magazine

連載 / ブログ

2020.01.18

ブログ|ミニチュアダックス8頭飼い|vol.2

ミニチュアダックスフンドをお迎えしたきっかけ~リヴとの出会い~

我が家では現在、ミニチュアダックスフンド8頭と暮らしています。ミニチュアダックスフンドは多頭飼いしやすい犬種と言われていますが、一般家庭でここまでの頭数を飼っているお家はあまりいないかもしれません。ここまでミニチュアダックスフンドにハマるきっかけを作ってくれた長男犬リヴ♂。今回は、『犬を飼うならミニチュアダックスフンド』と思わせてくれたリヴをお迎えしたしたきっかけについてご紹介します。

#ミニチュアダックス8頭飼い

Author :KANAKO/トリマー

この記事をシェアする

生まれてはじめて犬を飼う

ミニチュアダックス ブログ

小さい頃、近所の友達の家で生まれた子犬が可愛くて、可愛くて、遊びに行くたびに「うちの弟と交換して」と友達のお母さんを困らせていた記憶が残っています。 ずっと犬を飼いたいと思っていましたが、なかなか許してもらえず、社会人になって数年がたったころ、朝起きてすぐに「犬を飼いたい」という私がいました。数日にわたり家族を説得し、許可をもらい、犬探しがはじまりました。

はじめに地元のペットショップへ行きました。特に飼いたい犬種というのはなかったので、お手ごろな価格になっていたビーグルやコーギー、マルチーズなどを抱っこさせてもらいました。 どの子も小さくて可愛いけど、何か違う・・・。

結局、その日は購入を決められずに帰ってきました。その後、何度もペットショップへ行き、抱っこさせてもらったり、お店の人にそれぞれの犬種について教えてもらったり、犬の飼い方の本を読んで、どの犬種がいいのか決めかねていました。

そんな日々を2週間ほど過ぎたころ、またしても朝起きてすぐに、普段読みもしない新聞が気になり開いてみると、「ダックスの子犬譲ります」の文字が!!これは運命かもとさっそく電話をかけてみました。朝早くにもかかわらず、やさしく対応してもらい、すぐに見せてもらえることになりました。そのお家につくと、足がちょこんとしかついていない、ぬいぐるみみたいな茶色い子犬が!!この子を見た瞬間ビビビッと「この子だ」。即決でお迎えすることになりました。レッドのミニチュアダックスフンドの男の子。名前は「リヴ」とつけました。

ミニチュアダックスフンド「リヴ」との生活

ミニチュアダックス ブログ

犬を飼うことが初めてだったこともあり、リヴをお迎えしてからの生活は、全てリヴ中心の毎日に変わりました。仕事に行くのが嫌になるくらい、愛おしい存在でした。

リヴはやんちゃで甘えっ子、毎回、よく考え付いたなぁと感心するくらいのいたずらっ子でした。人がいないと、台所の床のクッション材をはがしてみたり、テーブルの脚をガジガジと噛んでみたり・・・。届かないところに置いたマグロの刺身は大好物だったようで、ものすごいジャンプを披露してくれました(笑)私が家にいる時は超がつくくらい甘えっ子でした。夏の暑い日でも、膝の上に乗ってきたり、お気に入りの毛布をチュパチュパと吸ってみたり。ミニチュアダックスフンドってこんなに可愛いんだと思わせることばかりでした。

リヴの仲間を増やしたい

ミニチュアダックス ブログ

リヴを飼って、ミニチュアダックスフンドについて調べていると必ず多頭飼いしやすいと書いてあるものがほとんどでした。実際に犬友さんのところでも、2頭、3頭と飼っているお家も多く、我が家でもリヴの仲間を増やしてあげたいなぁと思うようになりました。

そこで、お迎えしたのがブラック&タンのラム♀でした。生後6か月で我が家の仲間入りをしましたが、この子は本当に手がかからなかったです。なぜかというと、全て、リヴが教えてくれていたからです。散歩はリヴより前には出ないで歩けるようにしつけてくれたり、トイレはリヴのマネをして、女の子なのに少しだけ足をあげてするようになったり・・・。 ミニチュアダックスフンドってこんなに賢い犬種なんだぁと改めて思いました。そして、3頭目もお迎えしたいなと!

犬を飼うならやっぱりミニチュアダックスフンド

ミニチュアダックス ブログ

ミニチュアダックスフンドは飼いやすい犬種だと思わせてくれたリヴは、残念ながら2019年5月お空へ旅立ってしまいました。リヴがみんなのボスをしてくれていたため、吠えること以外のしつけに困ることはありませんでした。実際吠えることもありますが、いつまでも吠えているようなことはなく、ダメというとすぐ止めるくらいです。ミニチュアダックスフンドは見た目の可愛さだけではなく、性格も魅力的な犬種だと思います。犬を飼うならやっぱり、ミニチュアダックスフンドがいい、そう思わせてくれたのがリヴとの出会いでした。

◎ライタープロフィール
KANAKO トリマー

KANAKO/トリマー

ミニチュアダックスフンド8頭と暮らし、犬にまみれた幸せいっぱいの生活を送っています。
普段は犬の服をハンドメイドで作ったり、トリマーとしての経験を活かしカットを楽しんだりしています。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!