magazine

しつけ

2020.03.11

土佐犬は凶暴な性格?土佐犬の性格に合った上手なしつけ方法・遊び方とは

闘犬としての歴史をもつ土佐犬。筋肉質で大きな体を見て、少し怖いと感じてしまう人も多いのではないでしょうか?また「闘犬」と聞くと、ついつい怖い犬を想像しがちですよね。ここでは、土佐犬にどのような性格の傾向があるのかを見ていきます。また、土佐犬の性格に合った上手な飼育方法(しつけ・遊び方)を解説していきます。

#土佐闘犬

Author :ルエス 杏鈴/犬訓練士、ドッグライター、ドッグフォトグラファー

この記事をシェアする

土佐犬の性格の特徴は?

土佐犬 性格

土佐犬は勇敢で自信溢れる性格をしています。また、忍耐があり、落ち着いています。静かで騒がしいことはありませんが、警戒心は強く、知らない人や犬を簡単に信用しません。

土佐犬の活躍の歴史

土佐犬は日本の闘犬として作出された犬種です。1870年ごろから洋犬を掛け合わせながら改良され、耐久性が強い闘犬が完成したのです。土佐犬はそれ以来闘犬として用いられており、現在でも闘犬の試合が行われています。

土佐犬が得意なこと

土佐犬は力強くて勇敢な犬種です。また、警戒心が強いため、最近では番犬として活躍することが増えました。土佐犬は敷地を見張ったり、家を守ったりするのが得意です。

土佐犬が苦手なこと

土佐犬は闘犬としての歴史から、他の犬に対しては特に警戒心が強い傾向があります。自分の敷地に入ってきたり、自分の物に近く犬がいると、その犬に対して攻撃的な行動をとることも少なくありません。そのため、ドッグランなどで他の犬と遊ぶのは苦手です。

土佐犬の性格に合った上手なしつけ方とは?

土佐犬 性格

土佐闘犬は知能が高いので、どんな新しいことでもすぐに覚えることができます。明確なコミュニケーションを心がけ、土佐犬が混乱してしまわないように飼い主が心がけることが大切です。土佐犬は飼い主を喜ばせるのが好きなので、飼い主を喜ばせようと訓練に意欲的に取り組んでくれますよ。

しかし、警戒心が強いため、子犬の頃からしっかりと社会化訓練に取り組み、あらゆる新しいことに慣らしておくことが大切です。新しい場所や人が楽しい物だと教えることで、どんな環境にも適応できる成犬に育て上げることができます。

土佐犬の性格に合った遊び方とは?

土佐犬 性格

土佐犬は体力がたくさんあるので、運動も兼ねてできる遊びをしましょう。土佐犬におすすめの遊びはボール遊びやフライングディスクです。物を追いかけて遊ぶのは体の様々な筋肉を鍛え、土佐犬のストレス発散にもなります。

また、室内ではおやつを隠してそれを探すゲームを土佐犬と楽しみましょう。土佐犬の嗅覚を刺激することで、頭の運動になり、土佐犬の考える力を鍛えてくれますよ。おやつ探しゲームはおやつさえあればどこでもできるのでおすすめです。さらに、短時間でもできるので、ちょっとした空き時間い挑戦してみてくださいね。

土佐犬にはラリーオビディエンスとノーズワーク

土佐犬は飼い主を喜ばし、飼い主と何かをするのが大好きです。そのため、ドッグスポーツなどに挑戦すると喜びますよ。ドッグスポーツは飼い主と土佐犬の運動になるだけではなく、土佐犬との信頼関係を築くのに効果的です。

土佐犬にはラリーオビディエンスとノーズワークがおすすめです。どちらも厳しいルールはなく、気軽に取り組むことができますよ。時間があるときにぜひ挑戦してみてくださいね。

土佐犬の性格に合った快適な環境づくり

土佐犬 性格

土佐犬は新しい犬や人に会うのがあまり好きではないので、家族と安心して過ごせる環境をつくりましょう。家族が土佐犬とゆったりり過ごせる時間を確保し、スキンシップを深めるように工夫するのがおすすめです。

土佐犬は性格を理解した飼い主さんが必要

土佐犬 性格

ここでは、土佐犬の性格について詳しく解説していきました。土佐犬は知能が高いですが、闘犬として作り出された犬種であるため、飼育はやや困難な傾向があります。そのため、土佐犬を迎えるのであればしっかりと性格を理解し、土佐犬に合ったしつけや環境づくりに取り組むようにしてくださいね。

◎ライタープロフィール
ルエス杏鈴 犬訓練士

ルエス 杏鈴/犬訓練士、ドッグライター、ドッグフォトグラファー

大好きなジャーマンシェパードとドタバタな日々。いろいろなことに愛犬と挑戦するのが大好きで、ディスクドッグ、アジリティ、警察犬の訓練など様々なトレーニングに携わった経験がある。
愛犬を迎えたことを機に犬の美しさや犬との生活の魅力を伝えるべく、ドッグフォトグラファーとしての活動開始。また、ドッグトレーニングや犬との生活を活かし、2019年4月頃より愛犬家のために記事の執筆を開始。
写真や記事の執筆を通して犬が犬として幸せに過ごせる世界づくりに携わるのが目標。

  • 公開日:

    2020.02.16

  • 更新日:

    2020.03.11

この記事をシェアする