magazine

お手入れ

2020.02.27

秋田犬の抜け毛は多い?3つの上手な抜け毛対策・換毛期における有効な対処法とは

日本犬の中で最も体が大きく、ライオンのように迫力のある風貌がひときわ異彩を放っている秋田犬。日頃の被毛ケアはなかなか体力勝負なところもありますが、抜け毛がごっそり出てくる換毛期にはどのように対処するのが良いのでしょうか?今回は秋田犬の被毛タイプから考える、上手な抜け毛対策事情・換毛期の対処法を考えていきます。

Author :明石 則実/動物ライター

この記事をシェアする

秋田犬の被毛タイプ

秋田犬 抜け毛

柴犬や四国犬などと少し違って、フワフワな印象がある秋田犬の被毛ですが、どのような特徴があるのでしょうか?まずは秋田犬の被毛のタイプから見ていきましょう。

コートタイプ|長めで密集している

秋田県がある東北地方は寒冷地だけあって被毛は長めで密集して生えています。古来からのマタギ犬の特徴を色濃く残しており、首回りや背中、耳にまで被毛がびっしりといった感じです。秋田犬特有のモコモコ感はここから来ているのでしょう。

また秋田犬には「ムク毛」という長毛種も存在していて、そのユーモラスな風貌は多くの人に愛されています。

被毛の構造|日本犬特有のダブルコート

他の日本犬たちと同じくダブルコート構造になっており、アンダーコートは保温の役割を、オーバーコートは外からの紫外線や刺激、水気などから体を保護する役割があります。ただやはりダブルコート構造ですので、換毛期には抜け毛がかなり多くなります。

代表的なカラー|多種多様・虎毛に注目

秋田犬の被毛のカラーは実に多彩です。ジャパンケネルクラブ公認のカラーとしては、赤・白・胡麻・虎。それ以外にも黒や斑の毛色を持つ子もいるとされています。白以外の毛色は裏白(お腹側の色が白いこと)でなくてはなりません。

また黒虎(黒の虎模様)、赤虎(赤の虎模様)、霜降り虎(黒に白が混じった虎模様)といった虎毛が特に人気で、凛々しい風貌と精悍な雰囲気が魅力的なカラーとなっています。

秋田犬のお手入れのコツ(抜け毛・毛玉対策編)

秋田犬 抜け毛

それでは、秋田犬の抜け毛対策・毛玉対策のコツをご紹介します。

抜け毛対策①|まずは小まめなブラッシング

中・小型犬であれば服を着せるなどして抜け毛の飛び散りを防ぐという方法もあるのですが、秋田犬の場合はサイズの合う服を見つけるのが大変です。根本的解決策としては、やはり小まめなブラッシングで床に落ちる抜け毛を減らすのが効果的です。

抜け毛対策②|繊維系はカバーor便利グッズ

カーペットなどに付着した抜け毛はなかなか取りにくくなってしまいます。そのためナイロン素材のカバーを掛けるなどの工夫をするといいでしょう。また繊維に絡みついた抜け毛も一網打尽にからめ取るグッズも販売されていますので、チェックしてみてくださいね。

毛玉対策の方法|綿毛を見つけたらトル

秋田犬の場合、換毛期にきちんとしたケアをしないと綿毛が残ることがあります。これはアンダーコートが抜けきれずに残ったまま固まった現象です。柔らかく軽いため、引っかかるということはありませんが、綿毛を見つけたら早急に取り除くようにしておきましょう。

秋田犬の抜け毛にも効果的|シャンプー・ブラッシング

秋田犬 抜け毛

秋田犬は成犬になると35kg以上の大きさになりますから、室内で一緒に暮らすだけでも大変です。普段の被毛のお手入れはどのようにすれば良いのでしょうか。

シャンプー

秋田犬の体の大きさからすると、屋外でシャンプーした方がやりやすいのかも知れませんが、寒い季節となるとそうもいきません。浴室内で頑張ってシャンプーするしかないでしょう。動かないようにリードで固定した方が洗いやすいと思います。

換毛期にシャンプーされる場合は、事前にブラッシングしておきましょう。ある程度抜け毛を除去しておかないと、排水口が毛で詰まってしまう恐れがあります。

分厚いダブルコートですから、たっぷりめの泡で皮膚までシャンプー成分が行き渡るように念入りに洗って下さい。ただし爪を立てないように指の腹でゴシゴシすることがポイントです。

アンダーコートが湿ったままにしないよう、ドライも時間は掛かりますが念入りに仕上げましょう。被毛を根元から立ち上げるようにして乾燥させて下さいね。

ブラッシング

換毛期など抜け毛の時期にはブラッシングがとても重要になります。一般的に使われるスリッカーやファーミネーターを用いましょう。ただし大型犬のため、それらのブラシも大きなものをチョイスした方が良いですね。

まずはかけやすい背中や胸からブラッシングしていき、毛並みに沿って抜け毛を取り除いていきます。ブラシをかけにくい足回りや顔周りは最後にケアしましょう。

抜け毛が多い時期は1日に2回くらいブラッシングしても追い付かないほどですし、まさに根気が必要となります。

秋田犬はトリミングサロンが必要?

秋田犬 抜け毛

トリミングサロンで大型犬は扱いにくいのかも?と不安に思うかもしれませんが、ほとんどのトリミングサロンでは大きさによる制限はありません。しかし秋田犬は基本的にカットの必要がないため、メインはシャンプーや細かいお手入れになると思います。

秋田犬におすすめのメニュー

抜け毛の時期には毛穴までスッキリ洗い流してくれるシャンプーコースがおすすめです。被毛と皮膚を清潔にしたら、次は念入りなブラッシングで抜け毛を除去していきましょう。 また暑くなる季節には、余分な耳毛をカットして耳の中が蒸れないようにしておくのもポイントです。外耳炎を防ぐ意味もありますね。

サロンへ通う頻度の目安は?

年2回やって来る換毛期の時期には通いたいところですし、もし経済的に余裕があるのなら3ヶ月に1度というスパンでも良いでしょう。家庭でシャンプーすることの負担を考えれば、できればサロンにお任せしたいところかも知れません。

料金の目安は?

大型犬ということもあり決して安くはありませんが、概ね7,500~9,000円程度となります。 基本メニューにプラスしてお願いするオプションがあるかも知れませんので、その場合の費用はアップします。

秋田犬の換毛期をポジティブに楽しもう

秋田犬 抜け毛

換毛期に差し掛かると「またか~!」と憂鬱になる飼い主さんも多いはずです。しかしもっとポジティブに考えていけば、逆に楽しくなるかも知れません。フワフワの抜け毛を目の前に「ほら!すごい!今日はこんなに抜け毛があったよ」と言い合えるような雰囲気なら楽しくケアできそうですね。

◎ライタープロフィール
明石則実 動物ライター

明石則実/動物ライター

フリーライターとして動物関連や歴史系記事の執筆を多数おこなう。柴犬と暮らす傍ら、趣味の旅行や城めぐりで愛犬と駆け回る週末。
愛犬家の皆さんにとって、お悩みを解決したり、有益な情報を発信することを心掛けています。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!