magazine

  1. トップページ
  2. MAGAZINE
  3. へんてこ3兄弟・ひかえめ長男「バブとの関係」
連載 / ブログ

2019.12.30

連載|3匹兄弟のドタバタ日常記|vol.5

へんてこ3兄弟・ひかえめ長男「バブとの関係」

ひかえめ長男6歳、オレ様次男5歳、末っ子バブ0歳と、保育園へ通う娘と息子、そして誰もが恐れる九州男児のパパと、マイペースなわたし。そんな我が家のひかえめ長男。末っ子バブとの関係は......?

#3匹兄弟のドタバタ日常記

Author :Rich/愛犬家

我が家のひかえめ長男をご紹介します

Rich/愛犬家

過去の記事でも少し登場しましたが、改めて我が家のひかえめ長男をご紹介します。

長女が生まれる前に我が家にやってきたMダックスのひかえめ長男。
3兄弟の中では唯一の純粋なMダックス。
おっとりした性格でとっても甘えん坊、人間が大好き!お散歩で会った見知らぬ人にもすぐにおなかを見せて「ナデナデして~」と甘える。

一番苦手なのはオレ様次男。オレ様次男と目が合うと、すぐさま遠い場所に避難......。
オレ様次男や末っ子バブがいないときにだけ、おもちゃで遊び
弟たちにごはんを横取りされても、怒らずに呆然と立ち尽くすひかえめっぷり。笑

匂いフェチ?

Rich/愛犬家

ひかえめ長男は匂いを嗅ぐのが趣味(おそらく普通の犬レベルのくんくんではない。笑)

末っ子バブのケージやオレ様次男が座っていた場所を、居なくなってからこっそりくんくんくんくんしにいく日常。
弟たちがトイレに行った後も、くんくんくんくんチェック。

わたしたちが数日間家を空けるときは、いつもペットシッターさんに家に来てもらい散歩やごはんなどのお世話をお願いしているのだが、その報告メールにも・・・

"今日も長男くんはお散歩のとき、鳥のフンの匂いが気になるようで、ずっと鳥のフンを見つけてはくんくんしながら歩いていました。"

数回シッターさんをお願いしてきたが、毎回この鳥のフンについての連絡がくる。
そんな一癖あるひかえめ長男だが、末っ子バブがきてしばらくの間は、あまりの自由奔放さに嫌気がさし、バブを避けるようになっていた......。

ある日のできごと

Rich/愛犬家

いつもはバブの手が届かない場所へ避難しているひかえめ長男。ある日、それは突然変わることになる。

カリカリカリカリ......。
夕飯の支度をしていると、どこからともなくカリカリカリカリ......。
誰かが、爪で床を掘る音が聞こえる。

キッチンカウンターから覗いてみるとそこには。
クッションマットの「わた」を、いつものごとく出そうとしている末っ子バブの横で、ひかえめ長男が床をホリホリしているではないか!

「自分から近くに行くなんてめずらしい!けど、何アピール?笑」

その後も、末っ子バブはクッションに夢中で、ひかえめ長男のことなんていっさい眼中にない中、横で息を切らしながら床を掘り続ける。

おそらく、ひかえめ長男の気持ちはこうだ。
「しつこく顔を甘噛みされるのは勘弁だけど、全く相手にされなくなるのはちょっとぉ~」

オレ様次男の近くでは絶対にしないが、ひかえめ長男なりに遊びたいアピールをしているようだ!笑
床ホリホリで相手にされず、ついには我慢できず末っ子バブに乗っかるひかえめ長男!

すると、さすがに「おにいちゃんうるさーい!」と末っ子バブもひかえめ長男に乗っかる!

そこからガウガウドタバタ、楽しそうにじゃれあうふたり。 これには驚いた......!
これまで、ひかえめ長男が犬と楽しそうにじゃれあうなんて、見たことがなかった。
ひかえめ長男も、末っ子バブに心を許した瞬間である。

それからというもの、毎日ガウガウ楽しそうにじゃれあうふたり。 これぞ、多頭飼いの幸せ!

ふたりの共通点

Rich/愛犬家

なんだか気が合う(らしい)ひかえめ長男と末っ子バブ。

そんなふたりは、そとから帰ると必ずダッシュでお風呂へ直行する。そして、早くお風呂のドア開けてよ~とドアをカリカリ。
「お!ふたりともお風呂が好きなの?それは助かるな~」と、はじめは感心して外で汚れた足を洗っていた。

しかし、実はふたりの本当の目的は"お風呂"ではなく"お風呂の中においてあるものを盗むこと"であった。
お風呂のドアがあくとダッシュでやってきては、子供のシャボン玉セットや、スーパーボールを盗んで走っていくふたり。
その中でも、末っ子バブが必ず盗んでいくのは、なぜか『激落ちくんのスポンジ』・・・。

一方で、オレ様次男はお風呂の中のものにはあまり興味がなく、お風呂自体もあまり好きじゃないため、このふたりの遊びには不参加。
人間の世界でもそうだが、犬同士も共通の趣味があると仲良くなりやすいのだろうか。笑

なんだかんだで

Rich/愛犬家

はじめは避けていた末っ子バブに対して、ある日突然、心を開いたひかえめ長男。

末っ子バブも、オレ様次男に対してはちょっとビビっているのに対し、ひかえめ長男にはガツガツと向かっていく。
こんな感じで、少しずつお互いのことがわかってきた3兄弟、今後の展開がまた楽しみであります!

この連載をもっと読む
◎ライタープロフィール
Rich 愛犬家

Rich/愛犬家

幼少期から犬、猫、その他小動物と共に暮らす。現在は仕事・子育ての両立をしながら、3匹の愛犬とドタバタな日々を送る。そう、それは毎日が『HAPPY』である。

この記事をシェアする

知りたい情報を検索!