magazine

犬を迎える

2020.02.21

シェルティの子犬を迎えたい!成長スピード・ごはんの量や与え方とは

「シェルティ」の愛称で古くから親しまれているシェトランドシープドッグ。シュッとした美しい顔立ちや艶やかで優雅な被毛が特徴的で、今もなお根強い人気を誇っています。そんなシェルティの子犬を迎える前に、成長スピードやごはんの与え方など、一緒に暮らすうえで知っておきたいことをご紹介します。

Author :新井 絵美子/動物ライター

この記事をシェアする

シェルティの子犬を迎えたい|犬種の魅力とは

シェルティ 子犬

シェルティは、外見も性格も魅力たっぷりな犬種です。

エレガントな雰囲気の外見

シェルティの魅力といえば、エレガントな雰囲気の美しい外見です。首回りに飾り毛があり、体はふんわりとした艶やかな被毛に覆われ気品が感じられます。また、一般的に瞳の色は茶色ですが、ブルーアイや左右で瞳の色が異なるオッドアイも存在し、神秘的な美しさを持っているのも特徴です。

知性が高く理解力がある

シェルティは、羊が畑に入って農作物を荒らすのを防ぐために用いられていた牧羊犬だったことから、状況を判断する能力に優れています。知性が高く理解力もあるため、教えたことは積極的に取り組んでくれます。

明るく活発な性格

明るく活発な性格もシェルティの魅力です。牧羊犬として活躍していただけのことはあり運動神経がよく、アジリティやフライボールなどのドッグスポーツもこなせるほどの能力を持っています。また、飼い主と一緒におもちゃで遊ぶことも大好きです。人にも犬にもフレンドリーで優しいので、子どもとも仲良くなれます。

シェルティの子犬の成長スピード

シェルティ 子犬

シェルティをはじめとした小型犬の子犬は、大型犬に比べて成長スピートが早く、生後10ヶ月頃まで体重がどんどん増え、生後1年頃には成犬としての大きさに成長します。

シェルティの子犬の体重推移

骨格が大きい・小さいなどの個体差により月齢体重は異なりますが、目安として子犬期のシェルティの体重推移は以下の通りです。

・生後3ヶ月:2.5kg
・生後5ヶ月:5.9kg
・生後6ヶ月:6.7kg
・生後8ヶ月:7.5kg
・生後11ヶ月~1年:9kg前後

成犬時の標準的な大きさは、体高35~37cm、体重9~11kg程度で、オスの方がやや大きい傾向にあります。

シェルティの子犬に与えるごはんの量・回数

シェルティ 子犬

子犬の成長期は、体が形成される非常に重要な時期です。そのためシェルティの子犬を迎えたら、子犬用の総合栄養食を与えていきましょう。子犬用の総合栄養食は、子犬に必要な栄養がバランスよく配合されているので、しっかりと栄養を摂取させることができます。

ごはんの量

1日に与えるごはんの量は、フードのパッケージに記載されているので、それを参考にして与えましょう。なお、記載されている給与量はあくまでも目安なので、その量を絶対に与えなければいけないわけではありません。

与えるごはんの量が愛犬にとって適量なのかどうかは、便の状態が参考になります。便がゆるい場合はごはんの量が多すぎ、反対にポロポロとして固い場合はごはんの量が足りていないサインです。愛犬の状態に合わせて量を調整しながら与えることが肝心です。

ごはんを与える回数

子犬は消化機能が未熟なので、生後3ヶ月頃まではフードをお湯や犬用ミルクでふやかして与えるようにしましょう。そして生後3ヶ月を過ぎた頃から、ふやかすフードの量を減らして硬いままのフードを混ぜて慣れさせていきましょう。一気に切り替えると消化不良になることがあるため、少しずつ硬いフードに移行していくことがポイントです。

また、子犬は一度に多くの量を消化できないため、生後6ヶ月頃までは1日3回に分けて与えるようにしましょう。生後7ヶ月以降からは成犬時と同様、1日2回にしていきます。

シェルティの子犬を迎えたい!

シェルティ 子犬

知性に優れ理解力があるシェルティは、初心者でも比較的しつけがしやすい犬種です。また、活発で運動能力も高いので、犬とドッグスポーツを楽しみたいという方にもおすすめです。

成長期は体が形成される大切な時期なので、必要な栄養がしっかりと摂取できるよう、フードをふやかしてから与えるようにしましょう。健康管理をしてシェルティの成長を見守ってあげてくださいね。

◎ライタープロフィール
新井 絵美子 動物ライター

新井 絵美子/動物ライター

2017年よりフリーランスライターとして、犬や動物関連の記事を中心に執筆活動をおこなう。
過去に、マルチーズと一緒に暮らしていた経験をもとに、犬との生活の魅力や育て方のコツなどを、わかりやすくお伝えします。

  • 更新日:

    2020.02.21

この記事をシェアする