magazine

犬種図鑑

2020.03.11

狆の平均寿命は?かかりやすい病気や運動量を確認して長寿を目指そう

潰れた鼻にクリクリの大きな瞳が愛らしい日本原産の小型犬・狆。江戸時代には5代目将軍徳川綱吉が溺愛していたという記録もある歴史深い犬種です。今回は、狆の平均寿命から、かかりやすい病気、適正体重や運動量などについて紹介します。狆を家族に迎えたいと検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

#Healthcare / #狆

Author :関 ゆりな/ドッグライター

この記事をシェアする

狆の平均寿命は?

狆 寿命

狆の平均寿命は、12~14歳程度とされています。

犬の寿命は、体のサイズが小さい方が長く、大きい方が短い傾向にあります。狆の平均寿命は、小型犬の中では平均的と言えますが、大型犬などと比べると長寿と言えるでしょう。

狆のかかりやすい病気

狆 寿命

狆に健康でより長生きしてもらうためには、犬種特有のかかりやすい病気への知識が欠かせません。愛犬に異変が見られたとき、慌てずに対応できるようしっかりと頭に入れておきましょう。

膝蓋骨脱臼(パテラ)

膝蓋骨脱臼とは、膝の皿と呼ばれる膝蓋骨が脱臼してしまう関節の病気で通称「パテラ」と呼ばれています。膝蓋骨脱臼は、小型犬に発症しやすく後天的なものによっても起こりえますが、先天的な要因を持つ場合が多いです。

症状としては、脱臼していても無症状のものから、脱臼による痛みや違和感で足を浮かせて歩く、引きずって歩くなど歩き方に異変が見られます。脱臼したまま過ごしてしまうと最悪骨が変形してしまい普通の歩き方ができなくなる可能性もあります。
愛犬の歩き方に違和感を感じたら、早めに病院に相談しましょう。

白内障

白内障は、目の水晶体と呼ばれる器官が白く濁ってしまう目の病気です。多くは加齢により発症しますが、遺伝的な要因や外傷などにより若いうちから発症する場合もあります。

症状としては、目が白くなり視力が落ちることで、物にぶつかったり、階段などの昇り降りを嫌がるなどの行動が見られます。予防するのは難しいことですが、初期段階で治療することによって進行を遅らせることができますので、定期的な健康診断が大切です。

眼瞼内反症

眼瞼内反症とは、まぶたが内側に巻き込まれている状態のことをいい、まつ毛が眼球に接してしまうために、炎症を起こしてしまうことがある病気です。
症状としては、まつ毛やまぶたが角膜や結膜に接して刺激を与えてしまうため、痛みや痒みが生じ目ヤニや涙が多く見られたり、目を眩しそうに細める、充血などが見られます。愛犬の目の状態が普段と違うと感じたら、炎症が重症化してしまう前に早めに病院に相談しましょう。

狆に必要な運動量・適正体重について

狆 寿命

愛犬に長生きしてもらうためには、肥満にさせないための体重管理がとても大切です。肥満にならないよう食事管理と運動によって標準体型を維持させる必要があります。ここでは、狆の適正体重と必要な運動量について紹介します。

適正体重は3~5kg

狆の適正体重は、平均して3~5kg前後とされています。
体高はJKCによると25cm前後と定められていますが、体重についての記載はありません。オスよりもメスの方がやや小さめとされており、体格の違いによっても適正体重の範囲に入らないこともありますから、ひとつの目安として参考にしましょう。

散歩は1日20~30分

狆に必要な運動量はそれほど多くはありません。
活発な性格ですが短頭種であるために激しい運動には向かない犬種です。しかし、外に出ることで様々な刺激を受けて、社会性を身につけたり、ストレス発散になるだけでなく認知症予防にもつながります。

散歩は、1日20~30分を目安に行い、プラスして室内で遊んであげるといいでしょう。暑さが苦手なため、真夏の暑い時期は涼しい時間帯を狙って出かけたり、無理して散歩に行かないなど臨機応変に対応しましょう。

狆と楽しく長く過ごすために

狆 寿命

狆は比較的長寿な犬種ですが、より長生きしてもらいたいと飼い主であれば誰しもが願うものです。普段の食事や運動で体型管理をすると共に、普段からよく愛犬を観察し異変にすぐに気付けるようにしましょう。ストレスも長生きの大敵ですから、スキンシップの時間をとり、愛情をたっぷりとかけながら、愛犬との楽しい時間を過ごしてくださいね。

◎ライタープロフィール
関 ゆりな ドッグライター

関 ゆりな/ドッグライター

ビションフリーゼのココメロ(1歳)とのんびり暮らすフリーランスライター。ココメロの健康のため栄養満点の手作り食を作るべく、栄養学について勉強中。
長年犬を飼ってきた経験を元に、愛犬との生活がより充実できるような、愛犬家の皆様のためになる情報発信を目指します。

  • 公開日:

    2020.02.05

  • 更新日:

    2020.03.11

この記事をシェアする