magazine

愛すべき犬たち

2020.01.19

ハッシュタグ「#拒否犬」の投稿をご紹介!

イヤなものはイヤです。拒否犬となって意思表示するのはうちの子だけ?

さまざまなシーンで「断固拒否」の様子を見せる愛すべき犬たち。「ヤダ、まだ帰りたくない」と帰宅拒否することもあれば、「ヤダ、おさんぽ行きたくない」と外出拒否することも。
ひとしきり拒否したかと思うと、何もなかったかのようにスタスタ歩き出すことなんかもあって、思わず「どっちやねん」とツッコんだ経験をお持ちの飼い主さんも多いのではないでしょうか。
そんな風に意思表示する姿も、飼い主からすると愛おしいもの。今回は、愛すべき「拒否犬」の様子をたっぷりと実況していきます。

#Lifestyle

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

イヤすぎて、切ない目

切ない表情で、オスワリ状態から動かないオーストラリアンシェパードのHimekoさん。ドッグブーツを履いて、アウターも着て準備万端のはずですが、どうやらお散歩気分にスイッチしない模様。ラバーソールの丈夫な靴で、前足のグリップ力はマシマシです。
どのくらいこの攻防が続いたのでしょうか、最後の写真では大人しくお散歩に出かけることにしたHimekoさんが、飼い主さんの目を見つめて「ね、帰りましょうか」と言っているように見えなくも・・・。

雨が、雨がイヤなんです~!

拒否犬というと、柴というイメージがあるのは筆者だけでしょうか?この日はあいにくの雨のため、柴の菊次郎くんは朝からどうもお散歩に気が乗りません。とは言っても、トイレしなきゃいけないし、お連れする側としても困ってしまいます。
どうか早くスッキリ晴れの日が来て、ルンルンでお散歩へ行けるようになりますように!

ねえ、どっか行くんでしょ?イヤなんですけど・・・

広げたスーツケースにお行儀よく座り、寂しい表情で飼い主さんを見つめるフレブルのごんたくん。どうやら知っているようです。飼い主さんがこれを広げると、どこかにいってしまうことを。
でもね、ごんたくん、どうもあなたも一緒にお出かけみたいですよ。杞憂だったようでなにより、楽しんでいってらっしゃい!

あれ?だんだん遠のいていく

ただいま、絶賛おさんぽストライキ中のうにちゃん。伸縮リードだけが伸びていく、コマ送りの様子は漫画をめくっているようです。
ここまでは歩いてきたのに・・・、突然のストライキにはきっと理由があるはず。もしかして、抱っこでしょうか。飼い主さんとここまで離れても断固拒否を辞めない姿勢からは、うにちゃんの強い忍耐力が感じられます。

晴れの日のお散歩は気持ちいよ~?

最後は、拒否犬の反対を行くこの表情。ポメラニアンのアカマルくんの笑顔で、お別れです。
いろいろあるけど、きっとお天気のせい!晴れた日のお散歩はとっても気持ちがいいものです。拒否することもあれば、諦めて受け入れることもあり、はたまたその時間を全力で楽しむ様子も見せてくれる愛すべき犬たち。
すべては飼い主がいるから見せてくれる表情なのかもしれません。どんなときも笑顔なんて言いません。これからも、ありのままの愛犬たちの表情を見せて欲しいものです。

ドックドッグでは読者モデルを募集中!
この記事をシェアする

知りたい情報を検索!