magazine

健康管理 / 病気

2020.01.06

動物看護師の仕事内容とは?やりがい・きついと言われる理由を解説

「動物看護師」という職業は、主に動物病院で活躍し、獣医師の診療のサポートから獣医師と飼い主さんの架け橋となるような役割まで、その業務は非常に多岐に亘ります。ここでは、動物看護師の仕事内容・やりがいに加え、きついと言われる理由まで、動物看護師の仕事をあらゆる方面から紐解いていきます。

#犬にまつわる仕事/資格

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

動物看護師の仕事内容とは?

動物看護師 仕事

動物病院で働く動物看護師の主な仕事は、獣医師による診察や治療の補助です。診察時に動物が動かないよう押さえたり(保定と言います)、検査をしたり、スムーズに診療が進むよう器具の準備や消毒をします。また、飼い主さんからペットの病状などを聞き獣医師に伝えたり、反対に獣医師が伝えたいことを飼い主さんにかみ砕いて伝えるなど、獣医師と飼い主さんの架け橋となるような役割も担います。

動物病院によって、動物看護師の仕事の役割が異なる

勤務する動物病院によって仕事内容は異なり、診察室での獣医師の補助だけでなく、獣医師が行う診療を除いた様々な仕事を担うところもあります。特に小規模で人手の少ない動物病院は仕事の幅が広くなる傾向があります。診療の補助以外には具体的にどのような業務があるのか見ていきましょう。

受付や会計、電話対応

受付をして獣医師にカルテを受け渡したり、処方する薬の説明や会計をします。電話対応ではお互いの顔が見えないため、言葉遣いや声のトーンにも気をつけます。

院内の衛生管理

診療で使用した器具の洗浄や手術で使用する器具の滅菌、院内清掃などを行います。感染症の動物が来院することもあるため、正しい知識を持って適切に清掃・消毒をする必要があります。

入院動物の管理

入院動物に食餌を与えたり、排泄物の処理をします。また、これらの内容をカルテに記入し、獣医師に報告します。

グルーミングやトリミング

爪切りや被毛の手入れ、耳掃除などを行います。動物病院によっては、学校でトリミングの勉強をしているとトリミングを任されることもあります。

動物看護師の仕事はきつい?

動物看護師 仕事

動物看護師の仕事は決して楽なものとは言えません。現場で働く動物看護師がどのような点で大変さを感じるのでしょうか。

動物の死に直面する

動物病院には、健康で予防接種などを目的に受診する子もいれば、病気や怪我で辛い思いをしている子もやってきます。そして、病気と戦う動物を全力で看護しても、助からないこともあります。動物の苦しむ姿に直面したり、死を目の当たりにすることはとても辛く、動物が好きな人ほど精神的負担を抱えるかもしれません。

労働環境が厳しい職場が多い

動物看護師は専門性の高い仕事で、精神的にも肉体的にも楽なものではありません。しかし、他の仕事と比較すると給料が安い傾向にあったり、拘束時間が長かったりと労働環境の厳しい職場も多いです。

怪我が絶えない

診療の補助に入り動物を保定すると、嫌がる動物に咬まれたり引っかかれて怪我をすることがあります。保定が上達するにつれ怪我は減りますが、それでも怪我のリスクが無くなることはありません。

動物看護師の仕事のやりがいとは

動物看護師 仕事

動物看護師の仕事は大変なことばかりではなく、やりがいを感じることのできる仕事です。この仕事の魅力についてご紹介します。

動物が回復する喜び

獣医師や飼い主さんと協力し、具合の悪い動物を回復に向かわせることで喜びや達成感を感じます。そして、動物が元気を取り戻したことで、不安を抱いていた飼い主さんが笑顔になり「ありがとう」という言葉をかけてもらえたときは、何よりも嬉しいものです。

幅広い仕事を経験できる

病院にもよりますが動物看護師の仕事は多岐に渡り、診療補助や入院動物の管理、手術のサポート、調剤、受付など、様々な業務を経験することになります。覚えることや学ぶことが多く大変さも感じますが、その分自分を大きく成長させることができます。

専門的な知識や技術が身につく

薬剤やフード、病気など動物の医学に関する知識を身につけることができます。また、爪切りやシャンプー、保定など日常的な業務の中で専門的な技術が身につき、自分で飼育する動物の健康管理にも生かすことができます。

動物看護師の仕事は大変。でもやりがいのある仕事

動物看護師 仕事

動物の命と向き合う仕事は、決して楽なものではありません。全力で尽くしても助けられない命もあります。立ち仕事になるため、体力も消耗します。しかし、大変なこと以上にやりがいや喜びを感じることのできる仕事です。「動物看護師」という仕事に興味が出てきた方は、ぜひ実際に働く人の声を聞いてみてください。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!