりがちになりますが、比較的あたたかい時間帯などに外に連れ出してみたり、あったかグッズで家の中でも楽しく過ごすことができます。かわいい愛犬たちが冬を快適に過ごせるよう工夫してあげたいですね。

◎ライタープロフィール
KANAKO トリマー

KANAKO/トリマー

ミニチュアダックスフンド8頭と暮らし、犬にまみれた幸せいっぱいの生活を送っています。
普段は犬の服をハンドメイドで作ったり、トリマーとしての経験を活かしカットを楽しんだりしています。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!