magazine

愛すべき犬たち

2020.03.11

ゴールデンレトリーバーが可愛すぎる!画像と共に愛してやまないレトたちの可愛さを巡る

テレビCM等でも度々その姿で世間を魅了し、日本では大型犬の代名詞感さえあるゴールデンレトリーバー。その結果はジャパンケネルクラブ(JKC)調べのデータにも表れており、大型犬の中で2018年に最も登録頭数が多かった犬種は、ゴールデンレトリーバーとなっています。その人気の秘密は、やっぱりその可愛さ。飼っている方が『次に犬を迎えるとしても絶対ゴールデンレトリバー』と思わず言ってしまう、そんなゴールデンレトリバーの魅力はどこにあるのでしょうか?ドックドッグ撮影のオリジナル画像も交えて徹底的に解説します。

#ゴールデンレトリバー

Author :西村 百合子/ホリスティックケア・カウンセラー、愛玩動物救命士

この記事をシェアする

ゴールデンレトリバーのココが可愛い!やさしくて穏やかなところ

ゴールデン・レトリーバー最大の魅力は、何といっても優しさと穏やかさです。それは、目によく表れています。犬が苦手な人でも虜になってしまうほどで、誰もが癒されるやさしさと穏やかさを持ちます。人もこのぐらいやさしくて穏やかならば、世界も平和になるという飼い主もいるほどです。この特徴は子どもがいる家庭にも向いています。「目は口ほどに物を言う」まさにゴールデンレトリバーは目で訴えてきます。

1.誰をも包み込む優しい目がたまらない

いつもそばにいてくれる最高の友だち

かわいいゴールデンレトリバーと寄り添う子供

2.この笑顔に癒される人続出

こんな笑顔を見せてくれる犬が他にいますか?

ゴールデンレトリバーのかわいい笑顔

3.まるで本当の兄弟のような優しさ

明日のいたずら計画中?

ゴールデンレトリバーと子供のかわいい後ろ姿

ゴールデンレトリバーのココが可愛い!コロコロ変わる豊かな表情

犬は表情豊かな動物です。ゴールデン・レトリーバーはそのなかでも、喜怒哀楽の感情がわかりやすく表情に反映する犬種と言えるでしょう。うれしいとき、楽しいとき、ワクワクしているとき、不満なとき、寂しいとき、退屈なとき。人の子どもと同じぐらい豊かな感受性に裏打ちされた表情を見せてくれます。反対に、飼い主との関係性や育て方によっては、豊かな表情が乏しくなることもあるので注意しましょう。ぜひ飼うならば、この犬種の特徴を伸ばすように育てて、この犬種らしいたまらない表情のオンパレードを楽しみましょう。

4.この嬉しそうな笑顔!

何が楽しいの?って聞きたくなるこの笑顔!

子犬のゴールデンレトリバーのかわいい笑顔

5.喜びは全身で表すタイプ

絶対キャッホーって言ってる。

海辺ではしゃぐ可愛いゴールデンレトリバー

6.いつも笑っているわけじゃない

どうしたの?と声をかけたくなりませんか?

ちょっと心配そうな顔も可愛いゴールデンレトリバー

ゴールデンレトリバーのココが可愛い!人が大好きなところ

ゴールデンレトリーバーの大きな特徴として、人が好きという点が挙げられます。総じて人懐っこい行動をとります。さまざまな使役犬になっていることでも明らかなように、人間との親和性において、極めて高い能力を持っています。

その親和性の高さは飼い主からのこんな声にも表れています。“ウチの犬は犬より人の方が好きなので、犬ではなく人に寄っていく”“ウチの犬は、自分を人だと思っているとしか思えない”。これらの声はどんな犬種の飼い主にも見られますが、ゴールデン・レトリーバーの場合は大型犬なので、実際に物理的にも人と同様の扱いが必要なことも多く、飼い主も人と同じような扱いになり、結果として家族の一員と化します。

7.絶対に自分が人間だと思ってるところ

人と犬なのに、恋人同士にしか見えない。

恋人同士に見える可愛いゴールデンレトリバーと女性

8.人間の真似が好きなところ

だってパパがいつもこうやって寝てるから。

飼い主のマネをして仰向けで寝ている可愛いゴールデンレトリバー

ゴールデンレトリバーのココが可愛い!ふさふさの尻尾

犬の尻尾には、たくさんの役割がありますが、ゴールデンレトリバーの場合は、まるで尻尾で人と会話をしてるかのよう。ある時は優雅に、ある時はバサバサと振り回し、ある時はゆっくり尻尾を振って自分の気持ちを伝えてきます。そのふさふさの尻尾は、時には床掃除をしてくれるほうきになり、暑い日にはうちわ代わりにもなる優れもの。実は、ゴールデンレトリバーの飼い主は、常に彼らの尻尾の動きを注視しているのです。

9.風になびく尻尾が美しい

尻尾のブラッシングは毎日お願いね!

尻尾が風になびいてかわいいゴールデンレトリバー

10.子犬の頃は細い尻尾がやがてふさふさに

早くふさふさの尻尾になりたいな。

子犬の頃のかわいいゴールデンレトリバー

甘ったれで寂しがりやな面もかわいい、人々を虜にするゴールデンレトリバー

靴下を履いているゴールデンレトリバー

温和で明るく、素直で人好きというゴールデンレトリーバーは、その性格と、大型犬のなかでは比較的飼いやすいため、長い間、高い人気を保っています。一度ゴールデンレトリーバーを飼った人は、多くの人が“他の犬種は飼うつもりはない”、“飼うならやっぱりゴールデン”と言います。このことはどの犬種にも当てはまることですが、この犬種においては、より顕著と言えるでしょう。それほどゴールデンレトリーバーは、人を虜にし、心に深く刻み込まれる精神性とかわいさを持った犬種なのです。

◎ライタープロフィール
西村 百合子

西村 百合子/ホリスティックケア・カウンセラー、愛玩動物救命士

ゴールデンレトリバーと暮らして20年以上。今は3代目ディロンと海・湖でSUP、ウインドサーフィンを楽しむ日々を過ごす。初代の愛犬が心臓病を患ったことをきっかけに、ホリスティックケア・カウンセラーの資格を取得。
現在、愛犬のためにハーブ療法・東洋医学などを学んでおり、2014年よりその知識を広めるべく執筆活動を開始。記事を書く上で大切にしていることは常に犬目線を主軸を置き、「正しい」だけでなく「犬オーナーが納得して使える」知識を届ける、ということ。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!