magazine

愛すべき犬たち

2020.03.12

ハッシュタグ「#飛行機耳」の投稿をご紹介!

【嬉しさ全開】飛行機耳で喜びを表現するわんこ。柴犬だけじゃなかった!

みなさんの愛犬はしたことありますか?「飛行機耳(別名:ヒコーキ耳)」と言うと、飼い主さんが帰ってきて嬉しい時などに、わんこたちの耳が後ろにピターっと倒れて、全面的に喜びを表現している状態のことです。
飛行機耳は、嬉しいとき喜んでるときにわんこたちがする仕草です。まれに、ボーッとしているときに、飛行機耳をしている子も見かけます。
柴犬の飛行機耳が有名ですが、今回は色んな犬種の子たちが、色んなシチュエーションで飛行機耳をしている様子を紹介していきたいと思います。

#ハッシュタグ

Author :docdog編集部

この記事をシェアする

激しく動く飛行機耳!しっぽもフリフリ

これぞ、飛行機耳のお手本。耳が、もうこれ以上には倒れないというほど、後ろにペターっとくっついています。
癒し系フェイスでモフモフのこちらは、秋田犬の任三郎くんです。大好きな飼い主さんが帰ってきて、とっても嬉しそうですね。いつも飼い主さんと一緒にいたい任三郎くん。早く帰ってあげたくなる、お迎え飛行機耳でした。

飛行機耳しながらのおねだりポーズ!

可愛くて小さい耳を一生懸命に倒しているのは、豆柴のまめ丸くんです。
小さくて立派な飛行機耳を作りながら、しかも、かわいい手で何やらずっとアピールをしています。何か欲しいのかな?お腹すいたのかな?飼い主さんが頭を撫でているので、もしかしたら、もっとナデナデしてほしいのかもしれません。

まるでダンボ!パタパタ飛行機耳

さて、こちらのわんこの耳は、今までの飛行機耳とはちょっと変わった形をしていますよ。なんと!歩きながら、耳がフワリと浮いてパタパタしています。風がタイミングよく吹いているせいか、たまーに飛行機になっています。
この立派な飛行機耳をもつのは、ビーグル犬のジュエルちゃんです。よく見ると、まるでダンボです。うまくいけば、飛べるのではないでしょうか?
楽しいお散歩をしているきに撮影されたものです。タイミングもよく、良いショットになりましたね。ビーグルの大きい耳だからこそ、できるのかもしれません。

まるで絵画から出てきた立ち姿!イケメン飛行機耳

海を背景にカッコよく写っているのは、ボーダーコリーのルークくんです。なんとも凛々しい姿で、イケメン姿が一層素敵です。
こちらの飛行機耳は、またまた今までのわんこたちとは感情が違うようですね。海を見ながらリラックスしているのか、はたまた遠くの音を聞こうとしているのか。
飛行機耳には、それぞれのわんこたちの様々な感情が込められています。もし、一緒に暮らす愛犬が飛行機耳をしたら、どんな感情なのかな?と考えるのも楽しいかもしれません。

ドックドッグでは読者モデルを募集中!
  • 公開日:

    2020.01.05

  • 更新日:

    2020.03.12

この記事をシェアする